FC2ブログ
プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1031位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
499位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
次女とドライブ
免許を取って2ヶ月程経ち、週末に運転させていますが、まだまだ半クラッチの感覚が足に染み付いていないので。少し長い時間運転させてアルテッツァをに慣れさせます。三浦海岸から劔崎経由で三崎口方面をドライブします。
190713-01.jpg

劔崎付近はカーブが続くので、車両感覚とギヤの選択、自分で出来るようにチョイチョイ、助手席から口を挟みます......
190713-06.jpg

宮川公園で駐車の練習兼ねて休憩です。以前は風力発電の施設がありましたが撤去されてます。
190713-07.jpg

宮川湾にはヨットが停泊してます。
190713-09.jpg

先週、アルテッツァはエンジンの排気側VVTの制御バルブを交換しましたが、調子良さそうです。
次女もだいぶ運転、慣れてきました。
次回は別コースで運転させて場数を踏ませたいと思います.......(^-^)/
アルテッツァ VVT制御バルブ交換
先週、近所の上り坂でエンジン警告灯が一瞬点灯し消えてしまいました。昨日の土曜日にネッツ店で予約が取れたので、コンピューターの履歴を調べてもらうと排気側VVTの異常信号の履歴が残ってました。
異常信号はVVTのアクチュエーター側の可能性もありますが、まずはVVTのオイルの油圧制御のバルブを交換することにしました。部品代14790円で工賃1900円程です。
190707-07.jpg

部品は本日日曜に入荷する為、連チャンですがまたネッツ店で作業して貰います。相変わらず、雨ばかり.......(;_;)
190707-16.jpg

黒コネクターの奥にあるのが、交換前の排気側のVVT制御のオイルバルブです。高回転のひと伸びはこの排気側がキモと思います。
190707-13.jpg

こちらの吸気側のVVTは低速から高回転までお仕事している筈ですが、今回、作業工賃は吸排気同時でも別々でもトータル費用は変わらないとのこと。であれば、効果が分からなくなるのでエラーの出た排気側だけひとまず交換します。
190707-14.jpg

昨年、走行13万km時点でエアフロ、水温センサー、ウォーターポンプ&タイミングベルトなどメンテナンスしましたが、今年もこの3SG、メンテナンスして可能な限り延命させたいと思います。
190707-15.jpg

再び、24時間後にネッツ店に再来店しました。VVT制御バルブの交換は40分程で終了しました。
190707-17.jpg

作業終了後の走行距離は、143973kmです。
190707-18.jpg

ネッツ店から久里浜を経由し、試運転をして帰ります。やはり5000rpm以上のひと伸びが改善してました。
最近、高回転の伸びがイマイチと思ってましたが、排気側のVVT制御がちゃんと作動していなかったかも.....
190707-19.jpg

外からだけですが、交換後の排気側VVTの制御バルブです。
190707-20.jpg

カバーが付いているので奥行きが分かりませんが、交換の効果が分かりました。しばらく様子を見た後、次回は吸気側も交換したくなりました(。-_-。)
190707-21.jpg

ついでに5月末にオイル交換して900kmですが、HVの80ノアに比べると汚れるのが早いです。ガソリンがかなり濃いんでしょうね〜
190707-22.jpg

アルテッツァは今年11月が21年目の車検です。ご老体マシンなので、週末は走らせながら異常が無いかチェックしていきたいと思います。
バッテリー充電
ここ最近週末は雨ばかりバイクに乗れません。
CBR900RRは6W乗って無く、昨日から雨が小降りを狙ってバッテリー外して充電を開始させました。まずは外す前にエンジン始動前で電圧チェックすると、12.39Vで低いです。
190707-01.jpg

エンジン始動後、アイドリングが800rpm位で電圧13.0Vです。エンジンの回転数を1500rpm以上にすると14.9VがMAXなのでレギュレーターも問題無さそうです。
190707-02.jpg

走行距離は38662kmです。バッテリーを外して充電します。
190707-03.jpg

密閉モードでMAX14.5V程で10時間充電しました。
190707-05.jpg

翌朝、日曜の朝も小雨が続く為、続いてCBR250Rもバッテリーを充電します。250も4W乗っておらず、走行距離は87329kmのままです。
190707-09.jpg

250の電圧は12.26Vです。鉛電池は13.0Vが100%の目安とすると12.4Vだと60%のようなのでだいぶ弱ってしまいました。こちらも充電します。
190707-10.jpg

900のバッテリーは10時間充電し10時間放置後で12.86Vです。まあ、充電しないよりはバッテリーある程度回復したと思われます.....
190707-11.jpg

引き続き、250のバッテリーも充電です。
190707-12.jpg

あまりにも週末雨が続き、ストレス溜まりますが、諦めてメンテナンスで気を紛らわします......(;_;)
アルテッツァ ライセンスバルブ交換
2週連続で週末雨ばかりでバイクに乗れませんが、本日朝から次女の運転の特訓中をアルテッツァでしております。
アルテッツァは21年目、昨年はエンジンのセンサー類、水回り、燃料ポンプと交換していきました。午前中走り回っていく中で、1秒程、3速での上り坂エンジン警告灯が点灯して消えてしまいました.......
始動性、アイドリング、加速フィーリングは問題有りませんが、若干燃費が7km/l前半から6km/l後半に落ちているので、勝手な予測は排ガスのO2センサーなどが怪しいと考えてます。
来週、ネッツ店でコンピューターの履歴を確認してもらいます。
190629-01.jpg

リアのライセンスバルブが片側切れていたので交換します。記憶では10年以上交換してないな〜〜
白く光るT10バルブやLEDもありますが、古い車なのでお金掛けずに純正タイプの白熱灯のT10にします。オートバックスで237円でした。
190629-02.jpg

ラッケージのトリムを外すと直ぐにバルブのソケットにアクセス出来ます。
190629-03.jpg

30度程反時計回りに回転させて外します。切れていたのはこの右側ですが、黒ずんでます。10年以上換えた記憶有りません。
190629-04.jpg

左側も同じソケットなので、同じく反時計回りに回転させて外します。左側、切れていなかったですが同時交換です。ソケットの接点が腐食していたのが、新品バルブを挿してもすぐに点灯せず、抜き差しして回転させて向きを換えたりして数回目で点灯しました。やれやれって感じです(;_;)
190629-05.jpg

両側交換終了です。
190629-06.jpg

走行距離143806kmです。スモール点灯させて確認します。
190629-07.jpg

点灯確認出来たので30分程走行し、問題無いこと確認して作業終了です。
190629-08.jpg

アルテッツァは21年分で単純計算で年間7000kmペースですが、先代の60ノアが2006年に通勤マシンに交代してからは、実年間走行距離は5000km以下です。距離は伸びないですが、21年目なので電気系統のメンテナンスが続きそうです。
来週のネッツ店での点検までは、平日は妻が運転しますので何も無いことを祈ります。(;_;)
三崎港、燈明堂散策
本日お休みをもらったので、4週間振りでCBR250Rに火を入れました。久々にかみさんとタンデムツーリングで三崎港まで走って来ました。
190614-07.jpg

体のリハビリには少々酷でした。小排気量の高回転型の直4はスロットルに敏感なので、後ろに加減速が無いように6速で50キロのクルージングは右手が疲れてしまいました......(;_;)
190614-08.jpg

天気が良いので、三崎港周辺を散策します。
190614-10.jpg

近くの海南神社を見てみます。途中の喫茶店、昭和そのものです。この界隈は古い建物が多く残っています。
190614-13.jpg

海南神社に着きました。〆縄を八の字状に3回潜るのが作法のようです。
190614-15.jpg

境内は広くないですが、なかなか歴史のある神社のようです。
190614-16.jpg

古い神社と街並みが、とってもしっくり来ますね〜
190614-17.jpg

子供の頃に戻ったような、懐かしい昭和の雰囲気が漂っています。
190614-20.jpg

三崎昭和館を見学しました。
190614-29.jpg

増築を繰り返したようですが、古い建物で110年経つそうです。昭和30年代の家にタイムスリップしたかのように、懐かしい茶の間が再現してあります。
190614-21.jpg

私の子供の頃でも流石に土間は見かけることはありませんでした。今見ると当時の苦労が偲ばれます。
190614-22.jpg

土蔵が店舗のすぐ上裏にあります。
190614-24.jpg

土蔵の中は昭和40年代の8mmフィルムやカメラなど、懐かしい資料が展示してありました。
190614-25.jpg

昭和初期の庭らしく、飛び石があります。同年代建築だった都内の祖父の家を思い出しますね〜。
190614-27.jpg

昭和生まれでないと、この建物が懐かしいとは思えないでしょうね〜。
190614-28.jpg

三崎港界隈の散策後は、マグロのどんぶりを頂きました。
190614-30.jpg

ひと月振りで走らせたCBR250Rでしたが、至って快調です。
アイドリングもとても安定しており、10000rpmまでの低速トルクも問題なしです。
190614-32.jpg

浦賀の燈明堂に寄り道です。まだ海はシーズン前の平日なので、ベースの1家族が遊んでいるだけです。
190614-36.jpg

海を見ながら、このベンチに座って休憩するのがベストですね〜。夏は暑いですが......(。-_-。)
190614-37.jpg

32年目ですが、しばらくは地味に消耗部品を交換しながら10万kmをのんびり目指します。
190614-38.jpg

明日は天気が悪いので、バイクは乗れる時に乗るに限ります。
190614-03.jpg

9万kmを目前に短距離走行ばかりなので、距離は伸びず87328kmです。
190614-41.jpg

燃費は22.3km/lでした。短距離の割に好燃費でした。定期的に乗るしか出来ませんが、キャブの機嫌を損ねないように、コンディション維持をしていきます。
立石海岸までドライブ
昨日は時間が取れず、今日は天気が悪くてバイクは諦め、かみさんとアルテッツァで立石海岸までドライブしに来ました。(#^.^#)
190609-01.jpg

天気が悪く駐車場は空いてましたので、一番手前に停めさせてもらいました(。-_-。)
190609-13.jpg

雨雲が近づいており、当然ながら箱根や富士山は見えず......
190609-18.jpg

引き潮だったようで、犬らしき足跡が続いています。天気が悪い日の海岸は長閑ですね〜〜
190609-04.jpg

この季節は、カンナの花が咲いてます.....
190609-09.jpg

21年目のアルテッツァ、エンジンの調子は極めて調子良いですが14万km走行しており、オイルの減りが早ってきております。オイルの量と汚れ度合いをマメにチェックしてましたが、汚れ方も早いので先週半年振りにオイル交換しました。エンジンOHはとても出来ませんので、割り切ってオイル交換頻度を上げていきます。2500km〜3000km程で交換か??
ノア バッテリー交換
4月のカローラ店での点検でバッテリーが弱っていると指摘を受けていたので、やっと交換です^^;
5月は後ろをぶつけらて代車生活が3週間続いたり、そのあとクルーズコントロールを付けたりしていたので後回しにしてました。ディーラーでは工賃込み3万円近い見積もりでしたが、ネットで17000円でGS YUASAにしました。それでもハイブリット用は高いですね〜〜(;_;)
190605-02.jpg

取説見ても初期充電はするような記述はなく、また充電するには蓋を取ると......
インジケーターでは充電良好の青色になっているので電圧だけチェックしてそのままノアに載せます。
190605-03.jpg

電圧測ると13.9V.......
未だかつて新品バッテリーでここまで電圧高い経験は無かったです。出来立てホヤホヤでしょうか??
初期充電せずそのまま載せちゃいます。(毎日長距離乗りますしね......)
190605-04.jpg

HVなので補機バッテリーラッゲージにあります。新車から付いていたOEMバッテリです。
190605-05.jpg

マイナスから外す、基本はガソリン車と同じです。ただ、アルテッツアに載せている60B24Lなどよりもひと回りデカくて重いです.....
190605-09.jpg

ガス抜きのホースを忘れずに付けて交換完了です。
190605-10.jpg

バッテリーのカバーは3つのクリップで嵌合されているだけで簡単に脱着可能です。
190605-11.jpg

20万kmまであと4000kmちょっとの走行距離、193786kmです。
190605-08.jpg

先代の60ノアも18万kmでバッテリー交換しましたので、やはり寿命としては安全をみて4年半は妥当かもしれません.....
Apple銀座訪問
17年に1月と4月に妻と長女のiPhoneの買い替えでApple銀座を訪れて以来、2年振りに銀座訪問です。今回は次女のiPhoneの買い替えでApple銀座に向かいます。
2年前と同様に車は築地場外の駐車場に止め、ここから10分ほど歩いて銀座に向かいます。
190602-01.jpg

築地市場は豊洲に移転しましたが、ここ場外市場はそれほど人出は変わらないように見えます(。-_-。)
190602-02.jpg

東銀座駅近くにある歌舞伎座を通過。今日一緒に来ている次女は学校の授業で来たことがあるそうです。
190602-04.jpg

銀座の中央通りに到着しました。4丁目交差点の和光の時計塔がApple銀座に向かう目印です。
190602-05.jpg

和光の反対側の三越のライオン、帽子を被ってました.......
190602-06.jpg

16年以降、Apple銀座に4回目の訪問になりますが、中央通りが歩行者天国になっているのは初めてです。
何だか不思議な感じです......
190602-07.jpg

Apple銀座に到着です。早速次女にお目当てのiPhone XRの色を決めてもらいます。5分程で赤に決まり、そこから古いiPhone6sの下取りを含め20分程で買い替え終了しました。
今回、次女は自分でバイトで貯めたお金で買ったので、ローンを組まないと審査の時間が0なので流石に早いですね〜〜(°_°)
190602-08.jpg

駐車場が30分、200円なので再び築地に戻って来ました。ちょうど1時間で帰ってこれました。
190602-09.jpg

娘のiPhone XR、画面が大きくて細かい字が見辛い私には見易くていいですね.......(*^_^*)
私はしばらくiPhone7と6で頑張ります(。-_-。)
野比海岸散策
正月からの運動不足を少しでも解消すべく、土日の空いた時間でウォーキングをしております。本日は久里浜から野比海岸を妻とウォーキングです。
190601-02.jpg

バイクだと一瞬で通過する約2kmの海岸に沿った道路を歩いていきます。
190601-04.jpg

建て替え中の火力発電所の古い煙突部分が見えます。数年経つと違う煙突に変わっているのかも知れません....
190601-05.jpg

野比の公園?!に到着です。
190601-06.jpg

地図を見ると公園の一角のようですが、この久里浜寄りはトイレと海にアプローチできる階段があるだけです。
190601-07.jpg

体力的にもウォーキングは2時間以内にしており、ここまでで45分6000歩弱なのでUターンです。
190601-08.jpg

房総半島も右手に見ながら久里浜へ戻ります。風が程よく、心地よいです。
190601-09.jpg

トータル12000歩7km程のウォーキングでした。これがどれほど運動不足解消に聞いているか不明ですが、なるべく継続したいと思います。(*^_^*)
900で田浦港散策
5W振りに900を転がして田浦港界隈を散策して参りました。
190526-01.jpg

田浦界隈も自衛隊関係の建物がジワジワ増えてます。
190526-16.jpg

戦前は軍の工場があり、建物がそのまま残っている所もまだ多いです。
190526-17.jpg

ライテックの中も戦前の建物が残っているようですが、この田浦港は海岸線が戦前とあまり変わっていないようです。
190526-18.jpg

旧ガントクレーンの先まで移動して来ました。
190526-05.jpg

自衛隊関係の船が多いです。
190526-06.jpg

戦前の軍の工場で使われていたのか線路跡が残ってますが、余りにも分岐のカーブが急過ぎるので重量物運搬のトロッコ用でしょうか?軍の工場だった為か、情報を検索しても出て来ません。
190526-23.jpg

田浦駅の倉庫街の引き込み線が有名ですが、横須賀は戦前は軍の要塞でしたので、遺構があちこちに残ります。
この線路も横須賀線とつながっているとは思えず、港の周辺だけで使われていたのでしょうか......
190526-26.jpg

線路は埠頭?の前後で真っ直ぐ伸びてます。どこまで線路が延びていたのか.......。走行距離は38651kmです。
190526-30.jpg

天気が良くて暑かったですね〜
190526-07.jpg

帰りに田浦駅裏の引き込み線跡にも寄り道です。平面クロスはまだ残ってました。
190526-31.jpg

踏切の名残はこれだけ.......
CBR900RRの後ろに写る倉庫も軍の遺構のようです。
190526-32.jpg

JRの田浦駅方面に伸びる線路も手前の木がかなり大きくなっており、使われなくなってからかなりの年月が経っていると思います。
190526-33.jpg

横須賀の軍の施設跡地プチツアー、終了です。
190526-34.jpg

週末は次女の車の運転指導もあり、しばらくバイクはプチツーが続きそうです(;_;)