FC2ブログ
プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1485位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
676位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
CBR250R バッテリー充電
先週、CBR250Rに乗ろうとした際、セルの回り方がかなり弱かったので電圧チェックしましたが、12.07Vでした。
電気容量も蓄えられる量も減っていると思いますが、12Vちょっとはセルが回る限界か....
191124-01.jpg

先週、合間を縫って充電しておきました。台湾ユアサでの6年持てば御の字でしょうか.......
でも、まだ充電して使えそうかトライします。
191124-03.jpg

5日ほど放置して12.54Vです。
191124-04.jpg

走行距離は87533kmですが、さすがにバッテリーが充電された直後は直ぐにエンジン目覚めました.....(*^_^*)
191124-06.jpg

チョーク効かせてアイドル2000rpmちょっとで電圧14.6Vです。15V以下をキープ出来ているので、レギュレータ〜含め充電系統は問題なさそうです。
191124-05.jpg

ついでにCBR900RRのバッテリーも外して充電しておきます。こちらは2016年7月に交換して3年目です。走行距離少ないので電圧12.38Vと下がってます。これから一晩充電です。
191124-07.jpg

CBR250Rのバッテリーを復帰させたのでシートを取り付けて試運転するつもりでしたが、不覚にもシートの取り付けビスをシートレールのナットへ斜め入りさせてしまい、締まらなくなってしまい、急遽タップがけする羽目となりました.....(;_;)
191124-08.jpg

M4のタップは持ってましたが、M5は持ち合わせなく、近所のD2で購入。タップハンドルにセットしてタップ掛けします。
191124-09.jpg

これ以上ナットにダメージ与えられないので、慎重にタップがけします。
191124-10.jpg

タップ掛けてシート固定のビスが復帰出来ました。早速観音崎経由でいつもの鴨居港まで走って来ました。
191124-11.jpg

バッテリー充電しましたが、吹け上がりがかなりシャープです。キャブのセッティングも問題無しです。
191124-12.jpg

鴨居の砂浜、午前中天気が悪かったので散歩する人もまばらです。
191124-13.jpg

浦賀港に到着。エンジン回して走って来ましたが、トルクの谷も無く、エンジン&キャブだけは絶好調〜
191124-15.jpg

と、走り回りたいところですが、夕方となり娘の送り迎えがあるので本日、時間切れです。
191124-16.jpg

乗る時間が圧倒的に少ないので、バッテリー充電器が大活躍です。
900も250もコンディション維持に努めて参ります.....
みなとみらい散策
午後、横浜を散策して来ました。山下公園のバラを見物.....
191117-01.jpg

色々なバラの種類があり、手入れが行き届いてます。
191117-04.jpg

噴水の周りにもバラがあります。
191117-06.jpg

老舗ホテルとマリンタワー、マリンタワーはしばらく改装の為、休止中です。
191117-07.jpg

大桟橋に客船が来ているので、そちらに移動〜
191117-10.jpg

船の後ろには飛鳥と書かれてます。こんな客船で優雅な旅をしてみたいものです。
191117-13.jpg

本日の目的地は赤レンガパークです。
191117-12.jpg

1912年竣工の1号館から見物......
191117-15.jpg

手前は荷物用のエレベーターだったそうです。元々保税倉庫だったとのこと。
191117-16.jpg

1号館は関東大震災で一部が崩壊し、半分位のサイズに復興されたようです。
191117-17.jpg

みなとみらい地区の隣にあり、観光客も多いです。
191117-18.jpg

酪農のイベントも開催され、賑わっています。平成の初め、倉庫街で観光客は近づけませんでしたので、随分変わりました。
191117-19.jpg

2号館の中も覗いてみます。
191117-20.jpg

3階のバルコニーに出てみました。
191117-22.jpg

外国では外で食べるレストランが普通ですが、日本人にはあまり馴染みない為か、客さんは居ません。
191117-24.jpg

この2号館は関東大震災でも倒壊は免れたようで、当時の規模を保っています。すでに100年以上経ち、廃墟にならずに商業施設として再生されているのは、明治時代の建築遺構としては喜ばしい活用方法と思います。
191117-26.jpg

そのままワールドポーターズまで移動します。このみなとみらい地区は観光客がとても増えた印象です。
191117-27.jpg

その昔、1989年の横浜万博でも観覧車が川の対岸にありましたが、今は他の遊具と一緒になってますが、MM地区は30年前は観光施設、これしか無かったです。
191117-28.jpg

再び山下公園まで戻り、イチョウ並木を歩いて散策終了です。
191117-31.jpg

みなとみらい〜山下公園、そして中華街周辺は、みなとみらい線が開通してから観光客、そして外国人観光客が特に増えたように思えます。神奈川県民でも建物が少しずつ変わっていくので、みなとみらい周辺は散策にちょうど良いです。
本日は12000歩、7km歩いた所で散策終了でした。
東京モーターショウ
仕事で東京モーターショウにやって来ました。
191101-01.jpg

100年に1度の大変革と言われている業界ですが、真っ先に目に入ったのがKawasakiのクォーターインライン4マルチ、ZX25Rです。
191101-02.jpg

エンジンが新型となるのは、最後にZXR250Rが出て以来、約30年振りでしょうか?
'88のCBR250R乗りにとって、どんなスペックか気になりますね......
191101-04.jpg

カマキリ顔は昭和世代には馴染めませんが、今風でかっこいいかも。でもこれ、販売価格いくらなんでしょうか?90万近いのか?買えませんが.....(。-_-。)
191101-05.jpg

対照的にスズキは相変わらず250はシングルエンジンなんですね〜
191101-06.jpg

エンジンは油冷になったようですが、シングルはね〜〜〜(;_;)
191101-07.jpg

ピストン側面には燃費向上でコーティングが施されているようです。
191101-08.jpg

バイクの展示は例年並みな感じでした。
191101-10.jpg

車は海外メーカーが大手はベンツやルノーぐらいでしょうか?こちらはスズキのブースでバイクと一緒に展示してました。
国内メーカーもトヨタ以外は例年に近いイメージで展示されてますが、全体的にこぢんまりしてます。コンパニオンも地味目な傾向.....
191101-09.jpg

ホンダもバイクと車が並んで展示してました。バイクは古いバイクの展示が私には新鮮でした。
191101-11.jpg

CBR650Rです。排気量が微妙ですが、600ccもあれば日本ではパワー使いきれないでしょうね〜
191101-12.jpg

顔つき、二つ目風がお気に入りです。これも買えませんがね......
191101-13.jpg

ベンツは通常、室内には入れないですが、珍しく室内に入れたので、C-Classを見物しました。
191101-15.jpg

内装のメッキ加飾が高級感あって◎でした。
191101-14.jpg

ビックサイト南館の4Fにカスタマイズ車が展示されてましたが、このインパラが強烈な個性を放ち、注目を集めてました。
191101-16.jpg

有明エリアで昼食を南棟4Fのラーメンを頂いてから、MEGAWEBのある青海エリアに移動します。
191101-19.jpg

今回、エリアが2つに分かれ、強制的に移動が発生しますが、これが遠いのなんのって.....
191101-21.jpg

オープンロードには様々な車やバイクが展示してあります。これは入場料関係なく、誰でも見れます。
191101-22.jpg

20分位歩かされました。いくら車が展示されているからとは言え、遠かったです。良い運動になりました.....
191101-24.jpg

青海展示場でISUZUから見物、まずは連結バスを見ます。
191101-26.jpg

これ、エンジン後ろの連結部にありそうなんですが、前の車両には駆動輪があるのでしょうか?不思議です。
191101-25.jpg

車の展示の横にキッザニアのエリアがあり、平日なのに子供達がなにやら体験をしております。将来を担う子供達に如何に車に興味を持ってもらうか、とても重要と思います。
今の若者って車に興味ある人、ほんのわずかですし......
191101-27.jpg

メガウェブの中も特別展示をしてましたので、見物。大型のドローンがあります。
191101-28.jpg

将来のエネルギーがテーマのようで、電気自動車として日産の車や東京電力の文字があります。これ、トヨタの施設の中なので競合車両メーカーの展示があるだけでとっても違和感ありです.....
191101-29.jpg

隣にはスバルの車もあります。
191101-30.jpg

2階に上がると宇宙の探査船のようなイメージの展示もあります。
191101-31.jpg

手前には燃料電池車のミライも展示してます。
191101-32.jpg

このセダン、格好いいです。タイヤ、デカすぎ.....
191101-33.jpg

フロントマスクも、なかなかいいです。
191101-34.jpg

これ、常設展示だったらしいですが、アルテッツァを見つけ、思わず写真撮っちゃいました。
191101-35.jpg

ニュルを走った車?
191101-36.jpg

成瀬さんの文字もあります。
191101-37.jpg

インパネとドアトリムはオリジナルに手を加えてるようですが、それ以外は内装部品、無いです。サイドブレーキもない....
191101-38.jpg

これ、左ハンドルだって思ったら...
191101-39.jpg

86のレース仕様でした。
191101-40.jpg

アルテッツァに比べ車高が低く、それだけでスポーティーです。
191101-42.jpg

こっちはLFAです。高い車はインパクトあります。
191101-41.jpg

4時を過ぎ、全体を見終わったので帰宅します。帰りは東京テレポートから帰ります。
191101-44.jpg

お台場の夕日です。当然、ビルの谷間に沈んでいきます。
191101-46.jpg

最後の最後にキャンピングカーを見物して来ました。
191101-48.jpg

今回、2年前と展示の仕方が大きく変わりました。今度、自動車業界がどうなるか、少しだけ垣間見ることが出来た気がします.....
でも、車の展示メーカーが次回は少しでも増えてくれる事を期待したいと思います。
アルテッツァの車検と純正キー交換
本日、アルテッツァの21年目の車検です。
先週、事前の車検の見積もり時に指摘されたリアのターンバルブの色が抜けている為、21年目にして交換です。
191027a-02.jpg

左のターンバルブもセットで交換します。
191027a-03.jpg

ネッツ店に到着、車検は2時間ほど掛かりました。エンジンとミッションオイル交換、ワイパーのゴム交換です。
191027a-04.jpg

今回、一緒に注文しておいた後期型用のスペアキーです。オリジナルの前期用は送信機込みしか補給部品が設定されず、3万円超えで非現実的な値段.....
191027a-05.jpg

左はひと月で樹脂が割れ始めるネットの安物、中央は後期用の純正補給品のスペアキー、右は21年前の新車時のキーです。
98年から2015年の17年使いましたが、ここまで樹脂が割れるてしまい、駄目元で左のネットの社外品を使うも4年で2本買い換える羽目に.......。社外品は耐久性0です。
191027a-06.jpg

社外品はキーが少し長く、樹脂カバーの淵の板厚が薄いです。材質も粗悪品かも.....。ただ安いだけでした.......(;_;)
191027a-07.jpg

蓋側に爪がありますが、この爪、外し難いです。設計がイマイチ.....
191027a-08.jpg

純正のタッピングビスも頼みましたが、プラスの頭が小さ過ぎ.......。これ、緩める時に舐めてしまいそう.....
191027a-10.jpg

新車時から使っている送信機自体とカバーもそれぞれ無加工で組み付け可能でした。
191027a-09.jpg

今回後期型のキー本体とカバーをセットで注文しましたが、トランクを開けるボタンの穴径が0.5mm位大きいでしょうか?
201911140545166ac.jpeg

車検から引き取って来ましたが、リアのターンバルブ、交換後で多少黄色味が強くなったでしょうか〜?
191027a-12.jpg

フロントヘッドランプの曇り、今の所まだ目立つほどではないですが、あと何ヶ月持つか継続モニターします。
191027a-13.jpg

走行距離は146595kmで、ここ10年は年間5000km程の走行です。
191027a-11.jpg

今回の車検は必要最低限の作業で済ませました。ただ、冷却水にまたエアが噛み始めたのかエンジン始動時に音がし始めてます。暫く症状が悪化しないか様子を見ますが、すでに昨年ラジエター周りは新品交換済みなので、冷却系統で手付かずはエンジンとエアコンと思われ、いずれも高額な費用が必要のはずなので、費用的に直ぐに手が出ませんね〜〜〜。
現状キープをどこまで出来ることやら......(;_;)
秋谷海岸へプチツー
4週間振りでCBR900RRに火を入れました。いつもの芦名漁港に寄り道.....
191027-01.jpg

バブリーなクルーザーをバックに900です。
191027-03.jpg

動態保存的な乗り方ですが、900は好調です。
191027-02.jpg

三浦半島、数キロ置きに小さな漁港が点在してます。お次は隣の秋谷海岸に移動.....
191027-15.jpg

隣の秋谷海岸ですが、雲が多く、江ノ島付近までしか見えません。
191027-07.jpg

江ノ島の先、大山はギリギリ見えますが、相模湾越しに伊豆や富士山は全く見えず......
191027-04.jpg

走行距離38735kmです。
191027-23.jpg

この後、アルテッツァの車検でネッツ店訪問です.......バイクにゆっくり乗る時間、なかなか取れず.....(;_;)
三崎港までプチツー
2週間振りにCBR250Rに火を入れて三崎港までプチツーリングです。
191021-05.jpg

先週金曜日に休みをもらい、火曜日まで5連休でした。ノアのリコール対応からアルテッツァの車検見積もりなどで土曜日バタバタし、昨日は横浜に出掛けていたので、連休でバイクにやっと乗れました。
191021-06.jpg

オリジナルのAAキャブのOH、そして後期モデルのABキャブ載せ替え後のOH&セッティング出しの試運転で三崎港まで何度も往復しました。
191021-02.jpg

今年のお盆休みはアルテッツァのホイール再塗装でバイクに乗る暇があまりなく、ガソリンもレギュラーのままで過ごしました。我が家のCBR250Rは2011年にABキャブに載せ替えてバキュームピストンのSPカット量とフロートの高さを微修正を繰り返し、現状のメインジェット#90、SP長126mmにしてから丸4年、8000km程走行してます。
191021-07.jpg

真夏はどうしても濃くなって15000rpmで若干カブる傾向がありますが、少し涼しくなるこの10月位からはフルスロットルでも全くカブらず、10000rpmからレッドゾーンまでとてもパワフルに吹け上がります。
191021-03.jpg

初期型のAAキャブは2009年にOHしてもオリジナルのキャブはバキュームピストンのゴムが硬くなっており、メインジェット#90のままでは高回転のパンチはなく、OH前より12000rpm以下のトルクは改善したものの、ただ回っているだけでパワー感が無くなってました。

走行距離は87507kmです。燃費は17.9km/l、短距離でエンジンぶん回して走っているので、燃費悪いですがこんなもんか......
2011年に載せ替えた後、アイドリング不調、チョークバルブの戻り不良、アイドリングスクリュー不良など、色々不具合ありましたが、ここ1年はやっと安定して冬〜春〜夏、そして秋と気温が変化してもキャブの状態は安定しております。
191021-09.jpg

1988年式で丸31年経ちますが、エンジン&キャブの好調なうちにその他消耗品を少しずつ交換してコンデション維持をして行きます。(#^.^#)
港の見える丘公園 散策
久々にお日様が出て来ましたので、横浜の港の見える丘公園までバラを見に来ました。
191020-05.jpg

先週の台風の影響は無かったのか、バラが綺麗に咲いてます。
191020-07.jpg

カミさんとバラの写真を撮りながら散策です。
191020-08.jpg

噴水とバラが綺麗な庭園です。
191020-10.jpg

色々な色のバラが咲いてます。
191020-14.jpg

イングリッシュガーデンは小道が入り組んでます。
191020-16.jpg

花の種類が多く、とても手入れが行き届いてます。
191020-17.jpg

最後は黄色いバラです。
191020-19.jpg

この公園からのベイブリッジの眺めです。手前の木も綺麗に刈り込みされてます。
191020-20.jpg

折角来たので、公園の隣にある洋館を見物します。
191020-21.jpg

山手111番館です。大正15年の建築です。
191020-22.jpg

カボチャが綺麗に展示されてます。ハロウィーンVerですね.....
191020-23.jpg

吹き抜けが特徴のこの洋館、2階は通常非公開で私も見た事ありません。第2金曜日が2階の特別展示があるそうですが、いつかは見てみたいですね〜
191020-25.jpg

食堂もお皿が綺麗に並べられています。
191020-27.jpg

港を見ながらの食事はとても優雅だったでしょうね〜〜(°_°)
191020-29.jpg

1時間程散策致しました。合計6000歩程のウォーキング終了です。
MC19で佐島からの夕日
3週間振りにCBR250Rに火を入れて、いつもの佐島まで走って来ました。
191006-01.jpg

ここは漁船?の出し入れに使っているのでしょうか?海へのスロープがあります。その為、柵もありません.....
191006-06.jpg

今日は雲が多く、雨に降られそうだったので昼間はバイクに乗りませんでしたが、夕日を見に来ました。
佐島マリーナの隣です。この佐島の半島はバスも走らず、長閑でお気に入りです。
191006-09.jpg

残念ならが、雲が多く、本来見える箱根や伊豆の山も全く見えず.....
191006-12.jpg

方角的には丁度、箱根の大観山方面に太陽が沈むようです......
191006-03.jpg

走行距離は87468kmです。250も動態保存車状態ですね.....
191006-11.jpg

エンジン&キャブの状態も好調キープです。8000rpm〜レッドゾーンまで綺麗に吹けます。アイドリングも暖気後多少バラつきますが、こんなもんでしょうね〜〜(。-_-。)
250はスプロケ&チェーンの交換など、順次メンテしていきたいところです......。スプロケは走行わずかの中古をストックしてますが、チェーンを手配してから、っといった感じです。900もフロントキャリパーOHなど色々、やりたいメニューが溜まりつつ有ります。(;_;)
次女 振袖前撮り
来年成人式の次女の振袖前撮りをして参りました。2年前に長女が来た振袖です。その昔、カミさんが着た振袖です。
191005-01.jpg

末娘、そしてカミさんも着物を着て家族写真もプロに撮ってもらいました。
191005-02.jpg

いつも通り、着付け料込みの次女の振袖以外は、カミさんが着つけました。
本日は気温も高く、着物はかなり暑かったようです。(私だけスーツでしたが......)
191005-04.jpg

写真は70枚ちょっと、アルバムに選んだのは6枚で写真の全データのDVD付で9万円弱でした。
写真選びで対応した助っ人?!の70近い男性スタッフの方にMacBookに取り込んだ写真を選ぶ作業をしてもらうのですが、全く操作を覚えておらず、周りのスタッフに教えてもらってやっと先に進もレベル......
最後の1枚を選んで隣のディスプレイに映す操作が1人で出来ず、私も我慢の限界を超え、こちらがMacBookを乗っ取って写真選ばせて貰いました。こんな簡単な操作位覚えられないなら、お手伝い、やめて下さい(♯`∧´)

めでたい場でなければ毒吐きまくってました.......。
70台に近い方にパソコンの操作は酷なんですかね〜〜。いかにもパソコン普段から使っていない操作っぷりで、見ていて怒る気にもなれない感じでした....。めでたい場だったのに、テンション下がりまくりで疲れがドッとでた1日でした(;_;)
900 車検
2週間前に預けた900の車検が終わったのでホンダウィングに引き取りに行って参りました。
こうして見ると、場違いな存在のCBR900RR.....(。-_-。)
車検費用は66200円程でした。とりあえずフルードだけは交換してもらいました。
190929-01.jpg

バイク屋からの帰りも雨に降られず無事に帰宅しました。
まあ、ホンダウィングではいつものキャリパーとステアリングステムのベアリングのOHを勧められましたが、こちらはボチボチ計画していきます。車のメンテが優先となってましたので、次はバイクをメンテですね.....
190929-04.jpg

900は何だかんだ、遠出からご無沙汰です。ハイオクを入れ続けており、また燃費はノアHV以下の14〜16km/lで少々財布に潤いが求められるのもちょっと難点.....
ガソリンも高値安定なので、どうしても250の様に気楽に遠出がし難いです。
190929-02.jpg

走行距離も伸びていません、38720km。まさに博物館の動態保存車状態です...(;_;)
これでもちょくちょく乗っているのでキャブ、エンジンは好調です。
190929-03.jpg

昨日は献血したりで体力的に大人しくしておりました。本日は天気もイマイチですが、軽く虫の死骸で汚れたノアを洗車してリハビリです。高速を毎日利用する為、虫による汚れはマメに掃除が必須です。
190929-06.jpg

洗車グッズ出したついででアルテッツァも洗車しました。
190929-05.jpg

ノアは車検後1週間経ちましたが、リアドアのストライカ交換後、カタカタ異音は綺麗に消えました。今の所好調です。
アルテッツァは昨年からちょくちょくエンジン周り、燃料ポンプなど交換して来たので、2週間後に予定しているネッツ店での車検見積もりも大きな部品交換等は発生しない筈?!です。
アルテツの純正ホイールも再塗装したりと、ここ2年車のメンテが立て続いてました。そろそろバイクのメンテをしていきます。