プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1998位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
335位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
観音崎 プチツーリング
先週末は雨で乗れませんでしたので、2週間振りでCBR250Rに火を入れて観音崎まで走って来ました。
170415-02.jpg

風も暖かくなり、やっと春らしくなりました。250は始動性、アイドリング、加速等問題なく、絶好調キープです。
170415-01.jpg

近くに浜大根の花が丁度咲いています。
170415-03.jpg

隣の砂浜ではどこかのラグビー部の新入部員が元気な声で挨拶していました。こんな光景からも春を感じたりしますね〜(*^_^*)
170415-04.jpg

走行距離84727kmです。風が強く、海沿いは波しぶきが凄いので、観音崎をグルッと回って引き返します。
170415-05.jpg

明日は久々に横浜方面へ散策予定です。
芦名海岸
天気が良いので、一路CBR250Rで三崎港を目指しましたが、途中の野比海岸のマラソンの規制にハマり、行き先を芦名に変更しました。(_ _).。o○
170319-02.jpg

今日は視界はイマイチで、対岸の伊豆や箱根は見えません.....
170319-05.jpg

3連休で三浦半島はどこも海沿いの道は大渋滞で少々疲れました。この海岸も釣り船を出したりカヌーをやったりと、普段の土日だとあまり見ない光景が目に入ります。
170319-07.jpg

漁港で漁の網?をトラックに積み込んでます。土日は漁もお休みなんですかね〜
170319-10.jpg

シフトチェンジが回転数を上げないと少々渋いです。シフトペダルは先週グリスアップしたので、残るはエンジンのミッション側だと思いますが、昨年8月にオイル交換してからまだ1300kmなのでエンジンオイルの劣化にしては早いと考えてます。ミッション側に問題なければ良いのですが......(´・_・`)
170319-12.jpg

84682kmです。これでもかと、10000rpm以上でブン回して走って来たので燃費イマイチで19.0km/lでした......
170319-13.jpg

久々に渋滞で気分的にトーンダウンして帰って来ました。
エンジンは絶好調ですが2000rpm以下でのシフトチェンジのフィーリングがしっくり来ません。普通に6000rpm以上エンジンを回してシフトチェンジするとスコスコ入るので、しばらく様子を見ていきます。(;_;)
浦賀〜野比 チョイ乗りとプチメンテ
先週乗ったCBR900RRと入れ替えて、本日は2週振りでCBR250Rを走らせます。
170311-02.jpg

観音崎〜浦賀界隈を走って参りました。
170311-03.jpg

浦賀界隈は港がV字に湾が入り込んでおり、港や造船に最適だったんでしょうね〜
170311-05.jpg

CBR250R、エンジンは絶好調キープです。
8000〜14000rpmのスロットル半開もパワフルですが、スロットルを更に開けて14000〜18000rpmまでのひと伸びが更に伸びます。ここ20年で一番綺麗に吹け上がります。フル加速が気持ち良いセッティングです。
昨年5月のキャブの油面調整後、14000rpm付近にあったトルクの谷はどこに行ってしまったのか.......?

ただ、シフトペダルの動きが渋くなって来ました。昨年3月にグリスアップしてちょうど1年、2000km強走り、グリスが切れて来た様です。
170311-09.jpg

もう少し走ってから、ペダルのグリスアップをします。野比海岸まで足を伸ばしました。
170311-11.jpg

今日は風も無く、波も穏やかです。この先、劔崎、城ヶ島方面を目指したい所ですが、時間がないので本日はここでUターンです。(;_;)
170311-12x.jpg

帰宅後、シフトペダルの軸受け部のグリスアップをします。
170311a-01.jpg

カラーを外しましたが、昨年たっぷり塗ったグリスはどこへやら.......(´・_・`)
170311a-03.jpg

軸受け部をバラして掃除後にグリスを塗布します。
170311a-05.jpg

グリスがはみ出す位に塗布してOリングで蓋して組み付けます。
170311a-07.jpg

シフトべダルを復帰、再度走水〜観音崎界隈を試運転です。
170311a-08.jpg

走水で小休憩です。このご老体マシン、シフトペダルは年に1度はグリスアップしないとダメですね〜、やはり効果覿面でシフトチェンジが軽くなり、ギアチェンジが気持ち良いです。
170311a-10.jpg

今日は富士山が雲に隠れ見えません。代わりに夕日とCBR250Rの2ショットです。
170311a-11.jpg

明日は休出の為、今週はバイクのチョイ乗りは終了ですね〜(´・_・`)
170311a-20.jpg

走行距離、84645kmです。
170311a-24.jpg

チェーンの交換は夏ぐらいには.......と、ひとまずコンション維持ですかね〜ヽ( ´_`)丿
観音崎〜浦賀プチツー
天気が良いので、CBR250Rで観音崎〜浦賀界隈を走って来ました。目的地はこちら、燈明崎です。
170225-02.jpg

燈明崎からは浦賀水道が一望出来ます。
170225-03.jpg

夏は賑わう小さい砂浜ですが、冬は静けさが漂います。
170225-05.jpg

ここからは東京湾フェリーや工業地帯に向かう貨物船が引っ切り無しに行き交います。
170225-06.jpg

走行距離、84621Kmです。エンジンはトルクの谷もない状態をキープです。14000〜18000rpmまでの最後のひと伸びが90年ごろのフィーリングにとても近く、レギュラーガソリン入れてますがエンジンも絶好調です。
170225-07.jpg

スプロケ&チェーンの交換、計画中です。前後のスプロケは走行4000km未満の中古品、チェーンはDIDのシールチェーンあたりを考えてます。チェーンカッター&カジメ工具も準備必要です。
29年目のバイクですので、出費はMINを狙ってぼちぼちメンテナンス予定です。
三浦半島ツーリング
本日はバイク3台でお膝元の三浦半島ツーリングです。集合場所の腰越海岸に到着......
朝の9時前なのに国道は随分混んでます(;_;)
170218-01.jpg

本日は埼玉のI氏のMC19とご一緒させていただきます。同じ’88年式のトリコロールです。私の84000kmのMC19に比べるととても綺麗です。(°_°)
170218-02.jpg

そしてもう1台は県内からO氏、刀400の3台で三崎港を目指します。こちらも92年式とは言え、とても綺麗な車両です。
170218-09.jpg

葉山の一色海岸に到着〜。鎌倉の渋滞を抜けるのに少々疲れました.....
170218-11.jpg

同じCBR250R、29年物のバイクが2台揃う事が奇跡的です。学生時代はあれだけ走っていたバイクですが、まともに動く個体はどれだけ残っていますかね〜(°_°)
170218-13.jpg

立石海岸に到着〜。波しぶきが凄いので、車が止まっていない事を良いことに、記念撮影です。
170218-21.jpg

立石海岸は、この景色が有名ですが、ちょっと視界が悪いです。
170218-15.jpg

富士山はぼんやり見えるまで......(´・_・`)
170218-16.jpg

90年代には普通に見かけたバイク達ですが、3台共すでに25年以上前の車両になってしまいました。
170218-22.jpg

刀400は走行1万km未満でトリコロールのCBR250Rも走行2万km台で、屋内保管を思わせるとても綺麗な外観です。対して、私のCBR250Rは29年現役マシンなので、この差は歴然.......。2台共20年前のコンディションを保ちタイムスリップしたかの様です。
170218-23.jpg

本日は風が強いので、立石海岸は早々に退散しました。ここから荒崎海岸を目指しますが、I氏のトリコロールと車両を交換させていただき、私のガンメタMC19との違いを体感させていただきました......
170218-24.jpg

荒崎海岸到着です。この間、約10km程をトリコロールMC19を走行させていただきましたが、エンジンの振動が無く、滑らかにアイドリングから吹け上がるエンジン、メンテナンスされた走行距離の少ないMC19のエンジンの違いを改めて痛感〜。兄から譲り受けた時は走行1万kmでしたが、27年も昔のことですっかり忘れておりました。本来のこのCBR250Rのエンジンの吹けあがりは、これだけ滑らかだったんですね〜(´・_・`)
170218-26.jpg

刀も入れて3台、本日は富士山がよく見えませんが、三浦半島の私のお気に入りスポットに立ち寄りながら、この先、三崎港を目指します。
170218-27.jpg

昼前の最後の立ち寄り地、諸磯湾です。
170218-28.jpg

菜の花が春の到来を感じさせます。っが、今日は寒いです。(;_;)
170218-30.jpg

なんだか、いつもの私の定番コースを走っているだけですが、同じCBR250Rと走れるだけで、20年以上昔にタイムスリップしたかのような懐かしさと感じます。
170218-32.jpg

そうこうしているうちに、三崎港に到着。昼食先を探します.....
170218-33.jpg

三崎港界隈を散策し、1軒の小さなお店で昼食です。
170218-34.jpg

注文した2色丼が出来上がる前に、サービスでマグロの煮物をいただきます。煮込まれたマグロ、まいう〜でした。
170218-35.jpg

私の注文した中トロと赤身の2色丼、こちらも美味しかったです。う〜ん、この前の築地の鉄火丼より、こちらの方が上でした。
170218-36.jpg

午後は、途中で帰宅された刀が減り、2台で観音崎まで足を伸ばしました。
170218-37.jpg

補修工事が始まるのでしょうか?足場の組まれた観音崎灯台をバックに記念撮影です。’88のハリケーンは、さすがに2台走るとさすがに目立ちますね.....
170218-38.jpg

観音崎を後にして、最終目的地のヴェルニー公園を目指します。
170218-41.jpg

横須賀の米軍基地が見渡せるヴェルニー公園で解散です。米軍基地内は年に数回しか開放されない、近くて別世界の外国のような所、歴史のあるドックなど戦前の遺構が数多くあるようですが、こちらは開放日など、綿密な調査がいりますね......
170218-43.jpg

横須賀で解散して帰りにガソリン給油です。燃費は23.2km/lでした。走行距離84606km、やはり29年の月日と走行距離によるエンジンの老朽化を感じてしまうツーリングでした。
170218-44.jpg

さすがにエンジンフルOHなんでとても無理なので、振動が増えたエンジンは少しでも寿命を伸ばせるようにメンテナンスを続けていきます。(。-_-。)

MC19 掃除
来週、88レプリカ同士で三浦半島のプチツーリングを予定しているので、気持ちばかりの掃除を実施しました。
91年に交換して以来、黄ばみが酷かったフロントスクリーンをコンパウンドとワックスで30分程磨きました。(;_;)
170212-01.jpg

細かい劣化による亀裂はどうしようもありませんが、ぱっと見、クリア度がかなり改善しました。有り物のコンパウンドとワックスで費用0円。(#^.^#)
170212-02.jpg

ついでに、汚いホイールとチェーンも掃除。作業効率を考え、面倒でしたがスタンド使って掃除.......
170212-04.jpg

リアホイールは手が入りにくいので、やはりスタンド使ってやると掃除しやすいですね〜(#^.^#)
170212-05.jpg

フロントホイール&フォーク周りも軽く掃除。ご老体の掃除は点検も兼ねています。(。-_-。)
170212-06.jpg

リアホイールも掃除しました。
170212-07.jpg

この後、軽く試運転して来ます。
湘南〜二宮プチツーリング
天気が良いので、久々に鎌倉〜江ノ島周辺をCBR250Rで走って来ました。途中七里ヶ浜で小休憩です。
170204-05.jpg

七里ヶ浜は江ノ電が海沿いを走ります。釣り掛け車両の1000形です。オリジナル以外のカラーの車両が多いです。
170204-02.jpg

江ノ電最古参の305形が江ノ島に向かっていきます。1960年製造で今年で57歳、現役がいつまで続くでしょうか.....?
170204-03.jpg

後ろには2008年製の最新の500形、新旧の組み合わせが江ノ電らしさか〜
170204-04.jpg

レギュラーガソリンを入れて1ヶ月のCBR250Rですが、エンジン絶好調です。先週チェーンの給油もしたので、チェーンも静かです。富士山が綺麗に見えるので、もう少し海沿いに西を目指します。
170204-06.jpg

普段は素通りする片瀬海岸に寄り道です。こちらは国道沿いで珍しく2輪&自転車の駐輪場があり、こちらを利用します。
170204-10.jpg

駐輪場横の歩道橋からの富士山の眺めです。国道横には防砂林が続きますが、思った以上に幅が広いことが分かります。
170204-09.jpg

片瀬海岸から富士山が綺麗に見えます。でも、この寒い時期でもサーファーが多くてビックリです。(°_°)
170204-16.jpg

神奈川は色々な所から富士山が拝めますが、やはり海との組み合わせが断然綺麗ですね〜。
170204-13.jpg

すぐ隣は、県立湘南海岸公園になってます。これといって何もありませんが、富士山が見えるのだけは特権ですね.....。
170204-17.jpg

江ノ島の手前は片瀬海岸になりますが、こちらは小学生時代に泳いだことがあります。遠浅で、かなり沖合まで行っても足が着く記憶でしたが、今はどうなんでしょうか.....
170204-12.jpg

時間の許す範囲で二宮まで足を伸ばしました。いつもの西久保地区まで、エンジンぶん回してキャブの状態の確認をして来ました。昨年まで消えなかった14000rpmの谷は全くありません。トルクの谷というか8000rpm以下が全開時のもたつきますが、10000rpm以上は綺麗にパワーが出るので、この高回転重視のセッティングはワインディングで実に気持ちが良いです。
170204-18.jpg

二宮でも梅が咲き始めました。春が少しづつ近づいている感じですね〜
170204-21.jpg

CBR250Rは29年物で同世代のバイクはとうに引退してますので、さすがにこの昭和のバイクも珍しくなりました。我が家のCBR250Rも通勤マシンを引退してからはご隠居生活中?ですが、エンジン絶好調ですので、10万kmまで頑張ります。
170204-23.jpg

走行距離は84450kmで、9万kmまであと5000kmちょいです。本日は、二宮までの往復で燃費は23.4km/l走りました。渋滞もありエンジンぶん回して走りましたが、その割には好燃費でしたので、キャブのセッティングも良さそうです。
このままコンディションを維持していきたいものですね〜(。-_-。)
三崎口 プチツーリング
天気が良いのでキャブセッティング確認も兼ねて、三崎口周辺へプチツーリングです。
途中、江奈湾で小休憩です。
170128-05.jpg

この辺りは岩場と浅瀬が入り組んでいます。
170128-07.jpg

ここからはエンジン少々回して三崎港経由で諸磯湾まで走ります。
170128-09.jpg

いつもの諸磯湾に到着です。ここはヨットの係留施設があるので南国風で暖かそうですが、でもやはり冬なので寒いです。(;_;)
170128-02.jpg

この諸磯湾、湾の入り口でも水深が浅く、海がエメラルドグリーンでとても綺麗です。
170128-11.jpg

普段撮ることが出来ないCBR250Rの正面と富士山の2ショットです。
170128-12.jpg

先ほどのヨットが湾内を進んで行きます。ヨットもバイクも100%趣味だと思いますが、ヨットは飛んで行く諭吉さんの桁が2つ位違いそうです。どれだけ裕福な方がオーナーなんですかね〜.......。
170128-15.jpg

今年で丸29年が経つ、ただ古いだけのCBR250Rですが、エンジンだけは絶好調キープです。
やはり真冬はレギュラーガソリンの方がハイオクより相性が良いのか、吹け上がりが良いです。キャブ載せ替え後、昨年5月の油面再調整後もフルスロットル時の14000rpm付近のトルクの谷にず〜っと悩まされました。
8月からハイオクを入れた後は、トルクの谷が10000rpm付近に移動し、12000〜18000rpmまで綺麗に吹ける様になりました。変化点としては8月〜1月の間ハイオクを入れていただけですが、レギュラーに変えても高回転のパンチをキープしております。特に15000〜18000rpmのフケが気持ちいいです。なぜトルクの谷が変化したのか、理屈が分かりませんが、始動性もアイドリングも絶好調なので、このままレギュラーを続けると再びトルクの谷が14000rpm付近に戻るのか夏まで様子を見て行きます。
170128-16.jpg

走行距離84343kmです。エンジンぶん回す走行と6速巡行と半々の走り方で燃費は20.5km/lでした。短距離な割には好燃費でした。
このまま春〜夏に掛けて、エンジンの好調を維持できるかが肝となりそうです。(。-_-。)
芦名海岸からの夕日
夕方、時間が取れたので夕日を見にCBR250Rで芦名海岸まで走って来ました。
170121-02.jpg

夕方ですが富士山もはっきり見えます。
170121-06.jpg

久しぶりに伊豆半島から富士山、江ノ島まで相模湾が見渡せます。
170121-07.jpg

クルーザーもシーズンオフですかね〜、風も冷たい冬の海岸です。
170121-09.jpg

本日の日の入りは16時58分でした。
170121-17.jpg

エンジンを温めるべく8000rpm以上を多用して走って来ました。外気温10℃以下でしたが、レギュラーガソリンに戻した方が、スロットルを開けた時の10000rpm以下のパワーフィーリングが良さそうです。
昨年の16年5月の油面調整まで14000rpm付近にトルクの谷がありましたが、今は完全に消えました。スロットルを開けた状態では10000rpm以上がとてもパワフルに吹け上がります。始動性もセル1発始動でアイドリングも問題なしです。
170121-23.jpg

2009年7月の吹け上がり不調から始まったメンテナンスは、足掛け8年経過掛けてやっとパワーフィーリング的にALLシーズンで納得レベルに達しました。(;_;)
その間22000km走行していますが、プラグ交換、キャブ載せ替え、燃料ポンプ、リレー、フィルター、エアクリーナーの穴拡大とメインジェット#85→#90、バキュームピストンスプリングカットとノーマルベースとしてはやり尽くした感じです。14000〜18000rpmまでパワフルな伸びが、本来のMC19の実力でしょうか〜?

走行84273km、29年目のバイクなので、いつ機嫌を損ねるか分かりませんが、
好調の維持に努めていきます。(#^.^#)
250 観音崎 散策
娘達の部活や塾などの駅までの送迎や時間のずれた昼食作りなどで、土日にバイクに乗れる時間が最近少ないです。(;_;)
今日も午後の限られた時間でしたが、CBR250Rのエンジンを回しに観音崎周辺を散策しに来ました。写真のバイクの皆さんとのツーリングではありませんが、寒いのに都内からいらっしゃる方が結構いますね〜
170115-01.jpg

CBR250Rは先週よりレギュラーガソリンに戻し、タンクの半分が混ざった状態です。傾向的に、10000rpm以下で半開以上の開度でアクセルの付きが多少改善方向か......。夏の油面調整後はフル加速時の14000rpmの谷は消え、10000rpm以上でレッドゾーンまで吹ける高回転重視セッティングをキープです。ただフル加速では10000rpm以下がもたつくので、2スト見たいな特性です。MJをノーマルの#85から90に上げ高回転重視を狙ってますが、外気温5℃の低温でも漸く狙い通りの高回転の伸びが出るようになって来た感じです。冬場でも10000rpm以上キープ、癖になります。
10000rpm以下もスロットル半開ぐらいまでは鋭く加速するので、ジェットニードルをいじるほどでは無さそう......。しばらく真冬の間はレギュラーガソリンで様子を見ます。
170115-02.jpg

1890年竣工の第1海堡が見えます。カノン砲や機関砲が装備されたそうです。120年近く前の要塞跡は、誰も近づけないので未だに要塞か.......?
170115-04.jpg

観音崎灯台、日本で最初の洋式灯台で建物は3代目、1925年再建された92年物の灯台です。中に入れるので、東京湾の眺望を見るのにオススメです。
170115-05.jpg

もう少し、色々写真を撮りながら散策を考えましたが、今日はともかく風が冷たく、娘の送り迎えの時間も迫って来たので断念して帰宅しました。(。-_-。)
170115-08.jpg

走行距離は84258kmです。9万km達成は来年でしょうか?
昨日走ったCBR900RRを奥に押し込み、本日のプチ走行終了です。
170115-09.jpg

88年式のCBR250Rですので今年で29年目です。同世代のバイクも車も全く普段は見ませんが、コンディション維持、頑張っていきます。