プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
963位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
158位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
立石海岸からの夕日
CBR250Rのポジションの配線を修理したので、試運転で立石海岸まで走って来ました。
171119-42.jpg

配線修理に作業に手こずりましたので、すっかり日の入りです。
171119-25.jpg

相模湾越しに伊豆半島に日が沈んでいきます。
171119-28.jpg

赤い富士山が綺麗ですね〜
171119-31.jpg

夕日と富士山は空気が澄んでくるこの季節ならでは、の風景です。
171119-32.jpg

夕方、日の入り付近は写真を撮る人で、かなりの賑わいです......
171119-41.jpg

富士山が徐々に夜の姿になって行きます。
171119-38.jpg

CBR250Rは来年で30年目です。さすがに細かい故障は出るものの、無事に10万km到達を目指して行きます。
IMG_0522.jpg

走行85565kmです。燃費は、エンジンぶんぶん回しで走りましたので16.7km/lでした。
171119-46.jpg

気温も下がり、紅葉見る前に冬になっちゃいそうです。900のメンテナンスもボチボチ実施して行きます(*^_^*)
CBR250R ポジションランプ修理
先週レッドバロンで注文したT7のヘッドライト部のポジション用のウェッジ球ですが、ランプメーカーでT7は廃盤となり、互換品としてT5の1.7Wを代替品として手配しました。
171119-01.jpg

ですが、新しいウェッジ球に交換しても電気は付かず........
元々付いていたT7のウェッジ球を反対の左側に挿すとちゃんと点灯してます。って事は、右側はどこかで断線している事になります。(;_;)
171119-02.jpg

右側のポジション用ハーネスを左につけて見ると、やはり電気は付かず.....。という事で、この分岐している右側ハーネスでどこかが断線してます。
171119-04.jpg

右側ハーネスを確認すると、20年程前にエーモンの分岐コネクタで被覆を剥がした部分が目に入ります。覗くとリード線が見えません....(°_°)
171119-05.jpg

リード線の被覆を少し溶かして見ましたが、あるはずのリード線が無い......?
171119-06.jpg

どうやら、被覆に開けた穴がリード線を少しずつ腐食させてボロボロになり、断線に至ったようです。
171119-08.jpg

かなり根元までリード線が腐食しており、コネクタから端子を抜きました。(抜くだけで30分掛かってしまいました。)
171119-10.jpg

ハンダ出来そうなリード線が残っていないか被覆を剥がしますが、ボロボロの銅線しか出てきません。
171119-12.jpg

結局、端子まで腐食が進んでいたので、端子部までリード線を外しました。
171119-15.jpg

色は変わっちゃいますが、新しいリード線を仮固定し、ハンダ付けを行います。
171119-16.jpg

ハンダ付け完了〜
171119-17.jpg

コネクタに端子を復帰します。
171119-18.jpg

テーピングする前に断線が直っているか結線、ポジションが点灯するので直ってます。
171119-19.jpg

黒のビニルテープを保護剤として追加して完成です。
171119-20.jpg

ポジション球の点灯を確認しながら、ヘッドランプに復帰します。
171119-21.jpg

修理完了です。
171119-22.jpg

20年程前に分岐するために被覆にダメージ与えたのが、今頃になって断線という形で故障に至るとは思いませんでした。
やはりエーモンの分岐コネクタは耐久性、問題ありですね、勉強になりました。
佐島からの夕日
今週末はバイクに乗れたのは日曜夕方だけしか時間が取れませんでした......
いつもの佐島までCBR250Rのエンジン、ブン回して走って来ました。ん??ヘッドライトの右側のポジション球が切れてます。これ特殊な小さなサイズでオートバックスやホームセンターでは、当然売ってません。
171112-13.jpg

ひとまず、目的の夕日をバックに撮影します。
171112-14.jpg

雲が多いですね〜、なかなか太陽が出ませんでした。
171112-08.jpg

太陽が顔を出したと思ったら直ぐに伊豆の山に沈んでしまいました.......
171112-06.jpg

CBR250Rは9日振りですが、エンジンは始動性、アイドリングも安定しており、キャブの設定も問題無さそうです。
171112-11.jpg

10000rpm以上がエンジン、パンチがあります。
特に15000〜18000rpm付近の最後のひと伸びは、MJ#90とパキュームピストンのカット量がバランス取れていそうです。
171112-17.jpg

走行距離は85525kmです。10万kmまで15000kmを切りました。
171112-18.jpg

帰りにオートバックス、レッドバロンに寄ってヘッドライトのポジション球がないか確認しましたが無く、レッドバロンで結局注文しました。このウェッジ球、T7で1.7Wというサイズで、バイク屋でも通常在庫無いです。
(ナップスには以前ありましたが、今回は少々遠いのでパスしました)
171112-19.jpg

2週連続で短距離でしたが、エンジン回して調子を確認してチョイ乗り終了です。来週にはウェッジ球を復帰予定です。
MC19で秋谷海岸
ここ1ヶ月、週末ずっ〜〜〜と雨でバイクに乗れませんでしたが、やっと4週間振りでCBR250Rに火を入れることが出来ました。
エンジンも直ぐに目覚め、暖気後は吹け上がりもトルクの谷も無く、エンジン絶好調です。(*^_^*)
でも世間は3連休なので三浦半島はどこも渋滞だらけなので、いつもの秋谷海岸までエンジン回して走って来ました。
171103-01.jpg

午前中、末娘のテニスの試合の応援をしてましたので、すっかり夕方になってしまいました。
171103-08.jpg

これから冬にかけて、富士山が綺麗に見える季節になって来ました。
171103-06.jpg

雲の切れ目から太陽が顔を出しました......
171103-15.jpg

CBR250R:MC19にとって、29年目の秋です。最近はエンジン&キャブは絶好調ですが、ステアリングステムやサスペンション周りのOHの必要性を感じます。エンジンのパワーは戻っておりますが、それ以外が少々追いついておりません.......(´・_・`)
171103-18.jpg

この秋谷海岸、相模湾越しに伊豆半島〜箱根、富士山、丹沢まで見渡せ、とても眺めの良い所です。
171103-20.jpg

走行距離は85497kmです。エンジン、アイドリング〜8000rpm付近の低速トルクと10000rpm以上も綺麗に吹け上がり、キャブのセッティングも問題無しです。レギュラーガソリンに戻してパワー感もOKです。
171103-11.jpg

明日は5週間振りで、900の火を入れたいと思います。
観音崎〜久里浜 プチツー
2週間振りでCBR250Rに火を入れました。今日は昼前にアルテッツァの車検の見積もりがある為、その前にいつもの観音崎までチョイ乗りです。
171008-02.jpg

3連休の為か、バーベキューをやる人がやたらと多いです.....
171008-03.jpg

2週前からガソリンをレギュラーに戻しつつありますが、14000〜18000rpmが2ストのように加速します。10000rpm付近が少しパンチがないのは、レギュラーに完全に戻ってから確認します。プラグもそろそろ7000km走行しているので交換時期ですし......
171008-05.jpg

時間が無いので、本日は久里浜港でUターンです。ちょうど東京湾フェリーが出港して行きます。
171008-06.jpg

3連休なのでフェリーも少しは観光客が増えているでしょうか〜
171008-10.jpg

フェリーが浦賀水道で向かって行きました。
171008-13.jpg

エンジン始動性も問題ないですが、気温が下がった為かアイドリングが下がって来たので修正しました。
信号待ちでアイドリングが下がってエンストしたので、そろそろプラグ交換も考えないとまずそう......
171008-15.jpg

走行距離は85471kmです。
171008-16.jpg

2台とも20年以上経つご老体の為、250も900も少しづづ、メンテナンスしていきます。
諸磯湾までプチツー
8月17日以来、5週間振りにCBR250Rを走らせました。
さすがにセル1発ではか掛かりませんでしたが、10秒ぐらいクランクさせてエンジン始動しました。暖気完了するまでカブリまくりでしたが、暖気完了後は絶好調です。
170924-09.jpg

三崎口方面を通り諸磯湾を目指します。
170924-11.jpg

午前中は曇り予報でしたが、待ち切れず、朝から走り出しました.......(;_;)
170924-10.jpg

三崎港を素通りして諸磯湾まで来ました。今日は富士山も見えないので、こちらで一服したらUターンです。
170924-15.jpg

近くにヨットの係留施設もあるので、休日はレジャーの船の往来が多いです。
170924-04a.jpg

沖を見渡すと帆船が航行しています。今日は風もほとんどなく、ツーリングにしても海のレジャーにしても、気持ちの良い日ですね〜〜(^-^)/
170924-05a.jpg

晴れ間がなかなか出ません。昼に娘たちの食事&アッシーもあり、本日は午前中でプチツーリング、終了です。
170924-02.jpg

帰りにスタンドによって、涼しくなったのでハイオク→レギュラー仕様に戻します。
走行距離は85454kmです。燃費は18.2km/lでした。エンジンぶん回してましたので、こんなもんか......
170924-22.jpg

暖気後はエンジンもフラットにレッドゾーンまで吹け上がり、15000rpm以上の伸びもキープしてます。ただ、涼しくなると、レギュラーの方が相性良さそうなので、徐々にレギュラーガソリンを入れていきます。

CBR900RRは今週末ホンダウィングがお休みなので来週引き取り予定です。連絡ないので順調に進んでいる?!でしょうか......
西伊豆ツーリング
1週間振りに晴れたので、お盆休みの最後のチャンスなので、CBR250Rのキャブの状態を確認しながら西伊豆方面を目指します。
170818-01.jpg

根府川まで西湘バイパスを使って走って来ました。昨年のお盆休みに伊豆に行った際、スロットル3/4以上で14000〜15000rpmにもたつきがありましたが、あらかじめガソリンをレギュラーからハイオクにしておいたのが効果あったのか、もたつきが大分改善されてます。ほとんどわかりません。
170818-03.jpg

熱海の激しい渋滞に苦戦しながら、やっと錦ヶ浦に到着〜
170818-07.jpg

日差しが出ると、真夏なので暑さが堪えます。この錦ヶ浦界隈も車が多いですね〜(´・_・`)
170818-09.jpg

正直、ロングツーリングがご無沙汰なCBR250R、キャブの状態は低回転〜レッドゾーンまでパワフルなのですが、ご老体マシンなのであくまでもマシンを労わりながら山伏峠経由で大仁まで山越えして西伊豆を目指します。
170818-11.jpg

箱根や富士山が怪しい雨雲に覆われ始めたので、途中での写真を省略しました。ルートも西浦から真城峠、西伊豆スカイラインにショートカットしました。達磨山の麓で休憩です。
富士山は雲の中から頂上だけ顔を出してますが、判りにくいですね(*^_^*)
170818-12.jpg

駿河湾側の麓に見えるのが戸田です。この西伊豆の街並み、初めて来た平成元年からほぼ毎年来ておりますが、変化に富んだ海岸線と富士山が見える景色が飽きませんね〜
170818-14.jpg

この西伊豆スカイラインは無料化されてから数回しか来てません。景色はいいのですが、少々カーブがきつく、走りにくいのが難点......。コースが頭に入っていないと、走りに辛いです。
170818-16.jpg

達磨山の頂上は眺めが良さそうですね〜。この場所でも標高は890m程あります。
標高が高い所でもレッドゾーンまで綺麗に吹け上がりますので、キャブのセッティングもOKです。エンジンとてもパワフルです。
170818-19.jpg

箱根付近の雨雲が気になるため、早々に西伊豆スカイラインを退散しました。
西伊豆ツーリングの帰りは、いつもの修善寺手前のコンビニで休憩&昼飯です。
170818-20.jpg

熱海までは、定番の修善寺から山伏峠に戻るルートです。途中、修善寺駅に寄り道、ここからサイクルスポーツセンターまでの道を使い、山伏峠を越え宇佐美に下ります。
170818-21.jpg

本日2度目の山伏峠です。こちらの峠越えの登りも、エンジン綺麗に吹け上がり絶好調です。
170818-23.jpg

上を通る伊豆スカイライン、最近パスしてます。
交通量が多く、その癖たまにカッ飛んでくるバイクや車に煽られることが多くなり、事故が多いのも敬遠する理由でもあります......
170818-22.jpg

走行距離、85406kmです。本日の西伊豆までの往復で約250kmで、湯河原までの燃費は20.7km/l、後半は25.9km/lでした。
170818-24.jpg

帰りは、見事に真鶴〜平塚まで雨に降られました。宇佐美〜小田原の間は、夏は雨雲が発生しやすいのか、伊豆ツーリングの帰りは午後、雨に降られる確率が高いです。
170818-27.jpg

う〜ん、土日は予定があり、洗車する時間がないです.......(;_;)
170818-25.jpg

ひとまず、昨年GWにキャブの調整後、2シーズン目に入り、傾向が把握出来て来ました。
アイドリングも安定してますが、始動性が悪化して来ているので、前回交換から7000km走行しているプラグ交換を計画して行きます。
葉山 プチタンデムツーリング
2週振りでCBR250Rに火を入れました。かみさんとタンデムで葉山を目指します。
途中コンビニで飲み物を調達......
170730-10.jpg

いつもの葉山の森戸海岸に到着〜
170730-11.jpg

ちょっと雲が多いです。伊豆や箱根は見えず.....(;_;)
170730-03.jpg

かみさんは、タンデムご褒美?!としてプリンを食べてます。(。-_-。)
170730-12.jpg

日が陰っているのですが、それでも今日は暑いですね〜〜
170730-15.jpg

潮が引いてます。水が澄んでおり、波も穏やかです。
170730-19.jpg

天気がイマイチな為か、海水浴客は疎らです。
最近の若い人は海水浴をしなくなったと報道されてましたが、まさに若者がおりません。(。-_-。)
170730-05.jpg

目につくのは、親子で海水浴や釣りを楽しむ方が多いです。親の趣味?に子供が付き合っているのか分かりませんが、なんとも微笑ましい限りです。我が家では考えられません.........(;_;)
170730-08.jpg

箱根は見えませんが、江ノ島方面を見るとマリンスポーツ真っ只中っといった感じですね〜(;_;)
170730-06a.jpg

ハイオクが半分入ったCBR250Rです。本日は常に1.5倍のマスを乗せて加速しながらキャブの状態を確認して来ましたが、スロットル2/3開度までは特に問題なしです。
2000rpm付近からアクセルを大きく開けてもグイグイ加速してくれるので、タンデムでも楽チンでした。
170730-20.jpg

暑さの為かアイドリングが少々下がって来たので気持ち修正しました。
170730-21.jpg

走行距離85127kmです。
本日も葉山から先、逗子海岸から鎌倉方面は夏到来といった感じで混んでました。鎌倉高校前の134号の拡幅工事で路肩が狭く、渋滞の激しいこの季節、ちょっと江ノ島に抜けるのは苦痛です。
早く工事が終わるといいのですがね〜〜(°_°)
CBR250Rで三崎プチツー
3連休で道が混む前に、午前中三崎港までプチツーリングです。今日は夏祭りシーズンなのかあちこちの神社で祭りが行われてました。
170715-05.jpg

木の彫刻が和を強調してます......
170715-01.jpg

昨年同様、全開域で13000〜14000rpm付近が若干もたつきがで始めたので、この後の給油から夏限定でハイオクにしてみます。(。-_-。)
170715-06.jpg

全開以外のアイドリング〜スロットル3/4開度位までは、フラットに吹け上がるので街乗りは乗りやすいです。
一昨年まで真夏は特にアイドリングがバラついてましたが、インシュレーター新品交換後はアイドリングが非常に安定してます。
プラグの色が白く明らかにガソリンが薄かったので、キャブの油面を規定8mmより7.5mm狙いにしているのも効果あったと思われます。
170715-07.jpg

エンジンぶん回しながら、いつもの荒崎を目指します。
170715-08.jpg

いつもの荒崎海岸が神社の夏祭りで近寄れない為、隣の長井港で休憩です。(。-_-。)
170715-16.jpg

真正面に富士山が見えるのですが、本日は見えず......
さすがにこの季節は富士山を三浦半島から見るのはとても少ないですね〜
170715-17.jpg

江ノ島まではよく見えますね〜
さすがに3連休、マリンレジャーで楽しむ人が多いです。
170715-03.jpg

走行距離85064kmです。燃費は19.8km/lでした。14000rpm〜レッドゾーンまでの吹け上がりを確認した為、燃費は伸びず......(;_;)
170715-18.jpg

9月位まではハイオクを継続して見ます。吹け上がりが悪化するようなら元に戻します。
お盆休みのロングツーリングに向け、キャブ設定を確認していきます。

燈明崎へプチツー
午後は天気が良く、バイクの虫が騒いでしまいましたので、かみさんとタンデムツーリングです。観音崎から燈明崎まで走って来ました。
170709a-03.jpg

午後4時過ぎなんですが、今日は蒸し暑いので家族連れがまだ海で泳いでいます。
170709a-05.jpg

東京湾を見渡すと、マリンジェットで遊ぶ人、海を見ながら寛ぐのに眺めはバッチリです。
170709a-02.jpg

本日のカミさんとのタンデムの条件は、缶コーヒーとプリッツです。(。-_-。)
何かご馳走が無いと、タンデムツーにはお付き合いしてもらえず.........
170709a-07.jpg

海沿いの細い道を通るのにはCBR250Rが最適です。
29年物の250ccとは言えキャブセッティングも問題無く、車体が軽いのでカミさんを乗せても4000rpmからグイグイ加速してくれるので楽チンです。
170709a-08.jpg

走行距離は85039kmです。気温33℃程ですが、タンデムでエンジン回して走って来ましたが、アイドリングも安定しており、好調キープです。
170709a-09.jpg

燈明崎はこの季節は海水浴客でかなり混むと思われ、時間をずらしてノンビリ過ごすのがベストです。(^-^)/