プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1355位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
223位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
CBR250R シフトペダルグリスアップ
オイル交換後もシフトアップた少し渋いので、ペダルの軸受けのグリスアップをします。
180617-10.jpg

シールを外してペダル側も掃除後、グリス塗布しておきます。
180617-12.jpg

昨年の17年3月にグリスアップしましたが、1年ちょっとが限界か......
グリスが切れてますね。
180617-13.jpg

溢れる位にグリス塗布して無理やりシールで蓋します。
180617-14.jpg

カラーをセットし、余ったグリスを吹いて組付けます。
180617-15.jpg

シールの噛み込みに注意しながらボルトを締めて復帰完了です。
180617-17.jpg

再試運転で立石海岸まで走ってきました。シフトフィールはかなり改善しました。
180617-26.jpg

立石からは富士山は今日は見えませんね〜
180617-24.jpg

オイル交換後はエンジンの吹けも軽く、シフトチェンジも軽くなり、走りもとても快調です。
180617-27.jpg


走行距離は86346kmです。最近、土日の自由な時間が少なく、距離が伸びておりません.......(;_;)
180617-28.jpg

来週はまた国外逃亡もあり、しばらくバイクに乗る時間は僅かとなりそうです。
メンテナンスは少しずつ進めて参ります。(。-_-。)
CBR250R オイル&エレメント交換
しばらくさぼっていたCBR250Rのオイル&エレメント交換を行いました。前回交換は16年8月で走行3100kmです。
86000km走行の高回転型エンジン、オイルの減り早いです。前回のオイル交換ではエンジン始動して1分後程でHi狙いでオイルの量を調整しましたが、3000kmの走行でHiとLoの中央位です。オイルの量を調整した量から逆算すると、3000kmで100cc弱の減りでしょうか?
180617-01.jpg

今回もホンダ純正のG3です。前回の900のオイル交換寺の残りが300cc程有りそうです。
前回の900のオイル交換時の余りも使って交換です。2.6L程なので、3本目は大分余りました......
180617-02.jpg

オイルパン付近のオイルの滲みが少々気になります。周辺を掃除して様子見します。
180617-03.jpg

3年前に交換したエレメント、前回交換してから5500kmです。
180617-04.jpg

前回は屋根裏で眠っていた純正品を使いましたが、今回はユニオン産業製です。
180617-05.jpg

特にエレメントの下にはオイル以外の不純物は有りませんでした。
180617-06.jpg

オイル&エレメント交換終了しました。少々入れすぎたので100cc程抜きました。走行距離は86315kmです。
早速試運転です。
180617-18.jpg

観音崎経由でいつもの鴨居港でエンジン止めてオイル量をチェックです。エンジン停止後30秒程でHiのわずか上なので、OKかな?
180617-07.jpg

1年10ヶ月振りでシフトチェンジも少々渋くなっていたので、オイル交換だけでも吹け上がりがやはりシャープになりました。
180617-08.jpg

でも、シフトアップがちょっと渋いので、べダルの軸受けのグリスアップが必要そうです。
180617-21.jpg

1988年5月14日登録なので丸30年が過ぎました。2009年からパワーダウンして吹けも悪かった状態から2016年のABキャブ交換後のキャブセッティングは、現状冬から夏までアイドリング調整位で絶好調キープです。
180617-23.jpg

次の消耗品のメンテナンスとしてはプラグ交換を予定してます。2014年8月に交換してから、16年に掃除はしたものの1万km走行しちゃってます(°_°)
流石にそろそろ交換かなぁ〜(;_;)
佐島へプチツー
先日ヤフーショッピング経由でアルテッツァのキーを頼んだ際、今月期限で500Tポイントがあるのを忘れておりました。このポイントを使い、CBR250R用のオイルをヤフーショッピング経由で頼みました。その時の他のポイントを加え、大方、送料650円を賄えた感じです。(#^.^#)

エンジン始動前でオイルの量がHとLの中間です。前回走行から3000kmですが、前回は同じくエンジン始動前でHギリギリ狙いでオイルを入れたので、やはり8万5000km超えのエンジン、オイルの消費が早いです。オイル喰いはヘッドのOHしかしてないのでオイル上がりしていると思います。このMC19だとシリンダ部とミッション部が一体なので、ピストン周りに手を出す=エンジンフルOHとなる為、諦めてます。3000km〜5000km目安で交換としています。

前回、16年8月に交換しており、走行距離が少ないとは言え、シフトフィーリングも少々渋くなってきたので、来週オイル届き次第、交換します。
180520-08.jpg

前回はオイル交換のみだったので、オイルフィルターをレッドバロンで入手、910円でした。
180520-09.jpg

天気も良いのでそのまま佐島まで走ってきました。富士山が見えます。
180520-02.jpg

天気が良いので、海沿いの道はどこも混んでいて走りにくいのですが、佐島は来る人少ないのでお気に入りです。
180520-07.jpg

富士山の雪もだいぶ溶けましたね〜
180520-03.jpg

天気良いので、このまま葉山方面に走ると気持ち良さそうですが、時間切れで本日はここでUターンです。
180520-12.jpg

走行距離86302kmです。エンジン好調ですが、来週時間が取れればオイル交換を行います。
180520-13.jpg

オイル交換の次はプラグ交換ですかね〜〜(。-_-。)
9万km到達前に消耗部品のメンテナンスをボチボチ実施していきます。
西伊豆ツーリング
本日、昨日からの強風は収まってませんが天気が良いので西伊豆までCBR250Rでツーリングに行って参りました。途中、根府川で休憩です。GW後半、天気が良いので途中、西湘BPの大磯周辺の混雑が激しく、国道1号でノンビリ根府川まで走って来ました。
180504-08.jpg

神奈川県内でJRの東海道で木造駅舎、大変貴重な存在になりました。
180504-09.jpg

熱海の渋滞もなかなか抜けるの疲れました。(。-_-。)
旧道の錦ヶ浦で小休憩です。
180504-17.jpg

伊豆半島は、この東側の相模湾側も西側の駿河湾側もどちらも険しい海岸だらけですね〜〜(*^_^*)
180504-12.jpg

岩場に張り付くように建てられているアカオホテル、眺めは最高でしょうね〜
180504-13.jpg

風が相変わらず強いです。CBR250Rは至って快調.....
このまま宇佐美経由で山伏峠を越え、西伊豆の内浦湾を目指します。
180504-14.jpg

長井崎に到着です。富士山が珍しくよく見えます。
180504-01.jpg

92年に長井崎トンネルが開通してから旧道になった為、昔に西伊豆の雰囲気を色濃く残しております。
CBR250Rの向きを反転して、再度富士山との2ショットを撮影します。
180504-05.jpg

富士山の手前にある愛鷹山、10万年前から噴火していないようですが、富士山の裾野に飲み込まれているようです。
180504-02.jpg

この先、西浦経由で真城峠、戸田峠を目指します。
180504-06.jpg

戸田峠の手前、瞽女展望地で休憩です。
いつも、キャブのセッティングを西浦から真城峠:標高500mまでのスロットルを開けて確認します。12000〜18000rpmが全開域でとてもパワフルに吹け上がります。16年5月にインシュレーター交換時のキャブセッティング、メインジェット#90、フロート高さ7.5mm、パキュームピストンSP長126mmで現状、レギュラーガソリンですがフルスロットル加速とても4ストクォータとしてはパワフルで、パワーフィーリングバッチリです。
軽い車重もあり、ワインディング、実に楽しいです〜
180504-25.jpg

折角なので展望台を見物......
展望台までの木の床が所々補修してり、手入れはかなりしているようですね。
180504-26.jpg

戸田峠:標高700mまでの残りの登り、修善寺まで下り、再び山伏峠:標高500mまで登ります。
180504-28.jpg

5月で丸30年となるCBR250Rですが、ロングツーリングでの峠越えも、4000〜10000rpmでグイグイ登り、とても楽チンでした。(#^.^#)
180504-29.jpg

山伏峠から伊豆スカイラインに乗れますが、ノンビリツーリング?!なので今回もパスです。
180504-30.jpg

宇佐美から熱海まで相変わらずの激しい渋滞で体力奪われ、鴨宮のコンビニで休憩致しました。
180504-31.jpg

この先、鵠沼から七里ヶ浜まで、さらに渋滞でさすがGW後半4連休は県外ナンバーも含め車が多すぎます。
後ろから見ていても運転不慣れなドライバーが多く、余計な神経を使い続け、久々のロングツーリング、疲れました。
燃費は3週間前のチョイ乗りも含め湯河原までが21.0km/l、後半の湯河原〜西伊豆〜自宅までが25.3km/lでした。
走行距離86285kmで9万kmまで3700kmです。そろそろオイル交換かな〜
180504-32.jpg

全行程で257km、8時間半は走り応えありました。
180504-33.jpg

西伊豆はショートカット版の内海〜真城峠〜戸田峠のルートでしたが、車が少ない割に富士山の眺めも良く、また車が少なくてGWでも走りやすいです。
三浦半島周辺には無いアップダウン付きのワインディングなので、短いルートでも久々にとても満足出来ました。
180504-34.jpg

次回の西伊豆ツーリングは900で出撃しますかね〜(。-_-。)
佐島 葉山へプチツー
先週に続き、日曜午後だけ時間が取れたのでCBR250Rで佐島までプチツーです。
180415-03.jpg

三浦半島は漁港が多くありますが、どこも長閑で絵になります。
180415-04.jpg

西の空を見ると富士山が見えそうなので、芦名海岸を目指します。
180415-05.jpg

芦名海岸に到着です。残念ながら富士山は頂上付近が雲で隠れてしまってます。
180415-06.jpg

後ろのクルーザーの停泊施設、綺麗になってます。見るからに豪華なクルーザーが並んでます......
180415-07.jpg

富士山が顔を出さないかと葉山まで粘って走って来ました。
180415-02.jpg

江ノ島と富士山との2ショット、っと言いたい所なんですが、はっきり見えず、本日は時間切れでここでUターンします。
180415-09.jpg

走行距離が86005kmとなりました。9万kmまで4000kmですが、エンジン絶好調です。
アイドリングも安定してますし、始動性もOKです。スロットルを開けるとレッドゾーンまでアクセル開度に比例して吹け上がり問題無しです。15000rpmから上もパワフルなのでメインジェット#90は春先の気温だと相性良さそうです。
180415-13.jpg

帰宅後、来月切れる自賠責を2年継続しておきましたので、シールを貼り替えます。
180415-15.jpg

紫、初めてです。これから2年は今まで通り走って参ります。
180415-18.jpg

来週は久々の海外逃亡を企てております。残念ながら遊びでは無いので気が重いです.....(;_;)
三浦海岸〜諸磯湾 プチツー
家の外壁塗装も終わり、漸く普通の土日がやって参りました。2週間振りでCBR250Rで出動です。
まずは三浦海岸で小休止です。
180325-09.jpg

桜も咲き始め、春らしい暖かい日です。
180325-10.jpg

この三浦海岸の砂浜で何やら撮影をしております.......
180325-06.jpg

砂浜に咲く浜大根の花が咲き始めました。
180325-13.jpg

このまま海沿いを南下し、三崎港を目指します。
180325-14.jpg

三崎港は観光客で混雑していたので素通りして、諸磯湾まで走って来ました。
珍しく富士山が見えております。
180325-01.jpg

湾の一番奥には写真には見えませんが、小さい小魚が群れを成して泳いでおります。
180325-04.jpg

こういう穏やかな日にヨットやクルーザーで相模湾に繰り出すと、さぞかし気持ちいいでしょうね〜(^-^)
180325-02.jpg

穏やかな諸磯湾、いつもと変わらず、静かな海です。
180325-05.jpg

15℃程の気温でレギュラーガソリン&メインジェット#90は、吹け上がりは絶好調キープです。
フルスロットル加速でも息つきせず、パワフルに吹け上がります。
180325-20.jpg

5月で丸30年となるCBR250Rですが、走行距離85994kmでやっと86000kmとなります。
燃費は20.7km/lでエンジンブン回した割にはまずまずでしょうか......
この後も、好調キープ出来るようにメンテナンス&チョイ乗りを継続して行きます。
三崎港、諸磯湾までプチツーリンク
我が家の外壁再塗装も佳境に入り、最終の上塗りまで来ました。残るは窓枠周辺、門柱周りが残る為、今しばらく足場は設置したままとなりそうです。
車2台が入るようにしてもらったので、バイク横にパイプが設置されているのですが、流石に奥に押し込んでいるCBR900RRは横幅が足りず出せそうにありません。(;_;)
180311-a.jpg

CBR250Rでもミラーを畳んでやっとノアの横をすり抜けられるギリギリの通路スペースしか取れず、あと2週は900はお預けになりそうです。
180311-b.jpg

気温が15℃近くまで上がり、三浦海岸〜三崎港まで走って来ました。
180311-09.jpg

漁船が数多くあり、港の景色に溶け込んでます。
180311-12.jpg

城ヶ島大橋の下で釣りをされる方が本日は少々多めでしょうか〜。風も穏やかなので釣りにちょうど良いのでしょうね(;_;)
180311-01.jpg

休憩はそこそこで次を目指します。
180311-13.jpg

ここまで15℃ぐらいの温度だと、レギュラーガソリン、キャブのメインジェット#90で16年5月のキャブ調整から吹け上がり、絶好調キープです。2年前にインシュレーターを新品交換したのが14000rpm付近のトルクの谷がほぼ無くなった要因かもしれません。
180311-14.jpg

諸磯湾で休憩です。入り口に昆布が干しています。この時期、三浦半島のあちこちで同じような光景が見られます。
180311-15.jpg

今日は富士山は見えず、視界はイマイチでした。
180311-16.jpg

諸磯湾には係留施設があるので、土日は湾を出入りするヨットが多いです。
180311-04.jpg

視界が良ければこのバイクの真後ろに富士山が見えるのですが、本日は伊豆、箱根も見えません......
180311-06.jpg

風が穏やかなので、ヨットもゆっくり進んでいるように見えますね〜
180311-08.jpg

浅瀬の続く諸磯湾を後に帰宅します。
180311-23.jpg

走行距離は85896kmです。9万kmまであと4000kmとなりました。
180311-25.jpg

最近、ロングランが減ってしまったので、年1000km程の走行距離になってしまいました。
そろそろこのCBR250Rも5月で丸30年となります。バイクもライダーも若くはないので、今後もマイペースで走って参ります........(^-^)/

荒崎へプチツーリング
年明けからガスの給湯器交換から始まり、先週より家の外壁塗装が始まりました。土曜日は作業があり、バイクを動かすのを遠慮してました。日曜は作業がお休みなので、午前中荒崎までプチツーリングして来ました。
180304-02.jpg

気温が高く風が強い為か今日は視界が悪く、箱根や富士山は見えません。
暖かいので岩場を散策人もおり、少しずつ春の訪れを感じます。
180304-03.jpg

日が出て暖かいです。江ノ島、逗子、佐島付近の海岸線はよく見えます。今日あたりは潮風を我慢すれば、海沿いをバイクで流すと気持ち良いでしょうね〜(#^.^#)
180304-12.jpg

すぐ裏手には神社があります。この辺りは小さな神社が多いです。
180304-13.jpg

天気が良いので長井港に寄り道です。
180304-04.jpg

視界が良ければ正面に富士山が見渡せるのですが、本日は見えません。
180304-07.jpg

走行距離85852kmです。16年5月のキャブ調整&インシュレーター交換後は、エンジンの吹け上がり絶好調をキープです。
180304-18.jpg

帰宅後、CBR250Rを車庫に押し込みますが、外壁塗装の足場の為、駐車場が狭すぎて凄い事になっちゃいました。(;_;)
180304-19.jpg

足場をまともに組むとバイクの置くスペースが無くなるので、バイプで門型に組んでもらい、ギリギリ人が通れるスペースを確保.......。
180304-20.jpg

3月中旬までこの状態が続くので、900はノアの横を出すのが厳しいので出動、お休みか〜〜?
250で二宮ツーリング
3週間振りでCBR250Rに火を入れました。たまには......と言う事で鎌倉、平塚を通って二宮まで走ってきました。
視界が良ければ真正面に富士山が見えるのですが、全く見えません......(;_;)
180224-05.jpg

こちら丹沢方面です。大山などが見えてます。
180224-02.jpg

手前のミカン畑、流石にミカンは刈り取られていますね。
180224-04.jpg

今日は暖かいので、帰りに休憩を兼ねて腰越に寄り道しました。江ノ電が道路の真ん中を走る区間です。
180224-06.jpg

腰越の駅付近からは江ノ島も大きく見えます。
180224-07.jpg

道路に面した腰越駅です。模型の世界のようです。
180224-10.jpg

腰越駅に藤沢方面に行く列車が到着〜。
180224-11.jpg

遮断機も無く路面電車と同じですが、唐突に江ノ電が道路に顔を出す感じです。地元の人にはいつもの光景なんでしょうけど、しょっちゅう来る私でも違和感有ります。(。-_-。)
180224-13.jpg

元々狭い道の真ん中を江ノ電がすり抜けて行く感覚です。土日の江ノ島周辺は車も多く、見ていてヒヤヒヤします.......(;_;)
180224-15.jpg

走行距離、85826kmで燃費は21.3km/lでした。
180224-17.jpg

真夏以外はレギュラーがエンジンの相性は良いようで、トルクの谷もなく、吹け上がりは完璧です。
あとは桜の咲く季節をじっくり待つばかり?!でしょうか(#^.^#)
観音崎〜燈明崎 プチツー
寒いですが天気が良いのでCBR250Rに火を入れて、観音崎までプチツーです。
180204-10.jpg

先週も走りましたで、エンジンはセル1発始動です。低回転からグイグイ加速します。
観音崎を後にして、浦賀まで海沿いを走ります。
180204-11.jpg

浦賀を通過し、燈明崎まで走って来ました。
180204-19.jpg

浦賀水道、船の往来がとても多いです。金谷〜久里浜のフェリーも航行中.....
180204-12.jpg

対岸に房総半島の金谷付近が見えますが、鋸山はこの正面の方角......。
右手は館山方面、房総半島の大きさが良く分かります。
180204-13.jpg

北の方角は木で隠されてますが、鴨居の団地が広がります。こちらは現代の景色が広がっております。
180204-14.jpg

冬の花、水仙が咲いてます。
180204-18.jpg

燈明崎終戦は冬は地元の人が散歩に来るぐらいで、遊びで来る人も少ないです。
180204-17.jpg

4月のGW付近から10月までは賑わうこの砂浜、冬は静寂な時間が流れています。
180204-15.jpg

地元の方が育てているのでしょうか、花の先にはいつもの船の往来が続きます......
180204-04.jpg

いつも感じますが、この燈明崎周辺だけ開発から取り残され、時間の流れが非常にゆっくりに感じます。
30年物のCBR250Rでゆっくり過ごすのが贅沢か〜.......(*^_^*)
180204-01.jpg

走行距離、85715kmです。
180204-24.jpg

2月、3月で我が家のガス周り、外壁再塗装を予定しており、バイクに乗る時間が限られそうです。
短時間でもエンジンぶん回してコンディションを維持して行きます.....