プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
325位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
アルテツ運転 特訓2
先週からスタートした長女の運転の実地訓練ですが、先週メインで特訓した近所の住宅街から今週は観音崎まで足を伸ばして車両感覚とギアチェンジを体に覚えてもらいます。(。-_-。)
170520-01.jpg

観音崎周辺はカーブも多く、ハンドル操作と車の挙動に慣れるのは丁度良いコースです。
170520-02.jpg

ただし、最大の弱点が見えてきました。
教習所で教わる車庫入れは、ハンドル操作を目印と共に機械的に丸暗記するような練習しかしておらず、実際の車庫入れでバックでハンドルをどっちにどれだけ回せば良いか、頭にイメージが出来てません。更に半クラッチが不得意で、ハンドル操作に集中出来ないようです。我が家の駐車場で車道との小さな段差があり、乗り越えとハンドルの操作を同時するのが出来ない状況です。
しばらく土日は、空いている駐車場で猛特訓がして行きます。(°_°)
アルテッツァ エアフロ掃除
今年で19年目のアルテッツァは、GWに入り妻の足車としてもお休みしてますが、連休終了前に点検を兼ねて昨晩走りましたが、高回転の吹けがイマイチなので、いつものエアフロメーターを掃除します。
170507-01.jpg

エアクリーナー直後のセンサーを外します。
170507-02.jpg

前回の掃除は2015年3月に121900kmで掃除してます。約7000km走ってました。細いワイヤが2本、空気量確認用、軽くクリーナで掃除。
170507-04.jpg

側面に付いている吸気温のセンサーも掃除.....
170507-05.jpg

復帰しました。
170507-06.jpg

走行距離128812kmです。距離は前回の掃除から7000km程ですが、掃除後は4500rpm以上の吹けはかなり改善しました。
170507-07.jpg

妻は全く吹けあがりの差は気づかないので、ガソリンを入れる度に毎回エンジンの吹け上がりは気にしております。毎回、吹け上がりが鈍さを感じる時点で掃除しておりますが、ある程度の汚れでECU側の補正の仕方が変わってしまうようです。
アルテッツァもそろそろ20年選手なので、定期的にエンジン、ミッション、足回りのコンディション確認も兼ねてエンジンブン回しての調子を伺いながら走って行きます。(。-_-。)
アルテッツァ プラグ交換
ネッツの土日の作業の空き時間がようやく取れたので、午前中アルテッツァのプラグ交換を実施してもらいました。
img20151128134347525.jpg

車検後に、妻が乗る際エンジン掛かりが悪かったことが一度あった旨伝えた為か、プラグ外した後に汚れぐらいの報告をメカニックからもらいました。
まあ、12万km相応の汚れ度合だったようです。プラグの穴から清浄剤作業を進められたので一緒に実施してもらったので、当初の1時間の作業時間を軽くオーバーし、結局最後に車を引き取るまで2時間近く掛かっちゃいました.......
工賃込み12000円、安くもないし......これで効果が0だと寂しかったですが......
img20151128134400137.jpg

プラグ交換後の3SGエンジンです。当然カバーがついているので外観は全く変わりませんが、ネッツからの帰り道で全体的に吹け上がりが軽くなっているのを確認出来ました。
これなら妻でもわからないかな~~

前回交換したのが2007年で69000kmでした。プラグ交換後5万kmと言っても、普段は妻の走り方ではエンジンを上まで回さないので、ススが溜まりやすい状態だったと思われ、定期的なエンジンの洗浄をネッツから勧められました。まあ、今更って感じもしますが....
img20151128134409983.jpg

走行距離は12万3846kmで、先代ノアに比べればまだまだ距離的には走れそうかな~っと思ってましたが、ネッツのメカニックの方からは「17年物ですから」と釘を刺される始末です。
車庫入れの時に、エンジン止める前に空ぶかしした方が良いと言われましたが、タダでさえうるさいノーマルマフラーで吹かすのはご近所の手前、ムリでしょう~~とメカの方との虚しいやりとりをさせてもらいました.......。
img20151128134337289.jpg

午後もアルテッツァで買い物ついでの試運転を行い、始動性、加速フィーリングなどを確認したいと思います。

今回対応頂いたネッツのメカの方も昔アルテッツァを乗っていたそうです。最近、「昔乗ってましたよ~~」ってパターンが続いてます。細かい故障も出始め、街中でもすっかり見なくなったアルテッツァですが、もう暫く、平日の家族の足車として頑張って走ってもらいます.......
車検後のアルテッツァ
午前中、ノアと入れ替えてアルテッツァのガソリンを入れてきました。
燃費は6.85km/lです。ノアの半分も走らない.......しかもハイオク仕様です。
img20151122150033316.jpg

98年に購入して以来、17年経ちました。
2005年までは通勤マシンでしたが、通勤マシンを先代60ノアに譲ってから、妻の足車です。ガソリン大食いマシンですが運転が楽しく、また思い出が詰まった車なのでなかなか手放せませんね~
こちらの写真は98年の納車翌日に箱根にドライブに行った時の写真です。まだグリルも純正のままですが、それ以外の外観はパッと見、今と変化ありませんね~~
img20151122162947395.jpg

この頃は、高校生の長女がまだ生後8ヶ月でした.......、アルテッツァも年季が入る訳で.....。
img20151122152105723.jpg

ネッツから送られてきた車検のステッカーを貼り終えました。これで、後2年は頑張って走ってもらいます。
img20151122150409379.jpg

18年目の車ですが、走行距離は12万3748kmです。ここ10年程は年間5000km弱のペースです。
img20151122150359498.jpg

致命的な高額修理が発生するまでは、今しばらくの活躍に期待です......
アルテッツァ バッテリー充電
アルテッツァのエンジンの始動性がイマイチの時があるとの妻指摘があり、ひとまずバッテリーを点検します。
img20151108130255491.jpg

手前は先週末の車検時交換したラジエターリザーブタンク周りです。確かに新品に交換されてました。
(先週は車を引き取るだけで、全くエンジンルーム見てませんでした.....)
img20151108130309693.jpg

エンジン始動前で12.51Vです。今使っているGS YUASAのバッテリーは13年9月にノア用に交換して1年間、4万km使用後にアルテッツァにお下がりさせた物です。
バッテリーはまだ新しいのですが、ノアで距離を走っているので念の為充電します。
img20151108130322771.jpg

開放モード4時間充電しました。充電直後で13.45Vです。
img20151108130335063.jpg

アルテッツァの走行距離は12万3638kmです。
しばらく平日妻に使ってもらい、始動性に改善が見られなければ再びネッツで点検してもらうしかないかな~。プラグ交換は69000kmで8年前に交換して以来そのままのはずで、そろそろプラグ交換すべきかもしれません。
img20151108130346158.jpg

来週まで始動性を様子見してもらい、改善なければネッツに再点検を考えます。
アルテッツァ 車検見積り
日曜なのに雨が降る生憎の天気、バイクはお休みです......
昨日、今年で18年目のアルテッツァの車検の見積りをネッツで実施しました。
img20151011112011222.jpg

いや~、最近、車検の見積りの度にドキドキするんですが、今回も的中~~
エンジンのクーラントのリザーバータンク付近の水漏れが発覚.....
img20151011112024679.jpg

確かに滲み出た跡があります.....
今回はリザーバータンク周辺&ホース類も一部交換となりました。
クーラント交換も込みで31000円です。
img20151011112035048.jpg

さらに2009年の車検でも交換したはずのミッション後ろのドライブシャフト側のオイルシールからも滲みがあり、こちらも交換することに.....
(↓遠目で覗いた位では分かりません......)
ミッション関係は、シール、ミッションオイル交換込みで21400円.....
6年前の車検から3万kmしか?!走ってないのですが、アルテッツァのミッションのシールとか弱すぎませんか~~
img20151011112044769.jpg

まだあります....
3つ目はデフの右側のドライブシャフトブーツからのグリスの滲み....
写真では全く分かりませんが、こちらもデフオイル交換込みにして23000円でした。
img20151011112101788.jpg

結局、通常のワイパーゴム交換やエアフィルターの交換、PKB調整など諸費用込みで20万ちょいの見積りでした。

しかし、部品交換作業&24ヶ月点検整備で3日欲しいとネッツから言われており、これから調整です.....

燃費も悪いので、ただのセダンのATだったら意地になって修理してないかもしれませんが、TRDのクロス6MT、ファイナル4.556、トムスフライホイール等、走って楽しい仕様なので、そう簡単に乗り換えも無いかな~....。
部品交換で車検費用が少々嵩みましたが、我が家のアルテッツァを凌駕する(買い換えられる)車は皆無ですので、今しばらくは大事に乗っていくつもりです。
アルテッツァ 掃除
17年目のアルテッツァですが、11月の車検の前に見積もりをネッツで実施してもらいます。ノアとアルテッツァの室内が少々汚かったので、2台まとめて掃除機掛けました。以外と重労働です.......
img20151010130625423.jpg

数年前からアルテッツァのラゲージの蓋の、クッションゴム取り付けボルトのサビが気に入らないので、交換します。
img20151010130353894.jpg

数年、放置していた新品ボルトです。雨が入り込む所は錆びるのが早いです。
img20151010130405824.jpg

左右共交換終了です。
img20151010130423522.jpg

純正ナビは使ってませんが、60ノアのお下がりナビNDDA-W55は、10年目ですが今の所まだ動いてます.....。
img20151010130452168.jpg

走行距離は12万3273kmです。ここ10年は年間2~3000kmぐらいでしょうか?
燃費は街乗りで7km/l位、ガソリン大食いマシンですね。
img20151010130437008.jpg

80ノアは丸1年で走行距離35766kmです。ノアは燃費、長距離通勤で17km/l前後です。
アルテッツァの倍以上走ります。ノアはあと4年弱でアルテッツァの走行距離をブチ抜くのでは....
img20151010130524119.jpg

午後の車検の見積もりに備えて、ノアとアルテッツァの順番入れ替え......
img20151010130509347.jpg

このあと、ネッツで見積もりしてもらいますが、大きな不具合ない事を祈るばかりです.....
アルテッツァ メインキー交換2
昨日、アルテッツァのスペアキーが完成しました。(左)
中央はオリジナルのマスターキーで、ケース内のリモコンユニットは移植済みなので、空です。
右は、今回プランクキーから削り出すときにベースにしたスペアキーです。
img20150624222600137.jpg

今回、埼玉の誉ロックサービスさんに依頼しましたが、完成後の送料込みで5000円でした。日曜に発送して二日後、火曜日に到着しました。仕事も早いですが、肝心のカギの加工も問題無しでした。

この頃の内溝キーを使っている車は街中でも数が減っていますが、純正の補給部品は随分高額なので、自己責任でノーブランドのプランクキーを使うのも選択肢として有りかも知れませんね~
アルテッツァ メインキー交換1
98年に購入したアルテッツァですが、ふとメインキーを見るとキーの根元の樹脂カバーが割れているのが発覚.....。(↓右)通りで最近ぐらつくと思ってました。
ネッツでブランクキーを頼むとリモコンユニットごとのキーASSYしか補給品が出ないそうで、3万円もするとの事。
2000年のマイナーチェンジ版はキー部分だけで12000円もするらしく、互換性の保証も無い。あまりにも法外な値段設定なのでネットで安い純正互換のブランクキーを入手しました。(↓左)先代のノアはブランクキーは純正で3000円で交換出来ましたが、内溝タイプなんで見栄を張った仕様にした弊害が出ています。

左側のブランクキー、550円+送料で入手しました。トランクの文字がないのがご愛嬌か......
img20150621114307676.jpg

ノーブランドなので当然トヨタマークも無し。どこ製かも不明。
っで、大問題なのは、ブランクキーは安いのですが、近所の鍵屋のミスターミニットは内溝キーは加工出来ない、ミスタークラフトマンはブランクキーの持ち込み不可とことごとく門前払い状態です。出張サービスする所だと基本9500円/1出張との事で、これも安くありません。
もう一度ネットで検索して埼玉の合鍵専門店で持ち込みで保証無しですが、加工の対応可能なお店を見つけました。埼玉のカギ屋さんは事前の写真確認後郵送で対応可能です。送料込みで代引き対応で5000円で対応出来そうです。
img20150621114254303.jpg

発送前に、中のリモコンユニットが収まるが確認します。オリジナルの純正キーカバーのビスを外し、中のユニットを外します。
img20150621114426161.jpg

中のユニットは、カバーを外せば簡単に外れます。
img20150621114523721.jpg

左の入手したブランクキーのカバーを外し、リモコンユニットをセットします。問題なく入りました。
img20150621114534228.jpg

18年使ったマスターキーはキー先端や溝が摩耗してそうなので、使っていないスペアーキーと一緒に埼玉のカギ屋さんに送付しました。

来週末には加工が終わる予定です。

しかし、トヨタの内溝キーの補給品、高過ぎます。
トヨタも古い車の足切りの作戦なんでしょうね~、むかつく!
アルテツ プチメンテナンス
昨日、ふとアルテッツァのルーフモールの右前側が浮き上がっているのを発見.....
img20150322232540383.jpg

ウレタン接着剤が寄る年波に勝てず剥がれたようです。早速ネッツにやって来て見積もりを依頼。
img20150322232600397.jpg

モールを気持ち良く新品交換すると左右で2万超えの見積もりだったので手が出ず、剥がれた所の接着剤貼り直し修理で対応することにしました。
img20150322232518008.jpg

昨晩ネッツに預けてから、本日午前中に引取を実施しました。
img20150322232711937.jpg

なんとなく、最近4500rpm以上の吹け上がりが少々弱いので、いつものエアフロメーターの掃除を行いました。
img20150322232621559.jpg

ダクトを一部外すとエアフロメーターが顔を出します。
img20150322232651321.jpg

外したエアフロ、内部に薄っすら埃が付いてました。いつものアルコール計洗浄剤で一吹きして、メンテナンス終了です。
img20150322232635693.jpg

走行距離は121968kmです。最近距離が伸びません。
img20150322232729865.jpg

バイクでお馴染みの観音崎テストコースです。鴨居港まで走ってきました。
img20150322232746515.jpg

4500rpm以上の吹けも改善しました。なんてシビアなエアフロメーターなんでしょうね~
img20150322232814263.jpg

普段妻の足として余生を送っているアルテッツァですが、たまには私が走ってコンディション確認しないとやはりダメですね~。17年経つアルテツ号、定期的メンテナンスを気長に実施していきたいと思います。