プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
963位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
158位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
観音崎 散策
午後、馬堀海岸からスタートして観音崎周辺を散策して参りました。まずは、国道横の海岸からウォーキングスタートです。
171105a-08.jpg

この国道16号は、平成町から観音崎まで、ジョギングやウォーキングをしている方が多いです。
171105a-09.jpg

横須賀市内に一番近い海水浴場、走水です。東京湾に浮かぶ猿島にも海水浴場がありますが、手軽なのは走水でしょうか.....
171105a-10.jpg

少し観音崎方面に進み、破崎緑地から走水海岸を振り返ります。富士山が僅かに見えてます。
171105a-11.jpg

馬堀海岸から4km弱で横須賀美術館に到着です。子供向けのイベントが行われてました。
171105a-12.jpg

観音崎灯台はもう直ぐ先です。
171105a-13.jpg

京急の観音崎ホテルの周りにあったボードウォークの板張りが至る所で破損していました。
171105a-15.jpg

先週、先々週と台風が通った際、壊滅的なダメージを与えてしまったようです。これはしばらくは復旧厳しそうですね〜〜(;_;)
171105a-16.jpg

観音崎に到着です。ここで4.5kmです。ここは午後3時頃だと日陰が多いので、もう少し先の多々良浜で休憩します。
171105a-17.jpg

多々良浜の横、観音崎自然博物館で休憩です。ここなら日が当たり、暖かいです。
171105a-20.jpg

午前中、CBR900RRで素通りした火力発電所の煙突が見えます。
171105a-18.jpg

ススキ越しに見る浦賀水道を大型船が行き交います。風も冷たく、すっかり秋です。
171105a-19.jpg

かみさんもススキを撮影してます。
171105a-22.jpg

ウォーキング再開です。映画でゴジラが上陸した事になっている多々良浜を通過します。
ここで丁度中間地点で馬堀から5kmです。このまま、浦賀経由で馬堀までグルッと一周します。
171105a-24.jpg

次は鴨居港を目指します。
171105a-03.jpg

この辺りはドラマに使われたりしますが、海沿いは散策に丁度良いです
171105a-25.jpg

午前中も900で立ち寄った鴨居港に着きました。ここで6km弱、残り馬堀海岸まで4kmです。
171105a-06.jpg

ここから海沿いを離れ、浦賀港まで県道沿いに浦賀を通り、馬堀まで戻りました。
観音崎をグルッと周り、2時間20分、10km弱、14500歩、歩きました。なかなか歩き甲斐がありました。このウォーキングの疲れが何日遅れで来ることやら.........(´・_・`)
テニス試合応援
本日、末娘のテニスの県大会があり、応援に行って参りました。相模原の上溝駅が最寄駅です。
この駅は初めて利用しましたが、相模線のイメージを覆す高架橋の駅で、40年近く前にキハ10で揺られて橋本から乗った頃の相模線のイメージとは別世界です。(°_°)
171103-001.jpg

会場は横山公園です。ここ、中学の入り口にしか見えず、公園の入り口がとても分かり辛いです。
171103-002.jpg

到着した時が、ちょうど開会式が終わった時でした。どのコートで試合があるのがチェックしないと全く分かりません.....
171103-003.jpg

待ち時間があったので、妻リクエストのチョコで時間調整.......
171103-004.jpg

予定のコートから変更で、時間も早まり慌てて試合を応援〜〜(*^_^*)
171103-010.jpg

今回は相手がサーブで変化球を多用するなど、レベル差があり初戦で敗退となりました。
娘の中学のテニス部は部員が多い為、試合に出れるだけでも貴重な経験ができたと思います。
171103-011.jpg

滅多に来ない県央地区なので、帰りは海老名で寄り道です。
171103-012.jpg

まだ2015年に出来て間もないららぽーとです。近年ではショッピングモールも数が増えましたが、これからは特徴のある所や利便性、入っているテナントなどによって、各モールの差が出そうですね〜
171103-013.jpg

漸く、天気が良い週末となりました。この後、バイクの虫干し&コンディション確認をして行きます。
授業参観
午前中、末娘の中学の授業参観に行って参りました。

長女の頃から少しずつ授業が変わっているな〜と、思っていましたが、最近の授業の仕方はパソコンからプロジェクタを使って黒板に映す、もしくはあらかじめ紙に書いたものを黒板に貼っていくなど、黒板に先生がチョークで書く時間が激減しています。

同じ授業を何クラスも繰り返すことを考えるとそちらの方が効率的だと思いますが、私が学生の頃はノートを取る時間がかなりありましたので、時代の差を感じます。
英語の授業も文法よりも、実践的な会話が中心であり、カリキュラムの変化も大きいですね〜。

授業参観の後は、娘の自画像も含め、美術の展示を見させて頂きました。
171014a-1.jpg

本来、PTA主催の文化祭の日ですが、天気も悪く、体育館での娘の出るイベントも無いので早々に帰宅しました。
土日は天気が悪そうなので、バイクはお休みですね.......。アルテッツァのバッテリー交換が終わりましたが、この後、ノアのオイル交換です。(;_;)
テニスの試合 応援
中学の末娘のテニスの地区大会の団体戦の応援に行って参りました。
171008a-02.jpg

結果は3回戦で敗れたものの、善戦しておりました。
171008a-05.jpg

まだ初めて2年ですが、大分テニスも試合らしくなっておりました。まだ個人戦の試合が続くので、次回の応援に備えたいと思います。(。-_-。)
さかな祭り
昨年に引き続き、魚市場のさかな祭りにやって来ました。
171001-06.jpg

朝の7時過ぎでこの賑わいです......(;_;)
171001-07.jpg

まずは、さしみの試食.......、美味しかったです。(*^_^*)
171001-09.jpg

お次は肉まんです。
171001-10.jpg

魚が入った肉まん?です。これも美味しかったです。
171001-11.jpg

大漁旗?でしょうか?市場の中も普段入れませんので、お祭りムードです......
171001-12.jpg

普段スーパーでは見ない、捌く前の魚がずらり積まれています。
171001-13.jpg

年に1度ですが、市場に行くのもなかなか楽しめます。(#^.^#)
城ヶ島散策
本日は、月末で年休消化の為に休みにしましたが、たまたま妻も長女とも予定が空いたので、まだまだ特訓が必要な長女の運転で城ヶ島までアルテッツァでドライブです。
170929-16.jpg

城ヶ島大橋を渡り、城ヶ島公園の駐車場で車庫入れの練習...........
170929-18.jpg

風が心地よく、太陽の光が眩しいです。この季節の平日金曜日は駐車場はガラガラでした。
170929-21.jpg

城ヶ島の南端を目指します。
170929-22.jpg

城ヶ島の南側は断崖になっており、そこからは大島がよく見えます。
170929-23.jpg

駐車場から10分程歩いて馬の背洞門の真上に到着です。馬の背といっても、幅が狭いですね〜
170929-25.jpg

房総半島の館山、州崎がとても近くに見えます。
170929-37.jpg

崖を階段で下りて来ました。
170929-26.jpg

馬の背洞門、長女は5年以上来てませんでした。
170929-28.jpg

洞門の先には浦賀水道を行き交う船が見えます。
170929-01.jpg

洞門は少し離れたところにももう一つあります。
170929-33.jpg

潮溜まりにヤドカリがたくさんいて、見ていて飽きません(*^_^*)
170929-30.jpg

岩場は色々な生き物がいるので、色々な発見があります。
170929-31.jpg

親子で岩場に来るのも、この先早々ないでしょうね〜
170929-02.jpg

風は心地よいものの、富士山は見えず秋の空と言った所......
170929-04.jpg

城ヶ島公園に戻り、房総半島側のピクニック広場まで散策します。
170929-20.jpg

大型テントが設営されており、何かイベントがあるのでしょうか?
展望台からは三崎港、劔先、浦賀水道から館山、州崎と360度の眺望が楽しめます。
170929-06.jpg

観光地としては駅から遠く人もまばらですが、自然が多く残り眺望の良い城ヶ島は、半日コーズの散策に丁度良いです。
良い運動になりました。(。-_-。)

くりはま花の国 散策
お盆休みも雨ばかりで、土日の散策が減り運動不足解消の為、くりはま花の国を散策して参りました。
170924a-01.jpg

園の入り口のコスモスは、台風の影響で花ビラが散ってしまったそうです。
170924a-02.jpg

コスモス園の奥に黄色い花が一面に咲いています。
170924a-06.jpg

レモンブライトと言うそうです。
170924a-04.jpg

くりはま花の国のあるこの付近は、戦前は日本軍の施設があり、昭和47年までは米軍が倉庫として使っていたのがこの神明地区です。久里浜緑地にそのままのようです。周りが山で囲まれているので、時代が止まった感じがします。
170924a-08.jpg

このコスモス園だけでも50m程の高低差があり、良い運動になりました。
170924a-10.jpg

またコスモスが見頃の頃に訪れたいと思います。(。-_-。)
岐阜 大学見学2と市内観光
昨日に引続き、次女の大学見学です。もう1校、岐阜市内を見学するため、岐阜羽島のホテルに泊まりました。
朝、ホテルから駅を見ると、始発が出る前の上りホームに列車が停泊していたようです。
170820-02.jpg

目的地の市内の大学に到着〜。昭和40年頃に出来た校舎のようで、私の世代には懐かしい雰囲気です。
かつては岐阜市内線が近くまで走っていたようですが昭和35年には廃止されてます。っん?この校舎が出来る頃にはバスしかなかったんですね〜
170820-06.jpg

周りを山に囲まれ、正直交通の便は困りそうですが、勉強に集中できそうでしょうか......
170820-07.jpg

もう一つの校舎も見て来ました。
170820-09.jpg

こちらは平成20年代に建てられた研究施設が入った学生生活後半を過ごす建物です。今時の大学って感じです。
170820-11.jpg

大学見学は済みましたので、そのまま帰るのは勿体無いので、少しだけ岐阜市内を観光します。
ノアを長良川河川敷の駐車場に止めて、川原町をぶらつきます。
170820-39.jpg

夏休みだけあって、河原は車で満車に近いです。岐阜のロケーションだと関西からの車も目につきます。
170820-12.jpg

少し歩くと、長良川の鵜飼の観光船が止ってます。長良川、見た感じでは流れが速そうなので、ちょっと怖そう.....(;_;)
170820-14.jpg

河川敷の駐車場から川沿いに歩いて来て、やたら水門が多くて違和感があったのですが、よく見ると過去の水害の到達水位が記されていました。昭和36年の第2室戸台風が一番上で、2番目が昭和34年の伊勢湾台風だったそうです。
170820-15.jpg

長良橋はかつて、名鉄の岐阜市内線が走っていた道路と共用橋だったようです。2005年に廃止されてから10年以上経ち、全く痕跡はありません。
170820-18.jpg

岐阜城の麓に位置する川原町付近を散策します。
170820-19.jpg

距離は短いですが、昔の町屋の雰囲気が残されています。
170820-23.jpg

大半の建物は、まだ現役で住まわれているようです。
170820-25.jpg

赤いポストが懐かしいですね〜
170820-26.jpg

お店も昔ながらの商売をされている所もあり、観光地化されていない所がいいですね(°_°)
170820-27.jpg

提灯が夏を演出しております。
170820-28.jpg

町屋通りを抜けて裏手の川から岐阜城が見えます。
170820-30.jpg

茶屋町周辺を散策、こちらも古い建物があちこちに残っています。
170820-32.jpg

かつて市内線が走っていた通りに面したお土産やさんに立ち寄りました。
170820-34.jpg

自宅の軒下で商売をしている感じで、懐かしい雰囲気です。
170820-33.jpg

岐阜公園に戻って来ました。
170820-43.jpg

昭和30年代に再建された岐阜城、眺めが良さそうですね〜
今回はこの後、神奈川に戻りますので、時間的に諦めました。
170820-01.jpg

帰りは、最寄りの東海北陸道から名神、東名、新東名のルートで帰宅。行きと同じく長篠のPAで休憩.....
170820-40.jpg

っで、帰りは御殿場〜大井松田が早くも事故渋滞で120分掛かるとのことで、沼津で降りて箱根経由で帰りました。箱根峠までもバイクの事故渋滞があり、さすがにバテバテでした。
170820-41.jpg

元箱根でも休憩して、最後は旧道を駆け下りて神奈川に帰還しました。(´・_・`)
170820-42.jpg

娘の志望校は、やはり現地に行ってみないと分からないですね〜
夏休み真っ只中の車の移動、堪えました。あとは、娘の頑張りに期待です。
犬山城 見物2
3階の破風の間です。戦国時代もここから敵の動きを看守していたんでしょうかね〜
170819-56.jpg

2階です。中央は武具を格納していたそうです。その周囲を武者走りと言うそうです。
170819-15.jpg

開いた窓から木曽川が見えます。
170819-58.jpg

この犬山城、展示物は必要最小限に留めてあり、逆に建物そのものをじっくり見物することが出来ます。
170819-59.jpg

2階からの犬山橋の眺め......
170819-60.jpg

1階に降りて来ました。中央に上段の間があり、かつてここに城主がいらしたそうです。
170819-18.jpg

入城したのが16時でしたが、見学は17時までの1時間でした。外国人観光客も多く、本格的に撮影される方もおりました。
170819-62.jpg

お茶屋さんで休憩させてもらいました。
170819-63.jpg

閉館時間が近づいており、城門に西日が当たり、青空とのコントラストが綺麗です。
170819-65.jpg

天守以外は、明治の廃藩置県で廃城になった際に取り壊されたとの事。明治初期は歴史的価値は認知されていなかったんでしょうね。
170819-69.jpg

標高88mの丘に建てられているので、坂が続きます。周囲は木が生い茂ります。
170819-74.jpg

お城の麓にある三光稲荷神社に寄り道です。
170819-75.jpg

鳥居が並びます。和を感じます。
170819-76.jpg

こちら、縁結びの絵馬で人気のようです。
お参りさせていただきました。
170819-78.jpg

明日は岐阜方面に出没いたします。
犬山城 見物1
名古屋から近くで観光地.......、頭に浮かんだ日本に12しか現存しないお城の1つ、犬山城を観光することにしました。
170819-39.jpg

20年前に姫路城を見て以来、昔から残るお城はとても久々です。やはり1600年頃、もしくはそれ以前の戦国時代から残る天守は日本には5つしか存在しない、とても貴重な建築物です。
170819-44.jpg

狭く急な階段を上がって最上階の4階です。
170819-55.jpg

想像以上の高さと眺めでビックリです。
170819-01.jpg

戦前に国宝になっているので、きっと昔のままと思われる欄干が低く、正直怖かったです。(°_°)
170819-49.jpg

眼下に木曽川が広がっています。
170819-47.jpg

4階の回廊は江戸時代の城主、成瀬氏が増築したとのことですが、鉄筋で復元された小田原城にも回廊はあるものの、当時の作りの犬山城は歴史の重さを感じます。(ぐるっと回って来ても、やはり怖い......)
170819-04.jpg

名鉄の犬山橋が見えます。トラスの方が以前、道路と線路の共用区間だった橋で有名でした。
170819-48.jpg

ふと、ドイツのハイデルベルグ城を思い出しました。お城のすぐ横を川が流れる.......ヨーロッパでもロマンティックな組み合わせですね〜。
170819-07.jpg

犬山城からも高山線の列車が見えますね〜
170819-53.jpg

名鉄の車両が犬山橋を渡って行きます。
170819-52.jpg

名古屋から車で1時間ちょっと、30km程離れています。天守閣から現代の名古屋市内の高層建築も見ることが出来ます。
170819-08.jpg

4階を後に、下のフロアに下がって、犬山城の見物が続きます........