プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1209位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
194位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
岐阜 大学見学2と市内観光
昨日に引続き、次女の大学見学です。もう1校、岐阜市内を見学するため、岐阜羽島のホテルに泊まりました。
朝、ホテルから駅を見ると、始発が出る前の上りホームに列車が停泊していたようです。
170820-02.jpg

目的地の市内の大学に到着〜。昭和40年頃に出来た校舎のようで、私の世代には懐かしい雰囲気です。
かつては岐阜市内線が近くまで走っていたようですが昭和35年には廃止されてます。っん?この校舎が出来る頃にはバスしかなかったんですね〜
170820-06.jpg

周りを山に囲まれ、正直交通の便は困りそうですが、勉強に集中できそうでしょうか......
170820-07.jpg

もう一つの校舎も見て来ました。
170820-09.jpg

こちらは平成20年代に建てられた研究施設が入った学生生活後半を過ごす建物です。今時の大学って感じです。
170820-11.jpg

大学見学は済みましたので、そのまま帰るのは勿体無いので、少しだけ岐阜市内を観光します。
ノアを長良川河川敷の駐車場に止めて、川原町をぶらつきます。
170820-39.jpg

夏休みだけあって、河原は車で満車に近いです。岐阜のロケーションだと関西からの車も目につきます。
170820-12.jpg

少し歩くと、長良川の鵜飼の観光船が止ってます。長良川、見た感じでは流れが速そうなので、ちょっと怖そう.....(;_;)
170820-14.jpg

河川敷の駐車場から川沿いに歩いて来て、やたら水門が多くて違和感があったのですが、よく見ると過去の水害の到達水位が記されていました。昭和36年の第2室戸台風が一番上で、2番目が昭和34年の伊勢湾台風だったそうです。
170820-15.jpg

長良橋はかつて、名鉄の岐阜市内線が走っていた道路と共用橋だったようです。2005年に廃止されてから10年以上経ち、全く痕跡はありません。
170820-18.jpg

岐阜城の麓に位置する川原町付近を散策します。
170820-19.jpg

距離は短いですが、昔の町屋の雰囲気が残されています。
170820-23.jpg

大半の建物は、まだ現役で住まわれているようです。
170820-25.jpg

赤いポストが懐かしいですね〜
170820-26.jpg

お店も昔ながらの商売をされている所もあり、観光地化されていない所がいいですね(°_°)
170820-27.jpg

提灯が夏を演出しております。
170820-28.jpg

町屋通りを抜けて裏手の川から岐阜城が見えます。
170820-30.jpg

茶屋町周辺を散策、こちらも古い建物があちこちに残っています。
170820-32.jpg

かつて市内線が走っていた通りに面したお土産やさんに立ち寄りました。
170820-34.jpg

自宅の軒下で商売をしている感じで、懐かしい雰囲気です。
170820-33.jpg

岐阜公園に戻って来ました。
170820-43.jpg

昭和30年代に再建された岐阜城、眺めが良さそうですね〜
今回はこの後、神奈川に戻りますので、時間的に諦めました。
170820-01.jpg

帰りは、最寄りの東海北陸道から名神、東名、新東名のルートで帰宅。行きと同じく長篠のPAで休憩.....
170820-40.jpg

っで、帰りは御殿場〜大井松田が早くも事故渋滞で120分掛かるとのことで、沼津で降りて箱根経由で帰りました。箱根峠までもバイクの事故渋滞があり、さすがにバテバテでした。
170820-41.jpg

元箱根でも休憩して、最後は旧道を駆け下りて神奈川に帰還しました。(´・_・`)
170820-42.jpg

娘の志望校は、やはり現地に行ってみないと分からないですね〜
夏休み真っ只中の車の移動、堪えました。あとは、娘の頑張りに期待です。
犬山城 見物2
3階の破風の間です。戦国時代もここから敵の動きを看守していたんでしょうかね〜
170819-56.jpg

2階です。中央は武具を格納していたそうです。その周囲を武者走りと言うそうです。
170819-15.jpg

開いた窓から木曽川が見えます。
170819-58.jpg

この犬山城、展示物は必要最小限に留めてあり、逆に建物そのものをじっくり見物することが出来ます。
170819-59.jpg

2階からの犬山橋の眺め......
170819-60.jpg

1階に降りて来ました。中央に上段の間があり、かつてここに城主がいらしたそうです。
170819-18.jpg

入城したのが16時でしたが、見学は17時までの1時間でした。外国人観光客も多く、本格的に撮影される方もおりました。
170819-62.jpg

お茶屋さんで休憩させてもらいました。
170819-63.jpg

閉館時間が近づいており、城門に西日が当たり、青空とのコントラストが綺麗です。
170819-65.jpg

天守以外は、明治の廃藩置県で廃城になった際に取り壊されたとの事。明治初期は歴史的価値は認知されていなかったんでしょうね。
170819-69.jpg

標高88mの丘に建てられているので、坂が続きます。周囲は木が生い茂ります。
170819-74.jpg

お城の麓にある三光稲荷神社に寄り道です。
170819-75.jpg

鳥居が並びます。和を感じます。
170819-76.jpg

こちら、縁結びの絵馬で人気のようです。
お参りさせていただきました。
170819-78.jpg

明日は岐阜方面に出没いたします。
犬山城 見物1
名古屋から近くで観光地.......、頭に浮かんだ日本に12しか現存しないお城の1つ、犬山城を観光することにしました。
170819-39.jpg

20年前に姫路城を見て以来、昔から残るお城はとても久々です。やはり1600年頃、もしくはそれ以前の戦国時代から残る天守は日本には5つしか存在しない、とても貴重な建築物です。
170819-44.jpg

狭く急な階段を上がって最上階の4階です。
170819-55.jpg

想像以上の高さと眺めでビックリです。
170819-01.jpg

戦前に国宝になっているので、きっと昔のままと思われる欄干が低く、正直怖かったです。(°_°)
170819-49.jpg

眼下に木曽川が広がっています。
170819-47.jpg

4階の回廊は江戸時代の城主、成瀬氏が増築したとのことですが、鉄筋で復元された小田原城にも回廊はあるものの、当時の作りの犬山城は歴史の重さを感じます。(ぐるっと回って来ても、やはり怖い......)
170819-04.jpg

名鉄の犬山橋が見えます。トラスの方が以前、道路と線路の共用区間だった橋で有名でした。
170819-48.jpg

ふと、ドイツのハイデルベルグ城を思い出しました。お城のすぐ横を川が流れる.......ヨーロッパでもロマンティックな組み合わせですね〜。
170819-07.jpg

犬山城からも高山線の列車が見えますね〜
170819-53.jpg

名鉄の車両が犬山橋を渡って行きます。
170819-52.jpg

名古屋から車で1時間ちょっと、30km程離れています。天守閣から現代の名古屋市内の高層建築も見ることが出来ます。
170819-08.jpg

4階を後に、下のフロアに下がって、犬山城の見物が続きます........
名古屋 大学見学1
お盆休みも残り数日となりました。土日で次女の志望大学の下見で名古屋、岐阜地区を見学します。
当初、妻と次女の2人で新幹線での往復案もありましたが、ノアで高速を使って往復+3人分のビジネスホテル代を払った方が安くなるので、私が運転手で一緒に同行することになりました。
仕事でよく使う新東名ですが、長篠のPAで休憩&お昼です。
170819-21.jpg

昨日の西伊豆ツーリングもこれぐらい天気が良ければ........
今日の愛知県は暑かったです。(;_;)
170819-23.jpg

東名を降りてお目当の大学に到着〜
170819-24.jpg

う〜ん、今風に改築されているようで、綺麗な建物です。
170819-25.jpg

ガラスを全面に使うのが今の建築デザインのトレンドなんですかね〜......(°_°)
170819-27.jpg

キャンパス内には緑も多く、とても好感の持てる雰囲気でした。
170819-29.jpg

折角なんで最寄りの地下鉄の駅まで歩いて見ました。外は36度もあり汗だくでしたが、地下鉄の改札口は涼しくて快適ですね。
170819-31.jpg

大学見学は本日分は終了です。折角なのでホテルに行く前に少し観光しま〜す。(#^.^#)

鎌倉ドライブ
娘の運転の練習を兼ねて鎌倉までドライブに行って参りました。
170728-01.jpg

逗子海岸を経由していきます。
170728-02.jpg

鎌倉の大仏を通って鎌倉駅を目指します。
170728-05.jpg

先週は三浦半島をぐるっと走ってましたので、鎌倉までの道中も運転自体は大分慣れて来たようです。
アルテッツァは市役所前のタイムズに止めました。ホイールをストッパー設備に当てられては困るので、車庫入れだけ私が交代......(;_;)
170728-06.jpg

ここから源氏山公園の麓の海蔵寺まで歩きです。鎌倉は周りを山に囲まれており、夏は午前中でも気温がグングン上がりますので、少々暑さに堪えました。(´・_・`)
170728-08.jpg

余りメインでは通らない想定なのか、正面の階段は伸びた草木が凄いです......
170728-09.jpg

山門から入ると境内です。赤い傘が目を引きます。
170728-10.jpg

夏でも花が咲いていると、とても明るい気分になりますね〜
170728-14.jpg

蓮の花も間近ではなかなか見れません......
170728-15.jpg

境内は谷戸にある為かそれほど広くありませんが、それぞれの建物が小ぢんまりと配置されています。
170728-11.jpg

臨済宗建長寺派のお寺なので、庭園のある禅寺のようです。
170728-16.jpg

ぎっしり生えた苔が趣があります。
170728-12.jpg

裏の庭園が公開されていませんが、本堂の横から見物......
170728-20.jpg

よく見ると本堂横の庫裏と言う建物は1700年代の古建築との事、この海蔵寺自体は1700年代からほとんど境内の配置が変わっていないそうです。この変わらない事が、とても大変な事だと思います。
170728-19.jpg

とても静かな境内に魅了されました。お次は十六井戸を見物します。
170728-24.jpg

通常の井戸をイメージしましたが、窟の中にあるようです.....
170728-27.jpg


16の穴が空いています。鎌倉時代のままのようです。時間が止まっています......
170728-26.jpg

周りは昔ながらの民家があり、とても静かな谷戸です。
170728-28.jpg

夏の日差しが照りつける中、八幡宮まで移動して来ました。
170728-29.jpg

海蔵寺を見た後なので、八幡宮の広大な参道が目に付きます.....
170728-37.jpg

お目当は源平池の蓮です。
170728-32.jpg

天気も良く、蓮の花も見頃でした。
170728-33.jpg

たまには、妻と娘と3人で鎌倉散策も良いものです。ちょっと暑かったですが.....(;_;)
170728-35.jpg

鎌倉からの帰りも長女の運転で帰ります。まだ平日のお昼なので、海沿いの国道空いています。
170728-38.jpg

逗子海岸を過ぎた所で、コンビニでアイスをご馳走する羽目に........(。-_-。)。
鎌倉散策の疲れも出て来た所で、休憩しながら無事にドライブ終了です。
170728-39.jpg

この所、片道30kmコースを週末走るようにしているので、運転も大分慣れて来ました。
後は、初めての道でも刻々と変わる道路状況に応じた運転が出来るように、またMTのアルテッツァを意のままにコントロール出来るようになる為にも、もうしばらく特訓が必要ですね〜〜(。-_-。)
お墓参り
毎年、お盆の時期を外して空いている時にお墓参りをしております。本日は妻と予定があったので、雑司ヶ谷まで行って参りました。
170709-02.jpg

七夕の季節だったことを忘れておりました。
170709-03.jpg

こちらのお参りの後は、もう1箇所ハシゴいたします。
170709-04.jpg

横浜のお墓もお参り.......
都内の走行はノアでも退屈......。猛暑の中、ノアは休憩中〜〜
170709-05.jpg

お昼を過ぎ、この季節はお参りされる方は殆どいません.........
行ける時になるべくご先祖様にはお参りを......
170709-07.jpg

天気が良いので道も混んでましたが、日曜日の午前中、都内〜横浜まで、下道をノンビリドライブも良いかもしれません.......。妻はしっかり助手席で寝てましたが........(´・_・`)
末娘 ピアノ発表会
末娘のピアノの発表会がありました。長女と次女は学校が忙しく辞めており、今回から末娘が孤軍奮闘しております。(。-_-。)
私は毎度ながら撮影係&応援隊長です。(#^.^#) カメラは昨年購入のソニーのHDR−CX480で、ピアノの発表会には初の出番です。
170624a-14.jpg

中学初の発表会はドビュッシーの月の光を演奏しました。曲の雰囲気を上手に表現出来た聞き応えのある演奏でした。前回の発表会は小学6年でしたが、なかなか上達しておりました。(#^.^#)
170624a-01.jpg

途中で長女は抜けてしまいましたが、最後に先生にご挨拶.......
長女が幼稚園から習っており、娘達にとても長くご指導頂いております。(^-^)
170624a-09.jpg

次の発表会が最後かもしれませんが、2年後が楽しみです...........
観音崎でランチと散策
本日は休みを取って、かみさんと2人で観音崎ホテルでランチバイキングをいただく事にしました。最近、休日用の長女の教習車のアルテッツァが足車です。(。-_-。)
170614-05.jpg

こちらの京急ホテル、昭和60年開業との事で30年以上経ちますが、今回が初めて利用させて戴きます。
170614-22.jpg

ホテルの入り口にベンツのSクラスのマイバッハが止まってますが、結婚式の送迎用とのこと、ゴージャスですね〜(#^.^#)
170614-06.jpg

ホテルのロビーは、平日の12時でしたが閑散としてました。
170614-17.jpg

ロビーからも東京湾が見えます。
170614-18.jpg

ホテルの客室やレストランも全て海に面しており、船の往来を眺める事が出来ます。
170614-19.jpg

ランチバイキングを戴きました。浜木綿というレストランで平日で2400円、水曜は女性だけ1980円という事で、レストランは女性客が多かったです。
170614-14.jpg

ランチはサラダのメニューが充実しており、和洋折衷の料理であっさりとした味付けが妻には好評でした。
170614-16.jpg

ホテルの海側にはプールもあり、夏は東京湾を見ながら泳ぐのも贅沢ですね〜(°_°)
170614-26.jpg

バイキングでカロリーを摂りすぎましたので、隣の県立公園に車を置いて観音崎公園内を散策します。平日は駐車場が無料なのもポイントです。
170614-29.jpg

立派なユリがが咲いてます。
170614-30.jpg

今の時期は、やはりメインは紫陽花で、ちょうど満開でした。
170614-32.jpg

東京湾の船をバックに紫陽花をiPhone7で撮影......、デジタルズームではこんな感じでボケがイマイチです。
170614-33.jpg

一緒に持ち歩いたソニーのデジカメDSCーHV5Xの望遠で撮影、まあ一応光学ズームなのでそれっぽく写ります(。-_-。)
170614-02.jpg

横須賀美術館の周りの紫陽花が、特に綺麗でした。
170614-34.jpg

折角なので、美術館屋上の展望台に立ち寄ります。
170614-35.jpg

こちらからは、望遠鏡で富津岬や往来する船、第一海堡などが見渡せます。
170614-37.jpg

美術館の前は、ランチを頂いた観音崎ホテルが位置しています。ホテルに宿泊する方は、美術館や観音崎散策が定番コースのようです。
170614-38.jpg

お次は観音崎灯台を目差します
170614-39.jpg

観音崎灯台の途中で東京海上交通コントロールセンターの前を通ります。東京湾の安全航行の要ですね〜
170614-40.jpg

コントロールセンターから灯台を目指しますが、道は整備されてはいるものの完全に原生林を抜ける山道と化してます.....(°_°)
170614-41.jpg

大正14年に建て直された3代目灯台、今年で92年目です。年季を感じます。
170614-43.jpg

最後に北門第1砲台跡です。観音崎公園は要塞跡ですので、あちこちに軍の遺構がありますが、こちらを通るのは2度目ですが、いつ通っても独特な雰囲気が漂っています。(;_;)
170614-44.jpg

観音崎公園内をアップダウンしながら1時間、3km、7000歩、歩きました。1時間では大したカロリーを消費できないでしょうけど、ランチバイキングの後は軽い散策に観音崎周辺はオススメで、心地よい運動でした。(#^.^#)
振袖 前撮り
本日、午後から長女の成人式の振袖写真の前撮りをして参りました。
着付けに1時間掛かりました。事前にカミさんと妹たちは着付けして待機中です。
170604b-1.jpg

さすがに写真屋での写真はありませんが、娘と家族写真を撮り終わり、折角なのでスナップ写真をヴェルニー公園で撮りました。
170604b-2.jpg

3人共、背丈が似て来ましたね.....
170604b-4.jpg

写真屋では100枚ちょっと撮ってました。出来上がりが楽しみですね〜。
そして来年の成人式本番も天気に恵まれると良いのですが.......(*^_^*)
くりはま花の国 ポピー園
午後、かみさんとくりはま花の国を散策して来ました。前回ポピーの開花がまだ早かったので、今回は見頃になった所で再訪問です。
170521a-01.jpg

ポピーは赤やピンクが混ざって咲いてます。
170521a-04.jpg

良く見ると、色々な色の組み合わせがあるのに気が付きます。
170521a-05.jpg

園内を循環するトレインも、本日は好天に恵まれているので混んでました。
170521a-09.jpg

周りを山に囲まれてビルも見えない為、どこかの田舎に来たかのようですね〜(。-_-。)
170521a-11.jpg

どれも同じかと思いきや、白が混ざっていたり、ちょっとした変化を観察......
170521a-12.jpg

ポピー園の中をぐるっと回ってみます。どこかの農村の田舎道みたい......(*^_^*)
170521a-13.jpg

雌しべが黒だったり、花びらがピンクだったり、色んな種類があるんですね〜
170521a-15.jpg

ポピーの眺めもさることながら、周りが山に囲まれているので風が心地よいです。
170521a-16.jpg

三浦半島でポピーを見るなら、花の国がオススメです。(^-^)/