プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
185位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
ノア エンジン載せ換え後、退院
本日は、末娘がお腹の風邪を引き昨晩から吐き下してしまい、救急病院で点滴を午前中3時間掛りで打ってもらうなどバタバタしてしまいました。午後には点滴のお陰で末娘も元気を取り戻して来たので、ネッツまで夕方ノアを引取に行って来ました。
2/3にネッツ店にエンジンのオイル異常消費により入院していました、我が家のノアが4週振りに退院しました。最終的にエンジンのバルブのシールやシリンダー径が許容ギリギリまで広がっていたそうです。作業の手間を考慮しネッツ店判断で中古エンジンに載せ換えとなりました。
img20100228204959505.jpg

こちらがエンジン載せ換え前のオリジナルの1AZエンジンです。23万km走行です。
img20100228205032571.jpg

こちらが今回載せ換えした中古エンジンです。写真を見て違和感がすぐに分かりました。エキマニのカバーの形が全く別物じゃないですか.......
色々ネットで調べると、このエキマニのカバーの形は05年11月生産のノアボクとか08年式アイシス、ウィッシュとかと同じだったりして....。我が家のノアの後にフェンダーミラーが付いた改良が入った世代のエンジンでしょうか?我が家のノアは05年5月頃の生産ですので、その後のエンジンのようです。シリンダヘッドの0347の数字が中古エンジンの証??でしょうか?
img20100228205110717.jpg

旧エンジンの補機類です。
img20100228205217451.jpg

新エンジンの補機類です。Vベルトやテンショナーは新品に交換されたようですが、それ以外は旧エンジンから移植されているようです。微妙にハーネスの取り回しが違うな~~
img20100228205241437.jpg

旧エンジンのCVT側です。
img20100228205312727.jpg

新エンジンのCVTは23万km走行のオリジナルCVTを合体していますが、CVTフルードは交換作業時の漏れてしまうそうで、フルードも交換したそうです。
その他、エンジンオイル、パワステオイル、ラジエター液も交換してもらってます。
img20100228205416419.jpg

中古エンジンといっても何処までリビルトされたエンジン??なのか分かりませんですが、シリンダーのヘッド回りのセンサーやらコネクターが所々新品のように見えます。メカニックの方によると2万kmも走っていないエンジンのようです。漸く慣らしが終わった位でしょうか?23万km走行の旧エンジンに比べれば程度が悪い筈はないのでは.....
img20100228205434811.jpg

早速、高速道路も含め試運転しましたが、アイドリングが静かになったのと、100km/hまでの加速が気持ち早くなった気がします。まずは一番気になるのはパワーよりも燃費が旧エンジンに対して悪くなっていないか?オイルの消費はどうか?しばらく通勤に復帰して様子を見たいと思います。
img20100228205608051.jpg

231200kmにしてエンジン載せ換えをしましたが、今回はメンテナンスパックで対応頂けたので支払いは自腹を切ったレンタカー代が5日分程発生した以外は自己負担無しでとても助かりました。まともにネッツで依頼すると今回の中古エンジンが33万円、その他部品代47000円、工賃13万円という50万コースという恐ろしいメニューでした。

心臓部の載せ換えで別の車に半分なったような変な気持ちですが、まずは慣らし運転として1ヶ月は様子をみつつ、何事もトラブル無い事を祈るばかりです。

昨日のアルテッツァのシートの軋み音が本日すぐに再発した為、シートの上下調整位置を少し変えて再度フロアに締め付け直してこちらも少し当りを変えて音が消えないか様子を見ようと思います。
アルテッツァの室内軋み音
2月はアルテッツァで通勤に酷使し3000km以上走ったのですが、どうも路面の凹凸の激しい山道を右に左にと度々通っていた為か、またインパネの左側から鈍い軋み音がするようになりました。明らかにカープや路面の大きいうねりが有る時に左側軋み音がするため、以前増締めしたインパネのR/Fのボルトを一回緩め、わざとボデーをゆすりR/Fの締結部の当りを少し変わることを期待して再度増締めしました。
増締め後、近所を走り回りましたが見事に軋み音は消えました。インパネR/Fの取り付け部はアルテッツァのウィークポイントなのかも、緩むのが早いのかボデーの歪みに耐えられないのか、かなりのトルクで締め付けしてるんですがね.....またしばらく再発しないか様子見です。
img20100227194406790.jpg

インパネの軋み音が消えると、次に気になり出したのが上下の入力があると運転席側のシートからの軋み音です。シート上下をいじると音質が変わるため、上下調整のリンク部を疑いました。さすがにシートの下は車載のままだとグリス等が追加出来ないので仕方なくシートを外しました。
ついでにしばらくシートを外して掃除していなかったので、室内がとても汚かったので掃除機で掃除する羽目に......
img20100227194526803.jpg

アルテッツァのパワーシートはシート上下のリンク部でよく軋み音が出てしまうようです。このリンク部で私の体重を常に支えている為、距離を走ると軋み音が再発します。リンク部をばらす気にはなれない為、グリスを追加し、馴染むようにCRCも追加しました。
img20100227194556486.jpg

シートを復帰後、再度試運転し、車体の上下振動では異音は出なくなりました。ただボデーとの締め付け直したので、音の出方が変わりコーナーで少しだけ軋む気配がありますが、95%は軋み音が消え、シートを外した甲斐はありました。
img20100227194633693.jpg

明日には順調に行けばノアのエンジン載せ換えが終わる筈なのですが、あまり作業を煽っても良い事は無いので連絡待ち状態です。

ひとまずアルテッツァの車内が静かになりホッとしました。あとは右の足回りからのコトコト音が原因が分かると良いのですが....
CBR900のセルスイッチ
最近、たまにセルスイッチの接触不良を起こしていた為、中をバラして状態を確認することにしました。
img20100221103145389.jpg

中を開けてみましたが、ウィンカー側と違いこちらは肝心のスイッチ部が樹脂ケース内にあり、全く状態が分かりません。挙げ句に無理に樹脂の爪を外そうとしたら、15年の歳月に勝てず折れてしまいました。
img20100221103220155.jpg

これ以上は久々に断念しました。これはスイッチASSYで交換しないとダメですね......
久々に惨敗です。ホンダも分解してOHに耐えられる出来る構造にして欲しかったです。樹脂の爪が板厚が薄く、2mmもありません。やむを得ず、破損した所は瞬間接着剤で気休めの補修をして閉じました。

とりあえず、セルスイッチ自体は今の所正常に作動していたので、接触不良の頻度が増えるまでは様子見にしようと思います。
こんなにメンテナンス性0とは思いませんでした........
カメラ無し携帯 741N
夕方、近所のスーパーの携帯コーナーでカタログをあさってきました。
ソフトバンクで741Nというカメラの無いモデルが出ました。740Nという子供用と色違いのようです。
img20100220203911452.jpg

付いている機能は電話とショートメールだけという限定し過ぎのモデル、子供用はいいですが、これを今時のサラリーマンが使うには役不足だと思います。
個人的に携帯に必須の機能は
 1)インターネット
    (電車の乗り継ぎ検索、天気予報、新聞携帯サイト、ヤフーなど)
 2)お財布携帯(モバイルsuica、エクスプレス予約など)
 3)Bluetoothや赤外線(パソコンや携帯とのデータ授受)
 4)通常のインターネットの対応するメール
最低、これくらいは欲しいのですが、そもそも職場ではカメラ付きは禁止の為、カメラ無し自体もソフトバンクでカタログには741N、740Nしかなく、機能も上記1)~4)は対応してません。ドコモやauもカタログを探しましたが、こちらはカメラ無しモデルすら設定ありません。

以前、ソフトバンクに直接3回位現在の最新機種の機能からカメラだけ無くした機種の設定を要望しましたが、このような要望は余り無いのか、私の使っている813SH以降、個人向けのまともな3Gのカメラ無しがことごとく出ません。
(法人向けに813SHのカメラ無しがカタログに残ってましたが2010年の春のカタログにもついに消滅しました。法人向けもカメラ有りで機能を制御出来るとあるようですが、個人向けではそんな制御以前にカメラがあるとダメって職場、かなりある筈なんですよね。)

携帯の色を1つの機種で何色も出して機種の種類を増やせるなら、その中で1色だけでも良いのでカメラだけ無くした機種を設定してもらいたいです。
私のように職業上カメラ無しも必要な方ってかなりいると思うんです。他のドコモやauで出していない携帯のカメラ無し仕様こそ他社とも差別化して是非出して欲しいです。
(741Nは機能が限定し過ぎです。)
携帯会社ってキチンとユーザーのニーズを調査しているんでしょうか?ニーズを色々な年齢層、職業別で調査しているとはとても思えません。

私の理想の機能を備えた813SHももう直ぐ丸3年経つので、そろそろ故障も心配です。外装の付け替え修理を出してリフレッシュでもさせて長く使うしかないかな~?この813SHはニーズがあるのか、ヤフオクでも中古で1万円以上の値がついていることを携帯会社はしらないんでしょうね。同じようなカメラ無しで機能の充実したモデルは働くサラリーマンにはニーズかなり高いと思います。
いや~最近は携帯会社の機種の仕様の方針にはことごとく納得いかない今日この頃です。色々直接ソフトバンクとかに要望だしても、ことごとく個人の意見は無視されている結果の為、虚しさばかり漂います。
CBR900で三崎港へ
久々に天気が良いので三崎口までCBR900で走りに行って来ました。
img20100220140439543.jpg

途中風車のある宮川公園で小休憩です。
img20100220140452878.jpg

漸くですが、走行キロが3万キロとなりました。
img20100220140419901.jpg

そのまま三崎港まで来ました。バックは城ヶ島大橋です。
img20100220140509811.jpg

三崎港の水産物の市場の前です。
img20100220140558683.jpg

市場の前にはとても年期の入ったマグロ料理屋さんがあります。
この建物をみると、宮崎アニメのお湯屋を思い出してしまいます。
img20100220140632916.jpg

年明けからセルのスタートボタンが接触がたまに悪くなり、セルが回せない時が発生するようになった為、スイッチの点検をしないとまずそうです。
さすがに今年で15年目となる我が家の95年式SC28もさすがにマイナートラブルが増えて来ました。
ソフトバンクの813SHと830SH
07年の4月に813SHの3Gのカメラ無しが出てすぐに買ったのが右の白です。妻は08年11月から左のミントブルーの830SHを使っています。
img20100215194728418.jpg

ソフトバンク、その昔はボーダフォン、J-Phone、東京デジタルフォンと会社は変わりましたがずっと同じ系列で使っています。このカメラ無しの813SHは職場で機密上カメラ無ししか持ち込みが認められていない為、とても貴重な存在です。
ソフトバンクは一般ユーザーには需要がないと思っているのか、今では法人向けにしか3Gのカメラ無しは設定がありませんが、絶対に考えが間違っていると思います。
このご時世、会社携帯は不景気で台数が限られているので個人で携帯を職場に持ち込む必要が必ずあると思います。なのに、カメラ無しが選べない......
この813SHは812SHのカメラだけ無くした3Gモデルの為、今時の機能は大抵付いており、海外でも使える為ビジネスマンには最適だと思います。ドコモやauでもカメラ無しでお財布ケータイに対応したモデルは存在しないのでは.....。

妻はカメラ有りのマイナーチェンジ版の830SHの色違いを使っています。830SHの方が通信速度が3Gのハイスピードになっておりますが、Bluetoothがなぜか省かれ赤外線だけになってます。何気にこのBluetoothは赤外線より通信速度が早いのでMacBookと写真などの画像データのやり取りは断然早いです。なのに、マイナーチェンジ版の830SHで機能が省かれたのはコストダウンしか考えられませんね。
img20100215194743210.jpg

私にとって813SHはお財布ケータイも備えたカメラ無しの理想の機能を備えた携帯です。元々JR東日本の通常のsuica(カード版)を持っていましたが、この813SHにしてからすぐにモバイルsuicaを使い始めました。当初はJR系ではない通常のカードで契約してましたが、Viewカードだとモバイルsuicaが年会費が当面不要だったりJR東海のエクスプレス予約も申し込み可能なため、最近、Viewカードに変更して使っています。(ただし、Viewカードにはsuicaもついてますが機能がダブる為一度も使ってません。)
モバイルsuicaで新幹線を利用すると切符は空いた時間で購入出来き、他のJR東海のEXカードも改札にかざすことも不要でいたってシンプルで便利です。
img20100215194816884.jpg

View suicaカードでもToicaエリアやバスも利用出来ますが、Toicaエリアや私鉄の簡易改札機やバスの場合だとオートチャージも使えない為、suicaへのチャージが手動でネット経由で出来るモバイルsuicaはとても便利です。
携帯とは直接関係しませんが、suica唯一の欠点はJR東日本と東海とで股がって利用するには現状新幹線経由しかなく、在来線経由では利用出来ない点です。JRには料金の計算等難しさもあると思いますが、早くこの不便さをなんとか解消してもらいたいと思います。

また、ソフトバンクにも継続的に既存モデルのカメラ無しモデルを1機種でも良いから継続販売をして頂きたいです。813SHも4月で丸3年となり、故障も心配な為、後継機種を期待したいものです。
CBR250Rのエンジン始動時の排ガスチェック
先週2週間振りにエンジンを始動した時に排ガス色が青白く、オイルが少し燃えている傾向があったため、もう一度1週間振りですがエンジンンの始動時の排ガスの状態を確認しました。
[広告] VPS


結果は最初の一瞬だけ青白いですが、すぐに白い排ガスになりました。
昨年の11月にオイル下がりによりエンジンヘッドのOHを実施しましたが、12月末にオイル交換してから土日はどちらか必ずエンジンを掛けています。その為、あまり気になってませんでしたが、長く乗らないとオイルを始動直後だけ少し吐くようです。

とはいっても、ヘッドOH前より遥かにオイルの燃える量は減少しているような.....しばらくは、どれくらい放置するとオイルを燃やす傾向が出るのか易いか様子を見ようと思います。

エンジンの始動性も走りも特に問題は無いです。
野島公園と伊藤博文別邸
午前中バイクで偵察に来ましたが、この伊藤博文別邸と展望台が気になり午後、車で子供達も連れて野島公園に再びやって来ました。最初に伊藤博文別邸を見学です。見学は16:30までで無料です。
img20100207203527807.jpg

明治31年に建てられて以来、半分近くは一旦解体されて消滅していたそうです。残されていた部分も一旦解体後修復され、また消滅していた玄関周辺や風呂場なども合わせて復元されたようです。公開が09年10月からなので、地元でも知らない方が多いのではないでしょうか?
img20100207203546333.jpg

明治末期の建物の前に平成に入ってから開業した八景島シーパラダイスが見えるのもとてもギャップがあります。このガラスは平面が余り出ていない歪んだガラスなので、明治時代??もしくは大正~昭和初期の物でしょうか?
img20100207203617984.jpg

客間に当時?のもてなしを再現しているのでしょうか?これを見たら我が家では必ずこのような写真になります。
img20100207203633549.jpg

当時伊藤博文公の居間として使われていた棟には廊下側にガラスはありません。
img20100207203652398.jpg

客間と風呂場の間の中庭が見えます。風呂場まで再現して復元してありました。
img20100207203718336.jpg

外に出るとすぐ目の前は海ですが、風も穏やかで長閑です。
img20100207203801794.jpg

次に展望台を目指します。標高は55mあるそうです。
img20100207203859948.jpg

途中、台湾リス?がいました。
img20100207203834415.jpg

展望台の上まで上がると海抜64.2mだそうです。小さい丘の上なので外から見るより実際に登るとかなり高いです。
img20100207204050689.jpg

北東には八景島が眼下に広がります。
img20100207204115515.jpg

東側には日産のテストコースが見えます。この方角が1月に行った富津岬方面ですが、10km近く離れているため肉眼では良く分かりません。
img20100207204132606.jpg

西の方角を見ると、かなり小さいですがしっかり富士山が裾野まで見えます。これだけ離れているのにこんなに大きく見えるのは、さすがに日本一の山です。
img20100207204153210.jpg

展望台の上で記念撮影です。1月に行った富津岬も360°のパノラマでしたが、こちらも自然の丘を利用した展望台ですがとても眺めが良いです。
img20100207204208667.jpg
今度は八景周辺などもゆっくり散策してみようと思います。
250で野島公園へ偵察
午前中、幸浦のオートバックスに車用のワンセグチューナーの値段を見に行った帰り、いつも素通りで気になっていた野島公園に偵察に行って来ました。野島公園周辺は町並みが古く、道も狭い為、どこが展望台の入り口なのか?駐車場は何処が近いのか良く分かりませんでした。はやりこういう偵察にはCBR250は小回りが効くので好都合です。北東方向には八景島が見えます。
img20100207191819980.jpg

そもそも、この野島は半分近く公園になってます。北側の駐車場が展望台にアクセスが良さそうです。でもバイクを止めるスペースがありません。
img20100207191836608.jpg

公園の端に初代内閣総理大臣の伊藤博文の旧別邸が復元されて無料公開されています。
img20100207191855301.jpg

野島公園の展望台へはこの坂を登るようです。
img20100207191926099.jpg

伊藤博文別邸の前の海岸には八景島が近くに見えます。かなり浅瀬になっているようです。
img20100207191944345.jpg

東京湾側には日産のなどの工場地帯が立ちはだかっており、あまり趣きはありません。
img20100207192001062.jpg

反対側はシーサイドラインの高架が見えます。この辺りは海苔でも養殖しているのでしょうか?伊藤博文別邸は明治末期からこの地に建っていたので、この辺りの海岸線も100年近く経っているのでしょうか.....さすがに年期を感じます。
img20100207192028210.jpg

帰りに平潟湾側に出るとほんの僅かですが富士山の頭だけ顔を出しているのに気がつきました。この野島付近でも富士山が見えるのは知りませんでした。
img20100207192049012.jpg

横浜市の外れになりますが、意外に景色が良いので早速子供達を連れてくるのに良さそうですね。
アルテッツァのバッテリー交換2
先週、通勤に使用したアルテッツァですが、会社の駐車場は地形的に冷え込む場所にあり、今週は氷点下の場合がありました。元々05年に交換したオートバックスブランドのMFバッテリは12月から何度か充電のトライをしましたが、時間が経つと12.5Vまで電圧が落ちてしまい、会社の駐車場で氷点下でセルを回すとかなり回転が遅くさすがに危機感を感じてしまいました。バイクなら押し掛けなどでごまかせるかも知れませんが、車はそうは行かない為、諦めてバッテリー交換をすることにしました。
左は05年に交換したオートバックスブランドのMFバッテリーです。YUASA製のようですが、韓国で製造された物です。中央が今回購入したのはグランクルーズというちょっとだけグレードの高い日本製のGS YUASAバッテリーにしました。

ノアは08年の交換時にD2ブランドにしましたが、アルテッツァは通常は妻の足車でチョイ乗りばかりの為17800円と値が張りましたがYUASAのハイグレード版にしました。元々アルテッツァは純正ナビ付きの為46B24Lが純正サイズですが、今回も55B24Lで純正より上のランクにしました。前回購入したオートバックスブランドは密閉型のMFタイプでしたが、最近のバッテリーはMFの密閉型は流行ではないのでしょうか?MFでは無いですがハイグレードなだけあって、バッテリーの上面に充電状態と液量のインジケーターが付いています。
img20100206184715676.jpg

購入したバッテリーは充電済みということで売ってますが、製造後かなりの日数が立っていると予測されるため、念のため電圧を測定。ちなみ交換する前の古いバッテリーは走り回っていた直後の為12.78Vです。これが一晩経つと車載で12.45V位まで電圧が落ちます。
img20100206184635169.jpg

では新品のGS YUASAバッテリーは.....12.71V........
結構製造後日数がやはり経っている?かもしれません。電圧的にはフル充電には程遠いようなので、やはり初期充電は必要のようです。
img20100206184658673.jpg

いつもの小型の充電器ですが15Vでとりあえず3時間程充電しました。充電直後は13.29Vです。さすがに新品はここまで電圧が上がるんですね、電圧の差に少しビックリしました。車載後、明日の朝には電圧がどこまで下がっているか要確認ですね。
img20100206184738541.jpg

買い物もある為、ひとまず充電したバッテリーをアルテッツァに搭載です。最近この紐みたいな取っ手が流行なんでしょうか?取り付けの際ブラケットを下に通した方が良さそうですが、取ってを外したりと面倒です。こればかりは旧品のオートバックス製の回転格納式の取っ手の方が使い易いです。
img20100206184754609.jpg

アルテッツァは今年で12年目、走行距離は95007kmとなり2回目のバッテリー交換ですが、このバッテリーはどれくらい持たせられるか挑戦したいと思います。とりあえず、月1回は電圧チェックでしょうかね~

しかし、バッテリーは値下がりしませんね。オークションで購入しても良かったですが、使用済みバッテリーの引取と送料等を考えるとあまり旨味が出そうになかったのでD2での購入としました。
我が家のエンジン付き乗り物で次にバッテリーが古いのがCBR900で05年に交換している為丸5年目です。こちらも電圧が12.6V前後でしたのでかなり弱って来ているようです。悪あがきかもしれませんがなるべくフル充電を保つべく、ただいま充電中です。