プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1411位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
226位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
アルテッツァ 足回りのコトコト音の修理完了
昨日からネッツに預けていたアルテッツァの右フロントの足回りのコトコト音修理の為にダンパーの交換を依頼していましたが、作業が終わったので引取に行って来ました。
img20100328221119243.jpg

横から覗いてもダンパーは直接見えません。バンパー以外はそのままです。
img20100328221136952.jpg

覗いてみて漸くダンパーの交換が確認出来ます。走ってみると見事にコトコト音が消えました。音がで始めて2年以上経ってましたが、漸く原因がダンパーだと判り、ホッとしました。
img20100328221153926.jpg

費用は部品代7000円と工賃2万円位でした。
漸く車内に響く異音が消え、車内が静かになると走っていても気分が良いです。
野毛山動物園にお花見と動物ふれあいコーナー
昨年の4/1にも桜の咲く頃に来ましたが、今年も子供達のリクエストも有り花見を兼ねて野毛山動物園に来ました。今日は曇りで風が冷たかったです。
img20100328205055631.jpg

外は寒かったですが、ここ、爬虫類館の中は暖かかったです。長女にカメラを持たせたらいっぱい写真を撮ってました.......
img20100328205129554.jpg

亀です。末娘にとってはどの動物もとても新鮮のようです。
img20100328205144900.jpg

動物園内には桜の木がかなり有りますが、気温が低い日が続いた為か、まだ3分咲き位でしょうか?
img20100328205205310.jpg

爬虫類館の下にはトラとライオンがいます。トラは盛んに動き回ってましたが、王者ライオンは寝てました。
img20100328205222913.jpg

少し歩くとキリンがいます。キリンの檻の敷地は一番広いのかな~優雅に動き回ってます。
img20100328205238337.jpg

長女は見た動物を順に写真を撮ってくれました.....デジカメなので遠慮なく撮ってくれます....
img20100328205305362.jpg

長女撮影の「ダチョウ」です。
img20100328205326186.jpg

園のグルッとまわるとなかよし広場にネズミ、ヒヨコ、モルモットを触らせてもらえるコーナーがあります。今日野毛山動物園に来たのもここがお目当てです。
img20100328205348284.jpg

ネズミもじっとしてくれないので、子供達の手の中にはすぐに逃げ出します。
img20100328205415250.jpg

気がつけば、三女はネズミだらけになってました....
img20100328205437680.jpg

ネズミの後はヒヨコです。寒いので抱っこするとヒヨコは寝そうになります。
img20100328205459787.jpg

最後はモルモットを抱っこしましたが、大きい割におとなしいですね。 img20100328205536810.jpg

普段使っているニコン FAがストロボの接点が接触不良を起こしており、昨日から前回も利用させて頂いた西大井のニコンのカメラ工房に修理中の為、今日の動物園のお伴にはピンチヒッターとしてFM2を連れて来ました。カメラ工房の職人さんの初見では、FAはストロボの台座が緩んでいるようです。今の所、来週土曜日に修理完了予定です。

久しぶりに露出が完全マニュアルのカメラはピントの調整やら露出の調整等、一枚の写真を撮るのに色々忙しいですね~
img20100328205557882.jpg

今日は特に冷え込んでいた為、動物園には3時間も居ると体の芯まで冷えてしまい、我慢出来ずに出来ず早めに帰宅しました。来週あたりには桜も見頃になっているでしょうか.......
アルテッツァ 足回りのコトコト音
右前の足回りから段差を乗り越えるとコトコト音がするのでネッツに異音の出所を探ってもらいまいた。
img20100321201243812.jpg

08年の10月にボールジョイントを交換しましたが、異音は消えなかったので、残るはアブソーバーが怪しそうです。
img20100321201326181.jpg

来週、アブソーバーの交換をネッツでお願いする予定です。
img20100321201259492.jpg

ただ、異音の出所の予測の為、当ってくれると良いのですが......
ノア 夏タイヤへ交換
25度に迫る南風が吹き捲くっているので、もうスタッドレスの出番は無いと予測しノーマルタイヤのECOSに交換しました。
img20100321114751085.jpg

このスタッドレスはYOKOHAMAのIG20で今年で2年目でした。通常の通勤ペースだと2シーズンしか持ちませんが、今年は1ヶ月程エンジン修理でノアでの通勤はお休みだったので来シーズンに向けて早めに交換することにしました。今シーズンは約8000km走行です。昨シーズンは15000km走ってますが、来シーズン3シーズン目で何処まで走れるかチャレンジです。
img20100321114845600.jpg

いつものアルテッツァのお下がりのホイールに復帰です。11000km走行したECOS
です。
img20100321114912564.jpg

走行キロは234432kmとなり、エンジン載せ換えから3200km走行しましたが至って快調です。
img20100321114857110.jpg

燃費はロングランの通勤で11~11.5km/L位です。エンジン交換前より0.5km/L位は良さそうです。
ふじてんへスキー2
今日、今シーズン漸くの2回目のスキーでいつものフジテンにやって来ました。
今年は2月の雪が多く降った時期はノアのエンジン修理でスキーに行くタイミングを逃してしまい、休みの都合で気がつけば春スキー状態の3月中旬を過ぎてしまいました。上のおねーちゃん達の奥で黄色いウェアを着たのが末娘です。
img20100320223909204.jpg

娘達がスキーを初めて今年で4年目ですが、上の娘二人は大分上達しました。末娘も今年まともにスキーを初めて2年目ですが、このようなシャーベット状の雪でも殆ど転ぶことなく上から下まで滑って来れるので、安心してビデオやら写真やらを撮れるようになりました。

今日は気温は15°近くあったので、さすがにかなり雪が溶けたようです。
ここまで遅い時期にフジテンに来たのは初めてですが、そろそろゲレンデコンディション的にも気温的にも限界が近づいているようです。

今日は最後のファミリーデーでリフト代やレンタルスキー代もかなりお得でした。リフトの待ち時間も少なかったです。次回は、来シーズンかな~
三渓園の梅の散策
午後、最近よく散策で行く三渓園に行って来ました。秋の紅葉の季節以来です。
img20100314200924633.jpg

さすがに園内の梅は部分的に残っているだけで、時期的には終わりに近かったです。こちらは内苑の臨春閣前にある梅と三重塔の眺めです。
img20100314200939833.jpg

隣の聴秋閣です。春と秋に裏の小道が公開されますが、昨年はちょうど春と秋の公開時期に訪問しました。
img20100314201000190.jpg

聴秋閣の前には水が流れていますが、これは人工的に流している?かもしれませんが、周囲の自然の斜面に溶け込みとても風情があります。
img20100314201039725.jpg

聴秋閣から臨春閣の庭園の眺めです。庭園と梅がアクセントになっています。
img20100314201319185.jpg

池を横切り外苑の奥の合掌造り建物を見に行きました。
img20100314201340226.jpg

この建物は飛田の白川郷にあった江戸時代の庄屋の建物を移築したとのことですが、まさに時代劇に出て来そうな雰囲気を持っています。建物の敷地面積も大きいですが、茅葺きの屋根の大きさが圧巻です。
img20100314201355303.jpg

江戸時代の建物とは言え、この合掌造りは奥行きがかなり有ります。一度本家の白川郷に行ってみたいものです。
img20100314201416325.jpg

外苑にも梅の木が所々に植えてあります。横笛庵の前にも梅の木があります。
img20100314213626640.jpg

今度は三月末の桜の開花する時期に来てみたいですね。
鎌倉八幡宮の大銀杏
先週、雪の降った翌日の3/11に鎌倉の八幡宮の大銀杏が倒れたとのニュースは個人的にもかなりショッキングでした。今年の1/10にも初詣で出掛けた時にも大銀杏の写真を取っていました。下の写真3枚は1/10に撮影した写真で、入り口の参道から向かって左側に大銀杏が見えます。
img20100110203948463.jpg

鎌倉八幡宮は結婚前から初詣や子供の戌の日やお宮参り、七五三など一年に一度は必ずお参りに行ってました。この大銀杏に台湾リスがいて子供達とも騒いだ記憶もあります。
img20100110204006584.jpg

今、改めて大銀杏の倒れる前の写真を見てもかなり海側に傾いているような気がします。今年は2月、3月と雨、雪などが多くて気温が低かったので根が大分ダメージを受けていたのでしょうか?これだけ傾いていると根が傷んでいたのでは強風で倒れても仕方なかったのか.....
img20100314092655550.jpg

鎌倉八幡宮は実家から近く、子供の頃から良く訪れていた所でご神木なだけ存在感があったので残念ですね。
3/12の朝日新聞にも根元から数メートルを戻して「再生」をさせたい、という記事もありました。姿は変わっても銀杏が復活するのを願いたいです。
モバイルsuicaのver.4へアップデート
愛用している携帯813SHのモバイルsuicaですが、本日3/13よりviewカードで登録しているとオートチャージが出来るようになる為、早速アプリケーションのバージョンを3→4へアップを行いました。
img20100313172944167.jpg

この金額設定が携帯から出来るのも通常のview suicaカードなどと比較してしてもアドバンテージです。2の電子マネーから設定しますがちょっと階層が深いです。
img20100313172958480.jpg

この設定がどんな金額が良いのか今イチピンと来ません。とりあえず、千円前後を乗る場合もある為、残額を2000円以下でチャージするようにしました。そのチャージ金額を1000円にしました。
img20100313200747202.jpg

まあ、結局、現状の使い方だとバスとか私鉄の簡易改札機やJR東海などオートチャージ出来ない場合が8割有る為、オマケの機能に過ぎませんが無いよりはいいかな~と言うレベルでしょうか.....

しかし、たかが切符ですが世の中の変化の早さを改めて感じる今日この頃です。年齢がバレますが、幼稚園時代は特急券の硬券や通常の券売機の切符を集めてコレクションにしていました。当時の切符は初乗りが10円、20円の時代です。国鉄や私鉄の色々な切符を集めましたが、折角集めた当時の券売機の切符は数年経つと印字が掠れて見えなくなってしまいました。今では見る事は出来ませんが、駅員さんの切符に切り込みを入れる動作が早さと独特の音、その切り込みの形がバラバラだったので切符を集めると面白かったのを良く覚えています。しばらくして中学~高校の時に切符の切り込みが廃止されスタンプになり、味気なさと以前より時間が掛かるようになった気がしたものです。
学生の頃に自動改札機が導入され、イオカードが出たあとは券売機でいちいち切符を並んで買う必要がなくなっただけでも随分と感動したものです。その後10数年経ちsuicaを使うのが関東のJR利用者ではかなり当たり前の頃でも、車通勤の為suicaの必要性を全く感じませんでした。出張の時も現金主義でした。
その後、遊びでカード型の通常のsuicaを買いましたが3回位しか使わず、今の813SHが出てからすぐにモバイルsuicaを使い始めました。やはり通常のsuicaでは金額が不足する度にどこか券売機などでチャージをしなくてはいけないので面倒でした。その点は断然モバイルsuicaが便利です。
ただ、子供達には切符を自分で買わせて金銭感覚を持ってもらいたいので、出掛ける度に切符を買わせています。駅名を知らないのでいつも苦戦してますが、それも社会勉強かな~と考えております。私の小学生の頃より確実に券売機のボタンが多く多機能な為、小学生には切符を買うだけでも一人では厳しいようでが、子供達にはしばらくは現金と切符のアナログの世界で社会勉強を積ませたいと思います。
CBR250で大磯町虫窪
久しぶりに土曜日に天気が良く、バイクで出掛けることにしました。先月の2/14にエンジンを掛けて以来、土日も出掛けたり、天気が悪かったりと気がつけば1ヶ月CBR250Rのエンジンを掛けてませんでした。最初セルを回した時にキルSWをOFFにしたまま忘れてたのでエンジンは掛かりませんが、すぐにキルSWをONにするとあっさりエンジンが目覚めました。
[広告] VPS


今日は気温が10°以上あったので暖かくチョークを引いてもすぐにエンジンの回転が上がります。心配していたオイル上がり症状も殆ど出ていないようです。オイルを燃やした青白い排ガスは出ません。とりあえず、エンジンのヘッドOHは効果がちゃんと出ているようです。

今日は暖かいので湯河原辺りを目標にしようと思いましたが風が余りにも強く鎌倉付近で海沿いに走るのに嫌気がさしてしまい、途中鎌倉山経由で江ノ島まで迂回、その後も西湘バイパスは通る気になれず、大磯町から山の中のプチワインディングを走って来ました。
img20100313172826583.jpg

この近辺は道路標識あと虫窪という方面になり、山の中の昔ながらの集落を縫うように道が曲がりくねっています。車ではかなりきついコーナーが続きますが、バイクだと低速コーナーばかりで私は何気にお気に入りの場所です。虫窪から坂を上りきると西久保地区に出ます。確か、記憶では天気が良ければ富士山が見えたはずです。今日は雲に隠れて富士山は見えませんが、正面の丹沢山系には雪が残っているのが見えます。(写真は解像度が低いので判りませんが.....)
img20100313172909154.jpg

この付近は箱根に行く時間が無いような時にたまに来ます。ゴルフ場が多いので道が迷路のようになっていますが、天気がよければこの西久保からの箱根、富士山方面は眺めが良いのでお勧めスポットです。かなり道も空いており、バイクで体の慣らしをするのにちょうど良く、穴場コースです。
img20100313172923108.jpg

強風は午後も続いた為、早めに帰宅しました。エンジンも4000~15000回転がトルクがキッチリ出ており、キャブOH、エンジンOH前に比べるととても乗り易くパワフルです。回せば18000回転過ぎてレブリミットまで軽く吹け上がります。
燃費はエンジンをワインディングでぶん回したので20.5km/lでした。近距離なのでまずまずでしょうか......。
残るはタイヤ交換です。最近、我が家の事業仕分け人はばっさりバイク事業の予算カットしていただいたので肩身が狭い状態です。元々の通勤用から引退したバイクなので、動態保存?!するだけで維持費が掛かっており、どこかの北の鉄道会社のSLみたいにスポンサーが下りて予算が底をつくと走れなくなってしまうのを思い出してしまいます。
アルテッツァのオイル交換とノアのエンジン交換後の燃費
2月の通勤の足でアルテッツァのご老体にムチを打ち、昨年の11月から5800km走行しオイルもかなり汚れエンジンの回転も重たくなって来たので、先週に引き続きネッツ店にお邪魔しオイル交換をお願いしました。本来は右フロントの足回りの点検を依頼するつもりでいたが、今週は時間的に足りないので別途作業をすることにしました。
オイル交換と一緒にこの車ですぐに再発するファンベルトの鳴きが酷くなって来たので調整も一緒にお願いしました。交換後は、純正オイルと言えども低回転でエンジンの吹け上がりが良くなりました。値引き込みで3150円でしたので、3SGはオイルの量が5L近いのでボトルキープでやるよりも安いと思います。
img20100306111439887.jpg

先週から通勤車として復活したノアですが、早速1100km走り込み232370kmです。燃費はエンジン載せ換え前は高速で丁寧に走っても10.5~11.8km/L限界でしたが、載せ換え後は11.5~12.3km/Lと長距離主体ですが燃費は0.5~1.0km/L位改善しました。もう少し距離を走ると燃費が良くなったか分かりそうです。
img20100306111424768.jpg

ノアはアイドリング付近の振動やカタカタ音も減り、快調です。燃費もオイルを燃やしながら多少の圧縮比が下がった?状態の旧エンジンに比べれば燃費が改善(新車時のレベルに戻っただけかも.....)されてホッとしました。
アルテッツァはまた妻の足車で近距離車に戻ってもらい余生を過ごしてもらいつつ、ノアは新エンジンを授かりましたので目標40万km?!で頑張ってもらおうと思います。ノアは次に何処が壊れる事やら.....