プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1411位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
226位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
CBR900RRのストレーナ交換
95年に購入後、3万km走行しましたが、一度も交換していなかったストレーナです。
img20100731203705178.jpg

先週手配したストレーナーはCBR250R:MC19と全く共通品でした。社外品なら700円位で売ってますが純正品は1300円程します。
img20100731203730777.jpg

軽く吹いてみましたが、新品に比べると5倍以上の抵抗がありました。これではかなりガソリンの流れの抵抗になっていたと思われます。
img20100731203750436.jpg

部品代はそれ程しませんが、やはりタンクを外すのは手間が掛かりますね~。汗をかきながら復帰していきます。
img20100731203828976.jpg

走行キロは30600km程です。ストレーナを新品にしてアフターファイヤーがどれ程減少するか佐島まで試運転に行きました。
img20100731204015419.jpg

佐島から相模湾方面を見渡します。残念ながら湿気が多い為か富士山や箱根方面は全く見えません。
img20100731204034445.jpg

マリーナ側まで移動して来ましたが、やはり今日は眺めが良くありません。
肝心のアフターファイヤーは0にはなりませんでしたが、今まで「パンパン」いってたのが小さく「ポコ、ポコ」と音の大きさは1/3位になりました。音も小さくなりましたが、エンジンの低回転のトルクが一回り太くなった感じで発進もし易くなりました。ストレーナーがかなり詰まり気味でしたので、ガソリンの供給が悪くガソリンが薄めに振れていたのが濃い目に少し修正されたと推測してます。
img20100731204950700.jpg

佐島マリーナから長者ヶ崎方面の眺めです。
img20100731205009250.jpg

すぐ先に芦名海水浴場があります。
img20100731205025719.jpg

エンブレでのアフターファイヤーはかなり改善されましたが、これ以上はキャブの掃除をしないと無理そうです。
img20100731205042052.jpg

近所の海岸をぐるりと回り、3、4速を多用した走りで14.7km/l走りました。ストレーナー交換でガソリンが多少漏れたので町乗りで15km/l程走りそうです。以前は同じように町乗りすると12~13km/l位の場合も多かったので、燃費も改善されていそうな感じです。次回はある程度距離を走行して様子を確認しようと思います。
フューエルストレーナ
レッドバロンに発注していたCBR900のフューエルストレーナが届いたようです。
6月から平日はずっと仕事で出張でホテル住まいの為、すぐに部品を取りに行けませんが、今度の週末にまた時間を見計らってストレーナーの交換をしようと思います。

色々、ネット等を探しましたが
tp://www.yoshimura-jp.com/products/engine/carb/setting.html
ヨシムラのサイトにもアクセル急閉時のアフターファイヤは燃料が薄くてなるとも書いてます。昨年のCBR250Rのアフターファイヤが消えたのもフューエルストレーナ交換が一番差が出たので、今回も同じストレーナーの詰まりにより、アクセルを開けて加速した後はキャブへのガソリン供給が少ないのではないかではないか?との予想です。

ストレーナー交換でも効果なければ250の時と同じくキャブの掃除やインシュレーターの亀裂等による外気の吸い込みなどを疑うしかないかと......
まずはお金と手間の掛からない所から順に確認していこうと思います。

でも天気が良ければ子供とプールに行ったりしそうなので、ますます土日の時間が厳しくなりそうです。
900で荒崎の夕日
昨日、フロントフォークのOHが完了してから走る時間が無かったので、今日、走りに行こうと企んでましたが、三女と次女のプールを午前中連れて行ったため、いつもの様に夕方になってしまいました。(しかもたった2時間だったのに日焼けが酷い....)
どうせ行くなら、と夕焼けが見えそうな場所として荒崎海岸まで走りに来ました。雲が多くなって来たので夕日は見えませんでしたが、雲がオレンジに色付き奇麗な色でした。(安物デジカメの為、写真には色が再現出来てませんが、こんな景色も私は嫌いじゃありませんね~)
img20100725223005844.jpg

佐島、葉山方面の海岸が背景に連なって見え、眺めが良いです。
img20100725223016863.jpg

帰る途中の漁港から見た夕日です。
img20100725223030496.jpg

フロントサスをOHするとやはり段差の吸収が滑らかなので、路面の追従性がかなり良くなってました。プラグを先日交換した後ですが、燃費も15.2km/lと一般道だけでしたが気持ち燃費もアップしていそうです。
長女の吹奏楽演奏会
昨日、長女の中学の吹奏楽部の父兄向け演奏会に行って来ました。
img20100725095328725.jpg

娘は後ろから2段目でホルン担当です。一年生初の演奏会でしたが担当楽器が決まった5月から2ヶ月程しか経ってません。たった2ヶ月で1つの曲を演奏出来るまで、良く上達したなぁ~と感心して聞いてました。(みんなまとめて演奏しているので、娘のソロのパードがないので足を引っぱっていないか?ちょっと分からなかったですが)
本来は2、3年生のコンクールの事前に父兄向けへの披露が目的なので、コンクールに参加しない1年生はオマケかも知れませんが.....
さすがに1年生の後の2、3年生の演奏はとても上手でした。来年、長女の学年もここまで上達出来るといいですね~
900のフロントフォークOH終了
先週レッドバロンにフロントフォークの左側のシールからのオイル漏れの修理を依頼してましたが、OHが終わったので引き取りしてきました。
img20100724210940936.jpg

作業的には右側のフォークオイルシール交換に伴うオーバーホールと、....
img20100724210020485.jpg

プラスαの作業工賃で右側もオーバーホール出来るとのことでしたので右側も一緒にOHしてもらいました。
img20100724210837869.jpg

右のフォークの錆びなども再利用出来るレベルとのことでした。必要に応じて研磨してもらいました。
img20100724211024467.jpg

左のフォークも再利用です。
img20100724211046989.jpg

走行は30600kmを超えました。左右同時にフォークをOHして
 オイルシール類 3250円
 フォークオイル 1620円
 技術料     15400円
  合計  21280円
思ったより安かったです。レッドバロンで何処まで詳細にOHしてもらったか不明ですが、全部品をバラしで他に問題のある部品は無しとの事でした。21000円なら自分でやるのより安い気がします.....フロントのスタンドすら無い、サービスマニュアルも無い状態ではやむなしかな~
img20100724213205607.jpg

早速、いつもの海沿いの試運転コースを走って来ましたが、やはりフロントサスペンションが段差をしなやかに吸収してくれるようで、フロントタイヤの接地感が増えました。路面に追従してサスが動いているようで、以前の段差乗り越え時に跳ねる感じが消えました。あとはリアサスペンションをOHすれば完璧なんでしょうけど、しばらく様子見です。
今回、レッドバロンに900を引取に行った際、ついでにフューエルストレーナを交換すべく部品手配をお願いしました。ストレーナーの形がCBR250と似てるな~と思ってましたが、やはり品番を調べると全く同じ物16900-MG8-003の手配となりました。
CBR900とCBR250でもフューエルストレーナーが同じなんですね......フィルターとしての容量は足りているんでしょうか?250の時も昨年交換したときは22年使ってかなり詰まってましたが、900はガソリンの流れる量が燃費から逆算しても1.5倍位ある筈なので、走行3万kmと言えどもかなり詰まっているような気がします。
来週、部品が届き次第、ストレーナー交換の予定です。250と同じくアフターファイヤーの出方に変化が出るか楽しみです。
CBR900のサス シール交換
先日の土曜日に900で西伊豆にツーリング後発覚した左フロントフォークのシールからのオイル漏れを起こしていたので、日曜日に近所のレッドバロンに持ち込みました。
元々900を買ったのもこのレッドバロンでしたので修理を受け付けてもらいましたが、レッドバロンだと他店で買ったバイクは修理してもらえないんですね。その辺はレッドバロンで購入したお客を待たせない為の配慮とのことでしたが、ちょっと敷居が高い気がします。

肝心のフォークシールの漏れはLH側だけでしたが、RH側も15年物なので次期にシールがダメになると思うので、両方プチOHの形になりそうです。心配なのはフォーク自体にステム付近に少し錆びが発生しているので、交換しないでOKなレベル?かどうかで修理代が大幅に変わりそうです。現時点では連絡をもらってないのでフォークは交換せず再利用可能?かどうかかなりドキドキしてきました。ただのシール交換ならば3万円位と聞いてますが、フォーク交換だとプラス5~6万でしょうか???

サービスマニュアルとフロントスタンドがあれば、自分でトライしようかとも思いますが、シール交換だと万力が必要そうだったり、色々工具やスタンドをそろえるにに初期投資が必要になりそうで、滅多に使わない工具だと結構悩みます。最低限、サービスマニュアルはそろえたいですが、オークションでも安くないので、ちょっと落札する気になれません。

フォーク交換要の場合は携帯に連絡くれる事になっているんですが、まだ連絡が来ませんね~
車のパッテリーチェック
冬場の12月頃にはバッテリーの電圧をチェックしてましたが、半年ぶりに電解液の量と電圧をチェックしました。最初に175000kmの時に交換して1年半経つノアのバッテリーです。
D2プランド品ですが毎日乗っている為、電圧も12.82Vと問題なさそうです。液の量もそれ程減ってなく、フタを外して液面の基準リブすれすれまで電解液があります。バッテリー交換後走行キロが75000kmになりますが、最初以外は補充液は殆ど足してません。減らないもんなんですね.....電解液の表面に薄ら浮遊物があるのですが、電極版のカス?でしょうか?
img20100718195550114.jpg

アルテッツァのGSユアサバッテリーは今年の2月に交換したばかりで12.79Vです。電解液の量もフタを開けて上限のリブに触れる程度に入ってます。こちらは電解液も浮遊物も見当たりません。
img20100718195608977.jpg

ノアはエンジンマウントを交換してからアイドル振動が激減した為、セルを回した後のエンジンが始動が少し分かりにくくセルの回り方が弱くなっていないか少し心配しましたが、バッテリーの電圧は十分ありそうなので、しばらくそのまま使えそうです。
雑司ヶ谷霊園へ
午後、雑司ヶ谷霊園へお墓参りに行って来ました。宗祖堂という納骨室にお参りです。
img20100718195443811.jpg

周囲は木々に囲まれた墓地になっています。
img20100718195457184.jpg

この墓地には有名人が多く眠る墓地でもありますが、池袋に近い場所にありながら都心ということを忘れてしまうような空間になってます。
img20100718195515678.jpg

墓地の中には古木が数多くあり、背後にある池袋の高層ビルが木々で見えません.....
img20100718195532525.jpg

所々に古い建物があり、この雑司ヶ谷霊園の一角だけタイムスリップしたような落ち着きがあります。
久里浜の花火大会
昨日、久里浜の花火大会に行って来ました。私以外はみんな浴衣を着て来ました。
img20100718193807131.jpg

久里浜の砂浜は狭いので、かなり込み合います。今年からパイロンで区切られた通路が設置されてました。これは良いかもしれません。
img20100718193828187.jpg

対岸の房総半島を見ながら先に腹ごしらえです。
img20100718193847933.jpg

花火大会が始まりました。
img20100718194134204.jpg

残念ながら、花火の豪華さは少し寂しくなって来ている気がします。小さい花火が多かったようです。
img20100718194150783.jpg

いつも夜の花火しか見ませんが来年は昼間のパレードも見てみようと思います。
900で西伊豆
今日は天気が良かったので、900で一気に西伊豆まで行って来ました。
img20100717230144343.jpg

いつもの戸田峠です。西浦から戸田峠のルートが定番コースです。
img20100717230310082.jpg

眼下に戸田港が良く見えます。今日は駿河湾側からは富士山は雲に隠れて見えませんでした。
img20100717230328234.jpg

戸田峠への道は適度な勾配と中速コーナーが続き、西伊豆では一番私には合うコースです。
img20100717230357491.jpg

昨年の8月にも来ましたがそれ以来900では来てませんでした。この西伊豆界隈を走ると路面温度が高いのかBT016のリアタイヤは特に柔らかいのか、サイド部が消しゴムのように表面が荒れて来ました。
img20100717230341227.jpg

いままでバトラックスを代々使っていますが、一番このタイヤが柔らかそうです。
img20100717230409665.jpg

フロントはリアタイヤ程、表面は荒れにくいようす。
img20100717230426895.jpg

帰りに相模川の橋の上にどこかのトラックが廃棄物を落としていったようで、ガソリンタンクみたいな破片の固まりを左のロアカウルにヒットさせてしまいました。
トラックのすぐ後ろを走っていて、路面の異物に気付きませんでした。大変この傷は残念です。予備のカウルの方がまだ程度良さそうです。
img20100717230442714.jpg

家に帰宅してから何気にフォークを見ると、オイルシールからオイル漏れを起こしてました。ダブルでショックです。
img20100717230454711.jpg

明日、オイルシールの交換をバイクショップに打診予定です。フォークオイルも交換したかったので、この際、左右の両方のオイルシールも交換すべきかな~?と悩んでます。タイヤ外してジャッキアップするのは同じだし、交換する部品を2個にするだけですが工賃次第ですね......

気が付けば、購入後15年経つので、このようなシール類は寿命が来てしまうようですね。エアクリーナの掃除とVXプラグからイリジウムプラグ化をして前半のワインディング込みの燃費は16.9km/l 、後半の湯河原から家までの海沿いを走って21.6km/lでした。ワインディングでもメリハリつけて2、3速ばかりで走っていた割りには燃費は良かったです。また後半の海沿いをなるべく低回転で走っても20km/lはなかなか超える事は出来ませんでしたので、1割位燃費は向上出来たようです。
CBR900RRも95年式なのでよる年並にはか勝てず、CBR250Rとおなじような部位が調子を崩すのが面白いです。(250もフォークのシールがオイル漏れ起こしたのも15年目位でしたし、アウターファイヤーでパンパンうるさくなったのも同じ頃です)