プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1469位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
254位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
ジャケットとシューズの試着
昨日届いたホンダのジャケットを試着しに、900で三崎口近くの江奈湾までやってきました。どうも背中のプロテクターの位置が高く、ヘルメットにおされて前屈みになると信号が見づらいことが判明。プロテクターを何とかしないと.....
img20130127211140217.jpg

天気が良いのですが、本日はあまり時間が取れず、Uターンです。
img20130127211152225.jpg

900は走行距離は33838kmです。
img20130127211438068.jpg

一旦帰宅し、背中のプロテクターを確認。かなり固いウレタンが首の裏まで入ってます。これをいきなり切るのはちょっと忍びないのですね.....
img20130127211451656.jpg

上から10mmずつ、深さ5、6mmで内側からスリットを入れてみました。少しでも首にそってウレタンが変形して追従しないかトライです。
img20130127211509906.jpg

またまた、試着を兼ねて実家近くの床屋の足として250で走ってきました。
ヘルメットとプロテクターとの干渉は少しですが弱まったようです。

色々気付いたのですが、今回買ったホンダのジャケットはかなりサイズ的にキチキチ狙いなのか、首回りがきついようです。首回りだけはLLの方が良かったかも....バイク乗りは首が太くなりますよね~
あと、メッシュのブーツ、エアスルーと言うだけあって通気性がかなり良く、足だけオーバークール??気味です。でも寒い程でもないかも........手袋よりも暖かかったりして。
img20130127211549292.jpg

250も好調です。スロットルを開けるとエンジンが鋭く回転上昇をしていきます。走行距離は75490kmで、もうすぐBT45に変えてから1万km走行になります。フロントのサイドがかなり減ってきましたが、リアは意外にまだ山が残り、このタイヤでもう少し走れそうです。900は短距離でガソリン入れていないですが、250の燃費は20.9km/lでした。町乗りなので、エンジン回した割にはまずまずでしょうか。
img20130127211604955.jpg

ジャケットは想像以上に保温性が抜群でした。中にあまり着込まないでOKです。
ただし、私の体格だと首だけ窮屈感があるので、襟のマジックファスナーをちょっとホームセンターなどで探して追加してみたいと思います。
冬用ジャケットとシューズの購入
今使っている冬用のバイクのジャケット、900と同時期に買い、いいかげんボロボロで保温性も落ちてきたので思い切って買い替えました。オークションでの購入で試着もしていないので不安がありましたが、値段に惹かれてしまいました。
EJ-P3Xというホンダのウィンタージャケット、2012モデルの赤です。
img20130126123621795.jpg

174cmの私でも通常のLで丈、袖の長さもちょうど良いですが、インナーがしっかり厚みがあるのでウェストはピッタリで余裕が無い?!です。逆に中に着込むときつい位でしょうか?CBR900RR:SC28がトリコロール、またCBR250R:MC19はガンメタにCBRの文字がデカデカと赤だったりするので、黒ベースの赤にしました。
赤といっても背中側は地味かも......
img20130126123639128.jpg

正直、ホンダのジャケット、初めてです。2台のバイクがホンダなので、たまにはいいかな?位のノリです。今回、候補でHRCバージョンなどもありましたが、インナーが別体式で保温力が調整出来るのがこのモデルにした決め手となりました。ホンダのウィングマークがやはりポイントですね。
img20130126123653478.jpg

このP3Xのモデル、インナーのプロテクターの取り外し方やオプションのプロテクターががどこにつけられるか、説明がないです。これ以上、プロテクターを増やさないので実害ないですが.....
img20130126123712683.jpg

感心したのは、ファスター部に風の侵入を防ぐ為か、ベロのようなパーツが着いています。ただ、ネットで安く販売しているだけあって袖の部分の縫製の一部手直し跡があります。やはりB級品なのかも知れませんが、通常の値段より2~3千円安いので文句無しです。
img20130126123810513.jpg

インナー側にポケットが多く設定されてます。ちなみにインドネシア製です。
img20130126123835505.jpg

右側にはモバイルのマークが.....
img20130126123859345.jpg

iPhoneでも入りました。
img20130126123917588.jpg

同時に落札したのが同じくホンダの夏用?のメッシュ採用のTN-M71です。今使っているショートブーツは、900を買う前後に購入しており、こちらはウェア以上にボロボロでした。
ホンダのブーツは、もう少しちゃんとした冬場向けのシューズもありましたが、単純に色と値段で決定。(一番安いので.....)真冬は寒いかな~
これは実際にこの真冬に走ってみてからのお楽しみ?です。
img20130126123959555.jpg

スノーブーツかのようなイボイボ、ステップに引っかかるような気が.....
img20130126124021732.jpg

今回はここ迄です。
本当はグローブなど、バイクに乗る時の身の回りグッズが全てくたびれているのですが、この次のタイミングに致します。

家でジャケットとシューズを試着中、長女のリアクションはイマイチでした。この赤が良いと思っている私ですが、バイクに乗らない娘にはただの奇抜な赤にしか見えなかったようです。(思いっきり愛想笑いされました......)
愛知へ出張
本日は、先週に引き続き愛知の展示会に出張です。新横浜からひかりを利用しますが、Expressカードのポイントが溜まりましたので、グリーン車です。
img20130224191559398.jpg

グリーン車と言っても700系なのでiPhoneの電源も相変わらず無いですが、おしぼりで朝の通勤ラッシュの立ちっぱなしの疲れを少しでも癒したいと思います。
img20130224191610038.jpg

豊橋から先の東海道の在来線は313系ばかりになりました。311系とか他の車両に滅多にお目に掛からなくなりました。この車両を見るとJR東海管内に来た実感が湧きます。
img20130224191620590.jpg

先週のビックサイトの出張では同僚がインフルエンザに掛かってしまいました。私は大丈夫でしたが、本日はマスク着用で防衛したいと思います。
自然博物館
本日は、午後市内の文化会館に書写展に行って参りました。子供達は直接出てませんが、友達が出ているので見に来ました。
この建物、長女の吹奏楽などでも何度か聴きに来てますが、'70年代の匂いがするな~と思ったら昭和40年の建築でした。70年代の建物は当時の近代化デザインが逆に独特の雰囲気があります。(階段の手すりやエレベーターの文字やスイッチ、照明など、70年代の独特なデザインが漂っています。)
img20130120181037832.jpg

折角、文化会館に来ましたので、隣の自然、人文博物館に寄り道です。こちらも建物は古いですが、昭和45年建築と奥の新しい建物でも昭和57年です。個人的には博物館もさることながら、70年代の建物、何やら子供の頃を思い出すのか懐かしさを感じます。
img20130120175711343.jpg

最近、博物館でこのようなアナログの展示をしている場所が減ってきている気がします。やたらとパソコンや画面でタッチして説明する機会が増えている昨今、この大型立体地形図はインパクトがあります。
img20130120175538539.jpg

三浦半島のすぐ横の相模トラフが関東大震災の震源域だったとの事。同規模の地震が何時来るかは分かりませんが、相模湾沿いをしょっちゅう行き来する身にとっては、何とも怖い......
img20130120175555026.jpg

三浦半島はフィリピン海プレートに押されて海底の地層が隆起して出来たとの事。この隆起した地層が三浦半島の色々な海岸でシマ模様として見る事が出来るのですが、断層があちこちに走っている事の方が、今のご時世、とっても気になります。
img20130120175606589.jpg

子供達も妻もそんな事はど~でも良いのか、説明用ディスプレイで遊んでいます。
img20130120175618893.jpg

新館の3階では三浦半島の大地の歴史と称して特別展示をやってました。改めて地元の地形がどのようにして形成されてきたのか、勉強になりました。
img20130120175631917.jpg

2階には常設展示の昔の暮らしが展示されています。この建物、私が良く訪問する佐島の漁民の一般的な家とのこと。詳しい説明がありませんが、移築したように見えます。
今回は、3年生の末娘にはちょうど良い展示だったかも知れません。
img20130120175645067.jpg

この文化会館、自然博物館周辺は公園にもなっています。
img20130120175658874.jpg

帰宅後、本日の足車のノアの電圧を確認しておきます。最近、寒い日のセルの回りがちょっと弱いような気がするので、念の為確認です。
走行直後で12.9V程ある為、今シーズンは何とか持ちこたえてくれる?パナソニックの安物バッテリーはどうも信頼がありません。過走行には不向きかも知れません。
img20130120175720243.jpg

最近、気温が5℃以下で路面が荒れた所でインパネ内の異音が気になるノアですが、2週連続でデフロスター付近を色々可能性を潰しています。しかし朝方の低温時には異音が完全には消えていないので真因にたどり着いていないようです。(音は多少出にくくはなりましたが......)
35万km走行ですので多少の軋み音は仕方ありませんが、ちょっとした振動で音が出る様になるとやはりうるさいです。でもインパネ内部のエアコンユニット周辺のダクト辺りが音源だとするとバラスのも面倒なので、不本意ですがしばらくはレベルが悪化するか様子見していくしか無いか.......。
250で荒崎の夕日
昼過ぎまでノアのインパネ点検&復帰で時間が取られてしまい、本日何とか時間が取れたのは夕方になってしまいました。折角なので日の沈む時間に合わせて荒崎海岸までやって来ました。
img20130119194214403.jpg

今日の日没は16時55分頃でした。
img20130119194123259.jpg

富士山が良く見えます。
img20130119194156600.jpg

ここからは江ノ島も含め、相模湾が一望出来ます。(↓クリックすると拡大します)
img20130119194139480.jpg

写真では鳥しか写ってませんが、この方角でジェット機が6機程飛んでました。
img20130119194229874.jpg

先週、ホイールがだいぶ汚れて来たので、掃除して奇麗にしておきました。ホイールの再塗装後、クリアーを塗っておくと掃除がやはり楽ですね~
img20130119194243678.jpg

走行距離は75442kmです。
img20130119194256546.jpg

ここ2週間はエンジンをかなり回し気味に短距離を走ったので、燃費は16.7km/lとさすがに良くないです。
どちらかと言えば、エンジンは暖まれば低回転からレッドゾーンまで快調でレスポンスが良いので、調子に乗ってエンジンを回してしまっています。
去年の後半に悩まされたアイドリング不調も無く、エンジンの始動もセル1発なのでキャブも問題無しです。また、左のフロントフォークのオイルの滲みも再発無しです。オイルシールも全くそのままですが、オイルが一瞬漏れ出た理由が相変わらず不明です......

今年の冬は気温が低めなのでバイクでの長距離は控えめですが、調子維持の為、天候の許す限りCBR250RとCBR900RRを短距離ですが順番に走らせて行きます。
ノア インパネ点検2
先週、ノアのインパネの異音の原因調査でインパネのカバーを外し確認しましたが、週の後半から軋み音が再発して来たので、今週も残る要因を潰すためカバーを外します。
img20130119194027706.jpg

インパネ奥の爪に隙詰め用にテープを追加し、スティック音対応でシリコングリスも塗ってみました。
img20130119194004764.jpg

インパネカバーを外して確認すると、デフロスターからも軋み音がします。耳に聞こえてくる異音と音質が似ているので、
 ・ボデーとのブラケット部に隙詰めで両面テープ
 ・デフロスターのダクトの分割部でも軋み音がする為、テープ追加
この状態で走行では軋み音がほとんどしません。
img20130119194043329.jpg

インパネを復帰して試運転しましたが、気温が10℃程あり、組んだ後は音が出にくいようです。走行距離は353417kmです。
img20130119194106916.jpg

この状態で、また1週間走行して異音の出方が改善するか確認します。走行時の路面が荒れた時にだけ発生する異音の原因を追求するのは、大変時間がかかりますね~

デフロスターとインパネとの合わせ部付近が軋み音の出所でない場合は、要因追求が困難になりそうです。後は地味ですが、可能性を1つずつ潰していきたいと思います。
東京ピックサイトへ出張
本日はお台場のビックサイトに出張に行って参りました。天気は良いのですが、冷え込みが厳しいです。
展示会に調査で1日歩き回るので、疲れます。
img20130118202243772.jpg

東京は月曜日に降った雪が、日陰ではこのようにかなり残っています。
img20130118202312702.jpg

っで、夕方です。ここの夕日、意外と奇麗ですね~。場所によっては観覧車が見えたりします。
img20130118202300566.jpg

夜は特に冷え込んで来ました。こういう時は、早めに家路に着くのが一番です。
本来、最短は京浜急行を利用するのが時間も早く安いのですが、混むのが難点です。時間に余裕がある時はJRの大崎経由で湘南新宿ラインに乗り、大船経由で横須賀線での帰宅が座れるので楽です。
iPhoneのUSBケーブル交換
ここ1週間でiPhone4SのUSBケーブルのケーブルの断線による接触不良を起こしてしまい、ソフトバンクのオンラインショップから溜まったポイントで購入しました。
ソフトバンクはどんな小さな付属品を購入してもこのサイズの箱で送られて来ますが、この半分以下のサイズで十分だと思うので、送料を値下げすべきですね~
img20130118063238870.jpg

中身はこれだけですから、箱がもったいないです。今回一番安いUSBケーブルにした為、色が黒です。(白が良かったな~~~)
img20130118063253395.jpg

たった1年しか持たなかった純正のUSBケーブル:白と今回購入したソフトバンクのケーブル:黒です。ソフトバンクのケーブルは被覆が固く、質感としてはイマイチです。肝心のApple純正は、フニャフニャ被覆で中の電線の保護には役立たずのようで、被覆自体がコネクターの根元で捩じれてしまってました。
img20130118063312058.jpg

AppleのMacBook用の純正電源コードも耐久性無いですが、iPhone4S用も同じく耐久性が無いのには、つくづくガッカリです。

このソフトバンク版のケーブルがどれだけ耐久性があるか、少し期待してみます。
900で葉山散策
昼過ぎにノアのインパネの復帰を完了させてから試運転はそこそこで終了させて、CBR900RRで葉山まで走りに来ました。もうすっかり夕方になってます。
img20130113182214501.jpg

江ノ島までは見えますが、今日は風も穏やかで気温が高い分、箱根や伊豆などの山は空気がかすんでおり見えません。
img20130113182228443.jpg

この森戸神社付近、道が狭く本日のような連休ですと他県からの観光客の車で大変道路が混雑致します。(私もうっかり渋滞にハマってしまいまいた。)
img20130113182609242.jpg

今日は暖かいですが、雲も多く、太陽も見えません。手漕ぎボートで釣りをされていた方でしょうか?夕方なので海岸に戻って来てますね。
img20130113182648306.jpg

走行距離は33792kmです。燃費は15.7km/lです。キャブ同調前は、短距離でエンジンを回すと以前は14km/l台に落ち込むこともありましたが、平均して1割程燃費が良くなっています。エンジンも調子キープです。
img20130113182711139.jpg

1~3月は短距離走行&メンテナンスで調子を維持して、桜が咲く頃のロングツーリングに備えたいと思います。
ノアのインパネ内点検
一昨年にフロントガラスを交換して以来、ネッツ店で色々見てもらいましたがインパネ奥の軋み音の原因にたどり着きません。冬場が特に路面の振動でギシギシうるさく、いい加減我慢の限界を超えたため、自分でインパネ内を点検することにしました。
音の出所はデフロスター付近のインパネ中央の前側です。まずはメーター周りのカバーを外します。
img20130113181928339.jpg

インパネの上側を外す為、Aピラーのカバー類も外します。また、左右のダクトも爪勘合を外します。
img20130113181940353.jpg

グローブボックスを外し、助手席のサイドエアバッグのコネクターとボルトを外します。
img20130113181954235.jpg

インパネ上部カバーを外すと、前側のゴムのリップが外れていたようで、エアコンのダクトの上に転がっていました。リップが外れてインパネの樹脂部とフロントガラスが直接当たっていた可能性がありそうです。
img20130118202223646.jpg

とりあえず、インパネの端末にリップを嵌めて組付けし直しました。
img20130113182012742.jpg

走行距離は352984kmです。とりあえず、近所の路面の荒れた所を走りましたが軋み音は消えました。ただし外気温が12度と高めの為、音が出ていない可能性もあり、気温が低い状態で再確認します。
img20130113182102321.jpg

今回は、インパネをそ~っと外したのでリップ部が簡単に落ちるとは思えず、昨年1月のガラス再交換時に誤ってリップをインパネとボデーの隙間に落としてそのまま放置された可能性を疑っております。一度隙間に落ちてしまえば、部品の存在に気が付くのは困難だと思います。

今回インパネの復帰時にエアコンのダクト類、ハーネス類にガタ付きも無いか確認すると共に、各部タッピングスクリューの増締めをして再組付けを終了しました。インパネは爪勘合が多く、タッピングスクリューも見えない所に設定する為、中身の点検は面倒ですが、時間を掛けてチェックした効果が出てくれる事を祈ります。(今回は軋み音が消えたか、ちょっと自信がないですが......)

(1/14 追記)
インパネの軋み音は漸く消えました。
ノアでガラス交換後に軋み音がインパネ前方からしたら、ゴムのシールの外れの確認が有効のようです。ただし、外す部品が多く、どこに締め付けがあるか、サービスマニュアルなどの情報がないと、なかなか厳しいです。
また爪嵌合が多いので作業時間が掛かるのがネックですね~

(1/15追記)
路面がかなり荒れている時に軋み音が再発してきました。
今回は明らかに音の出方に変化があり、また出方も弱い為、インパネ奥の差し込み部のガタが要因ではないか?順次探って行きたいと思います。