プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
216位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
三崎港へプチツー
10日振りでCBR900RRに火を入れて三崎港までプチツーリングです。
170827-03.jpg

今日は暑さも程々で釣り客が多いですね〜
170827-04.jpg

誰かが餌をやったのか、やたらとトンビが飛び回ってます.....
170827-08.jpg

95年式、CBR900RRは10月で22年目の車検です。今回、事前にオイル交換、フルード等の液物を交換をしていこうと思います。
170827-05.jpg

今日は前半はメリハリをつけて2速、3速を多用しましたが、三崎港からの帰りは車も多く6速巡行で帰って来ました。
帰りにガソリンを入れました。走行距離38064kmで燃費は16.0km/lでした。燃費はまずまずです。
170827-10.jpg

さすがに2年、走行1800kmですが、ホンダG3とは言えオイル交換しないとシフトチェンジが渋いです。その他、エンジンは特に問題無しです。
土日の合間を縫って、900のメンテをして行きます。

岐阜 大学見学2と市内観光
昨日に引続き、次女の大学見学です。もう1校、岐阜市内を見学するため、岐阜羽島のホテルに泊まりました。
朝、ホテルから駅を見ると、始発が出る前の上りホームに列車が停泊していたようです。
170820-02.jpg

目的地の市内の大学に到着〜。昭和40年頃に出来た校舎のようで、私の世代には懐かしい雰囲気です。
かつては岐阜市内線が近くまで走っていたようですが昭和35年には廃止されてます。っん?この校舎が出来る頃にはバスしかなかったんですね〜
170820-06.jpg

周りを山に囲まれ、正直交通の便は困りそうですが、勉強に集中できそうでしょうか......
170820-07.jpg

もう一つの校舎も見て来ました。
170820-09.jpg

こちらは平成20年代に建てられた研究施設が入った学生生活後半を過ごす建物です。今時の大学って感じです。
170820-11.jpg

大学見学は済みましたので、そのまま帰るのは勿体無いので、少しだけ岐阜市内を観光します。
ノアを長良川河川敷の駐車場に止めて、川原町をぶらつきます。
170820-39.jpg

夏休みだけあって、河原は車で満車に近いです。岐阜のロケーションだと関西からの車も目につきます。
170820-12.jpg

少し歩くと、長良川の鵜飼の観光船が止ってます。長良川、見た感じでは流れが速そうなので、ちょっと怖そう.....(;_;)
170820-14.jpg

河川敷の駐車場から川沿いに歩いて来て、やたら水門が多くて違和感があったのですが、よく見ると過去の水害の到達水位が記されていました。昭和36年の第2室戸台風が一番上で、2番目が昭和34年の伊勢湾台風だったそうです。
170820-15.jpg

長良橋はかつて、名鉄の岐阜市内線が走っていた道路と共用橋だったようです。2005年に廃止されてから10年以上経ち、全く痕跡はありません。
170820-18.jpg

岐阜城の麓に位置する川原町付近を散策します。
170820-19.jpg

距離は短いですが、昔の町屋の雰囲気が残されています。
170820-23.jpg

大半の建物は、まだ現役で住まわれているようです。
170820-25.jpg

赤いポストが懐かしいですね〜
170820-26.jpg

お店も昔ながらの商売をされている所もあり、観光地化されていない所がいいですね(°_°)
170820-27.jpg

提灯が夏を演出しております。
170820-28.jpg

町屋通りを抜けて裏手の川から岐阜城が見えます。
170820-30.jpg

茶屋町周辺を散策、こちらも古い建物があちこちに残っています。
170820-32.jpg

かつて市内線が走っていた通りに面したお土産やさんに立ち寄りました。
170820-34.jpg

自宅の軒下で商売をしている感じで、懐かしい雰囲気です。
170820-33.jpg

岐阜公園に戻って来ました。
170820-43.jpg

昭和30年代に再建された岐阜城、眺めが良さそうですね〜
今回はこの後、神奈川に戻りますので、時間的に諦めました。
170820-01.jpg

帰りは、最寄りの東海北陸道から名神、東名、新東名のルートで帰宅。行きと同じく長篠のPAで休憩.....
170820-40.jpg

っで、帰りは御殿場〜大井松田が早くも事故渋滞で120分掛かるとのことで、沼津で降りて箱根経由で帰りました。箱根峠までもバイクの事故渋滞があり、さすがにバテバテでした。
170820-41.jpg

元箱根でも休憩して、最後は旧道を駆け下りて神奈川に帰還しました。(´・_・`)
170820-42.jpg

娘の志望校は、やはり現地に行ってみないと分からないですね〜
夏休み真っ只中の車の移動、堪えました。あとは、娘の頑張りに期待です。
犬山城 見物2
3階の破風の間です。戦国時代もここから敵の動きを看守していたんでしょうかね〜
170819-56.jpg

2階です。中央は武具を格納していたそうです。その周囲を武者走りと言うそうです。
170819-15.jpg

開いた窓から木曽川が見えます。
170819-58.jpg

この犬山城、展示物は必要最小限に留めてあり、逆に建物そのものをじっくり見物することが出来ます。
170819-59.jpg

2階からの犬山橋の眺め......
170819-60.jpg

1階に降りて来ました。中央に上段の間があり、かつてここに城主がいらしたそうです。
170819-18.jpg

入城したのが16時でしたが、見学は17時までの1時間でした。外国人観光客も多く、本格的に撮影される方もおりました。
170819-62.jpg

お茶屋さんで休憩させてもらいました。
170819-63.jpg

閉館時間が近づいており、城門に西日が当たり、青空とのコントラストが綺麗です。
170819-65.jpg

天守以外は、明治の廃藩置県で廃城になった際に取り壊されたとの事。明治初期は歴史的価値は認知されていなかったんでしょうね。
170819-69.jpg

標高88mの丘に建てられているので、坂が続きます。周囲は木が生い茂ります。
170819-74.jpg

お城の麓にある三光稲荷神社に寄り道です。
170819-75.jpg

鳥居が並びます。和を感じます。
170819-76.jpg

こちら、縁結びの絵馬で人気のようです。
お参りさせていただきました。
170819-78.jpg

明日は岐阜方面に出没いたします。
犬山城 見物1
名古屋から近くで観光地.......、頭に浮かんだ日本に12しか現存しないお城の1つ、犬山城を観光することにしました。
170819-39.jpg

20年前に姫路城を見て以来、昔から残るお城はとても久々です。やはり1600年頃、もしくはそれ以前の戦国時代から残る天守は日本には5つしか存在しない、とても貴重な建築物です。
170819-44.jpg

狭く急な階段を上がって最上階の4階です。
170819-55.jpg

想像以上の高さと眺めでビックリです。
170819-01.jpg

戦前に国宝になっているので、きっと昔のままと思われる欄干が低く、正直怖かったです。(°_°)
170819-49.jpg

眼下に木曽川が広がっています。
170819-47.jpg

4階の回廊は江戸時代の城主、成瀬氏が増築したとのことですが、鉄筋で復元された小田原城にも回廊はあるものの、当時の作りの犬山城は歴史の重さを感じます。(ぐるっと回って来ても、やはり怖い......)
170819-04.jpg

名鉄の犬山橋が見えます。トラスの方が以前、道路と線路の共用区間だった橋で有名でした。
170819-48.jpg

ふと、ドイツのハイデルベルグ城を思い出しました。お城のすぐ横を川が流れる.......ヨーロッパでもロマンティックな組み合わせですね〜。
170819-07.jpg

犬山城からも高山線の列車が見えますね〜
170819-53.jpg

名鉄の車両が犬山橋を渡って行きます。
170819-52.jpg

名古屋から車で1時間ちょっと、30km程離れています。天守閣から現代の名古屋市内の高層建築も見ることが出来ます。
170819-08.jpg

4階を後に、下のフロアに下がって、犬山城の見物が続きます........
名古屋 大学見学1
お盆休みも残り数日となりました。土日で次女の志望大学の下見で名古屋、岐阜地区を見学します。
当初、妻と次女の2人で新幹線での往復案もありましたが、ノアで高速を使って往復+3人分のビジネスホテル代を払った方が安くなるので、私が運転手で一緒に同行することになりました。
仕事でよく使う新東名ですが、長篠のPAで休憩&お昼です。
170819-21.jpg

昨日の西伊豆ツーリングもこれぐらい天気が良ければ........
今日の愛知県は暑かったです。(;_;)
170819-23.jpg

東名を降りてお目当の大学に到着〜
170819-24.jpg

う〜ん、今風に改築されているようで、綺麗な建物です。
170819-25.jpg

ガラスを全面に使うのが今の建築デザインのトレンドなんですかね〜......(°_°)
170819-27.jpg

キャンパス内には緑も多く、とても好感の持てる雰囲気でした。
170819-29.jpg

折角なんで最寄りの地下鉄の駅まで歩いて見ました。外は36度もあり汗だくでしたが、地下鉄の改札口は涼しくて快適ですね。
170819-31.jpg

大学見学は本日分は終了です。折角なのでホテルに行く前に少し観光しま〜す。(#^.^#)

西伊豆ツーリング
1週間振りに晴れたので、お盆休みの最後のチャンスなので、CBR250Rのキャブの状態を確認しながら西伊豆方面を目指します。
170818-01.jpg

根府川まで西湘バイパスを使って走って来ました。昨年のお盆休みに伊豆に行った際、スロットル3/4以上で14000〜15000rpmにもたつきがありましたが、あらかじめガソリンをレギュラーからハイオクにしておいたのが効果あったのか、もたつきが大分改善されてます。ほとんどわかりません。
170818-03.jpg

熱海の激しい渋滞に苦戦しながら、やっと錦ヶ浦に到着〜
170818-07.jpg

日差しが出ると、真夏なので暑さが堪えます。この錦ヶ浦界隈も車が多いですね〜(´・_・`)
170818-09.jpg

正直、ロングツーリングがご無沙汰なCBR250R、キャブの状態は低回転〜レッドゾーンまでパワフルなのですが、ご老体マシンなのであくまでもマシンを労わりながら山伏峠経由で大仁まで山越えして西伊豆を目指します。
170818-11.jpg

箱根や富士山が怪しい雨雲に覆われ始めたので、途中での写真を省略しました。ルートも西浦から真城峠、西伊豆スカイラインにショートカットしました。達磨山の麓で休憩です。
富士山は雲の中から頂上だけ顔を出してますが、判りにくいですね(*^_^*)
170818-12.jpg

駿河湾側の麓に見えるのが戸田です。この西伊豆の街並み、初めて来た平成元年からほぼ毎年来ておりますが、変化に富んだ海岸線と富士山が見える景色が飽きませんね〜
170818-14.jpg

この西伊豆スカイラインは無料化されてから数回しか来てません。景色はいいのですが、少々カーブがきつく、走りにくいのが難点......。コースが頭に入っていないと、走りに辛いです。
170818-16.jpg

達磨山の頂上は眺めが良さそうですね〜。この場所でも標高は890m程あります。
標高が高い所でもレッドゾーンまで綺麗に吹け上がりますので、キャブのセッティングもOKです。エンジンとてもパワフルです。
170818-19.jpg

箱根付近の雨雲が気になるため、早々に西伊豆スカイラインを退散しました。
西伊豆ツーリングの帰りは、いつもの修善寺手前のコンビニで休憩&昼飯です。
170818-20.jpg

熱海までは、定番の修善寺から山伏峠に戻るルートです。途中、修善寺駅に寄り道、ここからサイクルスポーツセンターまでの道を使い、山伏峠を越え宇佐美に下ります。
170818-21.jpg

本日2度目の山伏峠です。こちらの峠越えの登りも、エンジン綺麗に吹け上がり絶好調です。
170818-23.jpg

上を通る伊豆スカイライン、最近パスしてます。
交通量が多く、その癖たまにカッ飛んでくるバイクや車に煽られることが多くなり、事故が多いのも敬遠する理由でもあります......
170818-22.jpg

走行距離、85406kmです。本日の西伊豆までの往復で約250kmで、湯河原までの燃費は20.7km/l、後半は25.9km/lでした。
170818-24.jpg

帰りは、見事に真鶴〜平塚まで雨に降られました。宇佐美〜小田原の間は、夏は雨雲が発生しやすいのか、伊豆ツーリングの帰りは午後、雨に降られる確率が高いです。
170818-27.jpg

う〜ん、土日は予定があり、洗車する時間がないです.......(;_;)
170818-25.jpg

ひとまず、昨年GWにキャブの調整後、2シーズン目に入り、傾向が把握出来て来ました。
アイドリングも安定してますが、始動性が悪化して来ているので、前回交換から7000km走行しているプラグ交換を計画して行きます。
鴨居港までプチツー
朝まで雨が降ってましたが、午後になって漸く止んで来ましたので4週間振りでCBR900RRを出動させました。
170817-01.jpg

鴨居港まで走って来ました。
170817-04.jpg

雨が止んだとは言え、雲でどんよりです。この天気では遠出する気になれず、近場を走ってコンデション確認です。
170817-07.jpg

900は特に問題なさそうです。アイドリング〜加速フィーリングもOKで、キャブも問題無しです。
10月に車検なので9月から徐々に準備してして行きます。
170817-08.jpg

東京湾、波が穏やかです。
170817-09.jpg

以前ドラマの舞台にもなった漁協の建物、この辺りは入組んだ海岸線が続きます。
170817-10.jpg

走行距離は38010kmです。
170817-02.jpg

去年はここまで雨は降らなかったので西伊豆に行きましたが、今年は残りの盆休みは予定もあり、遠出は厳しそうです。(;_;)
観音崎〜ドライブ
土日、朝限定の娘との運転特訓です。本日は馬堀〜観音崎〜野比海岸までの海沿いルートを走り、帰りは住宅街を右左折、小回りの特訓です。
馬堀から観音崎まではカーブと多少のアップダウンがあるので、車両感覚とシフトチェンジの習熟走行です。
170806-01.jpg

観音崎を素通り......
カーブでのスローインとストレートでの加速を体に染み込ませます.......
170806-02.jpg

映画でゴジラが上陸したとされた、たたら浜を通過。
170806-03.jpg

野比海岸までそのままドライブです。天気が良く、劔崎まで見渡せます。
170806-04.jpg

だいぶ運転のぎこちなさが取れては来たものの、狭い道の右左折は徐行が不十分だったり、たまにシフトミスしたりします。後は場数を踏んでもらい、色々な状況に対応できるように応用編にそろそろ移行して行きたいと思います。
170806-05.jpg

最終的には1人で運転出来て当たり前ですが、私が娘の独り立ちの太鼓判を押せるか最終検定メニューとして
1) うちの近所にあるすれ違いギリギリ&坂道&S字カーブの道を普通に運転出来るがどうか
2) どんな駐車場でも一発で真っ直ぐ入れられる(←当たり前なんですが、まだまだ真っ直ぐに出来ず......)
上の2つがクリア出来れば1人でアルテッツァを運転を任せられるのですが、現状は1)は坂道発進と車両感覚が怪しいので、まだまだといった感じです。ひとまず、坂の多い住宅街で特訓が続きそうです。(°_°)