FC2ブログ
プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1005位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
492位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
トルコ訪問2
Brusaは多くのメーカーがあり、大きな街です。
180423-33.jpg

近代的な建物も多く、現地で昼食です。
180423-34.jpg

スープ付きでトルコ料理を頂きました。前菜のサラダがどこでもキュウリとトマトが出ます。量が多すぎです。
180423-36.jpg

肉料理を頂きました。これも私には量が多過ぎです。
180423-37.jpg

街の少し郊外でもう一仕事です。トルコの建築物は、会社が違っても同じ地区の建物は同じコンクリート柱と壁の組み合わせで出来ているようで、作りがシンプルに見えます。
180423-38.jpg

現地のスタッフの運転で移動ですが、制限速度は罰金が安い為か守って走らない車も多いようです。
180423-39.jpg

最近出来たオスマン・ガーズィー橋、通行料が高いそうですが、眺めは良いですね。
180423-41.jpg

マルマラ海にはコンテナヤードなどがあり、商業施設も多いようです。
180423-42.jpg

ホテルの近くで夕食です。
180423-43.jpg

宿は郊外ですが、これで10TL、安過ぎます。
180423-45.jpg

翌日もふた仕事こなして夕方、イスタンブールに戻ります。
180423-52.jpg

行きと同様、チャーターしたタクシーで2時間掛けて空港に向かいますが、長距離の為か、運転手がトイレに寄りたいとのリクエストでSAにピットインです。私は変な所で降りるのが怖く、鍵の掛けられた車内で待っておりました.......(。-_-。)
180423-53.jpg

トイレに行く前は黙々と運転していた運転手ですが、トイレに寄った後はイスタンブールの渋滞も苦ともせず、客にお構いなくハンズフリーで電話をしまくっていました。この辺はお国柄なんでしょうね〜〜(°_°)
180423-56.jpg

帰りは少し時間に余裕はありましたが、イスタンブール市内に行くのは治安も荷物も不安で空港に直行した為、AM1時過ぎの出発時刻に対して4時間も空港に早着しちゃいました。
イスタンブールの空港に到着後、入り口でセキュリティーチェックをスーツケースごと始めに受けます。テロの影響のようですが、警備の人間が多いので逆に安心かも......
スーツケースが邪魔なので速攻でチェックインして預けました。
180423-58.jpg

トルコ料理、どうも私にはあわないので軽い夕飯としてハンバーガーを頂きました。これで32TL、850円ぐらいです。空港内は安く無いですね。日本のマクドナルドの1.3倍位でしょうか、キャベツが時間が経っているのかパサパサでイマイチでした。
180423-60.jpg

ハンバーガーを食べ終わったこの時点で、出発時刻の3時間前なので、どこの搭乗口になるか案内も出ていません。仕方ないので免税店周辺をお土産店を物色.........
お土産、どれも安いな〜っと思っていたら免税品&お土産の店舗は値札が€でした。これは引っ掛け??間違えて高いお土産を買う所でした.......(。-_-。)
180423-59.jpg

搭乗ゲートの表示が出たのが出発時刻の1時間前でした。イスタンブール空港の出発ゲートは電源が3ケ所/ゲート位しかなく、出遅れた私は電源を確保出来ず、パソコンの一仕事で出来ませんでした。(。-_-。)
180423-61.jpg

帰りの成田直行便はイスタンブールを深夜1:30に出て夜19:10に成田に到着しました。
夜にイスタンブールを出てユーラシア大陸横断中の昼間はワザワザ窓のブラインドを閉めて寝る時間にしており、成田に到着時は再び夜になる為とても損な気がしてしまいます。
180423-62.jpg

イスタンブール出発時点で30分程遅れていましたが、そのまま成田到着も30分遅れてしまいました。
180423-63.jpg

結局狙っていた成田エクスプレスは間に合わず、1時間後の便で帰る羽目になりました。
180423-64.jpg

成田発20時44分発の成田エクプレス、高尾と大船に行く6連×2編成で12両なんですが、正直、利益が出ているか?と思うほどガラガラです。
180423-65.jpg

行きの大船始発時もガラガラで貸切状態でしたが、帰りの成田発車時もガラガラです。
隣の第2ターミナルから数人が乗った位で、横浜でほとんど下車しました。
180423-66.jpg

帰りの車内でパソコン仕事するには成田エクスプレスは必須かも知れません。
高速バスではこのスペースと電源確保は無理でしょうし,,,,,
初めてのトルコ訪問でしたが、次回の訪問時はもう少しスムーズな訪問となるようにして行きたいと思います。
トルコ訪問1
仕事ですが先週月曜からトルコに出張して参りました。海外へは6年振りです。
なるべく乗り換えの少ないルートということで、大船駅より成田エクスプレスに乗ります。
180423-03.jpg

横浜発の成田エクスプレスも基本は大船の車庫から出て来ていると思いますが、客扱いをする本数を絞っているようです。まあ、正直始発だとガラガラです。30分前に出た普通の成田空港行きも抜かさないので、時間的メリットは無いですが、スーツケース置き場があり、パソコンの電源が確保出来るので、出張で利用しない手はありません.....
180423-05.jpg

でも、やはり東京過ぎて市川辺りの待避線がある辺りまでは、普通列車を抜かせないので遅いですね。隣の東海道線を走る踊り子にあっさり抜かされました。(;_;)
180423-06.jpg

大船から2時間弱で成田空港に到着です。6年前に出張でドイツ、フランスに行っておりますが、何せ6年振りで搭乗手続きの手順を忘れております。ひとまずスーツケースを預ける所からウロウロしてしまいました。
イスタンブールの直行便は夜の1便だけなのでかなり混んでます。
180423-07.jpg

何だかんだで1時間半以上搭乗手続きに時間掛かりましたが、出発の1時間前には手続きが終わりました。
180423-08.jpg

まだ時間があるので、搭乗ゲートで電源を確保して一仕事です......
180423-09.jpg

離陸後、1時間以上経ってからやっと機内食が出ました。正直、1人では成田空港で食事を取る余裕もなく、23時近くになってやっと夕飯にありつけました。
180423-10.jpg

その後、イスタンブール到着の2時間程前に2食目が出ます。どちらも、味付けはトルコ料理的になっており、好き嫌いが分かれそうな味付けでした。
180423-11.jpg

12時間乗ってやっとイスタンブール空港に到着です。今回移動は一人の為、初めての空港はとても不安でしたが、なんとか荷物を引き取り、成田で借りている海外携帯やWifiルーターの設定を完了......
180423-12.jpg

次の難関は、事前にチャーターしておいたタクシーに乗るのですが、空港の最後の出口で運転手と無事に合流出来て、ホッとしました。深夜3時過ぎに路頭に迷わなくて良かったです。この後、深夜の高速を2時間程走り、ホテルまで移動です。
180423-15.jpg

2時間経つと、夜が明けて来ます。
180423-16.jpg

ホテルに到着です。トルコの郊外は長閑です。
180423-18.jpg

2日目はBursaに移動です。
180423-26.jpg

途中Gemlik付近で休憩です。
180423-29.jpg

イスタンブールは手前の半島の反対側になります。波も無く、とても穏やかな所です。
180423-30.jpg

この辺りは大きな建物もなく、眺めも良いので休憩にもってこいですね。
180423-31.jpg

トルコの紅茶を頂きました。
180423-32.jpg

この後、Bursaに訪問です。
次女 奨学金授与式
卒業前に次女の高校の奨学金の申請をしてましたが、申請が通り、娘と一緒に母校に再訪問致しました。
180422a-01

金額がウン十万なので親同伴です。また、個人のご厚意で運営されている奨学金で、代理の方とお会いしながら給付となります。
久々と言っても3月の卒業式以来なので1ヶ月振りです。ちょうど野球部の試合が行われており、グランドは賑やかでした。
180422a-02

給付式では、奨学金を給付することになった経緯を代理人となっているこの高校の大先輩の方から説明頂き、更に現校長、先代、先先代の校長先生からもお言葉を頂きました。
受領する生徒もこれからの学生生活に向けた抱負を宣言し、奨学金の授与式は終了致しました。
180422a-03

親としても、色々人生観としても勉強になりました。
180422a-04

肝心の生徒達、みなさんいいところの大学に行かれており、これからがとても期待出来る希望に満ちた抱負を宣言しておりました。
我が娘も、勉強や人間関係含め、色々成長を期待したいものです。
アルテッツァ ECUリセット
昨日、エアフロセンサーを新品に交換したアルテッツァですが、暖気後の始動性が改善しなかったので、ECUをリセットします。
早朝の冷間時を狙い、原始的にバッテリーのマイナス端子を外して1分程放置、復帰してエンジンを始動します。
180422-02

こちらはGW後半に作業予定ラジエター周りです。所々、冷却水の染み出し痕があります。
180422-01

ECUリセット直後のコールドスタートです。若干始動までのクランキングが短いか.....
[広告] VPS


馬堀〜観音崎をグルッと回ってエンジンを暖気させます。
180422-03

鴨居港で休憩です。
180422-04

朝からエンジンぶん回して見ましたが、1000rpm付近のトルクが薄くなった代わりに2500〜3500rpm付近の常用域のトルクが改善しました。
180422-06

暖気後、エンジン再スタートさせて見ますが、以前の暖気後のエンジンの始動性にやっと戻りました。これが普通です(。-_-。)
[広告] VPS


しばらくは、平日かみさんの足車として使ってもらい、始動性、エンジンフィーリングが問題ないか様子を見てもらいます。
アルテッツァ エアフロセンサー交換
4/1にエアフロを掃除してエンジンの始動性に変化があるか様子見していたアルテッツァですが、エンジン暖気後の始動性が良く無いので、要因潰しとしてエアフロセンサーを新品に交換することにしました。
朝、ネッツ店部品を頼んで共販店に在庫があったので夕方に取りに行って来ました。
180421-01.jpg

16000円です。高いなぁ〜〜〜〜(。-_-。)
しかも純正なんですがベトナム製.........複雑な心境です。
180421-02.jpg

早速交換です。新車時から使っているエアフロを外します。20年、お疲れ様でした。
180421-03.jpg

開封前に部品の手配ミスがないか、旧品と形状が同じか確認しておきます。
180421-04.jpg

右の新車時に付いていたのは日本製の文字が入っています。同じデンソー製でも、補給部品はベトナム製です。
でも、背面に品番は書いてますが、生産国は入ってませんね......
180421-05.jpg

問題なさそうなので早速開封です。手前が旧品です。エアフロも掃除したばかりなので埃は付いてません、
180421-06.jpg

奥の新品のエアフロも、ぱっと見は同じに見えます。
180421-07.jpg

インテーク部に新品エアフロを取り付けして作業完了です。
180421-08.jpg

エアフロ交換後にエンジンを始動してみます。まだ始動する迄のクランキングが長めです。
エアフロから電流値も変わっていると思われ、しばらく色々な環境下でエンジンECUの学習で始動性やエンジンフィーリングで変化が出てくるか様子を見ていきます。
[広告] VPS


走行距離135518kmですが、20年選手なので今回は保険の意味も大きいかも知れません。
先代の60ノアでもあった、エアコン付近からクチュクチュと気泡の音がし始めたので、GW後半に冷却系統染み出し修理でラジエター周りとウォーターポンプの交換予定です。暫くはアルテッツァのメンテナンスが続きます.....
佐島 葉山へプチツー
先週に続き、日曜午後だけ時間が取れたのでCBR250Rで佐島までプチツーです。
180415-03.jpg

三浦半島は漁港が多くありますが、どこも長閑で絵になります。
180415-04.jpg

西の空を見ると富士山が見えそうなので、芦名海岸を目指します。
180415-05.jpg

芦名海岸に到着です。残念ながら富士山は頂上付近が雲で隠れてしまってます。
180415-06.jpg

後ろのクルーザーの停泊施設、綺麗になってます。見るからに豪華なクルーザーが並んでます......
180415-07.jpg

富士山が顔を出さないかと葉山まで粘って走って来ました。
180415-02.jpg

江ノ島と富士山との2ショット、っと言いたい所なんですが、はっきり見えず、本日は時間切れでここでUターンします。
180415-09.jpg

走行距離が86005kmとなりました。9万kmまで4000kmですが、エンジン絶好調です。
アイドリングも安定してますし、始動性もOKです。スロットルを開けるとレッドゾーンまでアクセル開度に比例して吹け上がり問題無しです。15000rpmから上もパワフルなのでメインジェット#90は春先の気温だと相性良さそうです。
180415-13.jpg

帰宅後、来月切れる自賠責を2年継続しておきましたので、シールを貼り替えます。
180415-15.jpg

紫、初めてです。これから2年は今まで通り走って参ります。
180415-18.jpg

来週は久々の海外逃亡を企てております。残念ながら遊びでは無いので気が重いです.....(;_;)
ノア 夏タイヤへ交換
ノアのスタッドレス:ヨコハマのIG50を夏タイヤに交換しました。オイル交換と一緒にカローラ店で交換してもらいました。
180414-04.jpg

この80ノアになってから、スタッドレスの交換は、ほとんどディーラーで頼んでしまってます。オイル交換でジャッキアップしたついででタイヤも交換してもらってます。
180414-02.jpg

夏タイヤもヨコハマのBluEarthです。これもあと1年ぐらいでタイヤも溝が無くなるかも......
この夏タイヤ、ちょうど1年前の100685kmで交換しました。3万km強はすでに走ってます。
180414-01.jpg

ノアは156000kmです。20万kmまであと5万km、エンジン、HVシステムなどがトラブル無しで走り切りたいです.......
180414-05.jpg

ノアはオイル交換、エレメント交換をしてシーズン点検もしてもらいました。今の所、ノアは右後ろで足回りから音が出始めましたがそれ以外は今の所不具合無しです。
20万km超えてからが部品の寿命が来そうですね〜〜(;_;)
バイクて走水、鴨居散策
3週間振りでCBR900RRに火を入れました。走水〜浦賀の海沿いを夕方走って来ました。
エンジンもセル一発で始動です。
180408-01.jpg

ここ走水からは富士山が見えるのですが、今日は見えません。
180408-02.jpg

900はエンジン、特に問題無く好調キープです。
180408-03.jpg

走行距離38386kmです。今年は家のメンテナンスをしていたので、しばらくご無沙汰になっている桜の季節の西伊豆に行けませんでした......(;_;)
180408-04.jpg

CBR250Rは2週間振りに火を入れました。いつもの鴨居港まで走って来ました。
250もセル一発始動です。
180408-05.jpg

土日は最近色々用事が多く、バイクに乗る時間がなかなか取れず......
180408-06.jpg

250も吹け上がり絶好調キープです。ただ、そろそろシフトチェンジが若干渋いのでオイル交換ですね〜(°_°)
180408-08.jpg

走行距離85974kmです。30年目ですが9万kmまでは今しばらく掛かりそうです。
180408-09.jpg

来週以降も週末がバタバタしそうです。バイクに乗るのも短時間となりそうです。
来週はノアのスタッドレスを夏タイヤに交換予定です。
アルテッツァ エアフロ掃除
ここ数日、アルテッツァのエンジンの掛かりが悪い時があり、念のためエアフロの掃除をしてみます。
180401-01.jpg

ラジエター上のエアダクトを外すとエアフロが見えて来ます。
180401-02.jpg

埃はついてますが、汚れはそれほど酷くありません。パーツクリーナーで軽く掃除しました。
180401-03.jpg

復帰させて試運転しましたが、吹け上がりは気持ち改善したものの、始動性はクランキングしてエンジン始動まで時間が倍ぐらいあるときがあります。
急遽、ネッツ店にピットインしましたが要因分からず、改めて来週土日に車を預けて要因を探ってもらう予定です。
180401-05.jpg

今年で20年目で走行135100kmのアルテッツァですが、20年放置のセンサー類の交換、清掃レベルで復帰すれば良いのですが、あまり大事にならない事を祈ります......
180401-04.jpg

今週末は、墓参り、私のiPhone修理、次女のiPhoneのソフトバンク→楽天移行、アルテッツァ点検で終わってしまい、バイクに乗る時間無しでした。(;_;)
iPhone7 フロントパネル修理
昨日のお墓参りの最中、iPhoneを落とし、フロントパネルを割ってしまいました。(;_;)
フロントパネルの隅で、フィルムが貼っていない所を直撃したようで、見事に割れました.....
これでは折角の防水も意味がなくなるので、楽天のつながる端末保証を使い、修理しました。
180331-01.jpg

事前に楽天の端末保証の窓口に連絡すると、Apple正規プロバイダーのカメラのキタムラでの修理代のに持ち込み相談しましたが、保証が5万円までですが、パネル交換で19000円、端末交換で39000円の両方選べ、時間が早くバッテリーも新品となるので端末交換にしました。
ただ、バックアップ取っていた筈がデータが壊れており、iCoudに保存したデータ以外、復帰出来ずかなりの時間をロスしました。
180331-02.jpg

気休めで、今回のフィルムは衝撃耐性の有利なタイプを選択しました。
180331-03.jpg

なんだかんだで、ほぼ端末交換前の環境に戻せたのは、夜は眠くて作業を止めたので日曜の朝になってました。
180331-04.jpg

iPhone4S以来、5、6、7と使って来ましたが、いずれも2年以内で機種交換、もしくは修理で端末交換をしており、2年以上使ってません。今回の端末交換した7もバッテリーは流石に減りがとても遅いので、2年以上活躍してもらえそうです。(#^.^#)