プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1024位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
164位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
カップヌードル ミュージアム
2011年に出来たてに訪問し混雑で見るのを断念していたカップヌードルミュージアムに、4年越しでやって来ました。開館時間30分前に到着して、先にカップヌードルファクトリーに行きました。
img20150429214010311.jpg

入り口の巨大なカップヌードルのモニュメントが目印です。
img20150429214021886.jpg

3Fにカップヌードルファクトリーがありますが、10時開店前に到着なのでガラ~んとしてます。
img20150429214054708.jpg

錦織バージョンの容器に落書き.....
img20150429214416437.jpg

我が家のメンバーも容器にイラスト描けたので、スープと具を選びます。
img20150429214746623.jpg

麺を容器に入れる所ですが、手前のハンドルを回せば容器が上下が反転する仕組みです。量産化ではこれがミソだったそうです。
img20150429214800067.jpg

スープは4種類から1つ、具は10種類から4つ選びます。この選び方、次の人も気になるので結構適当でした.......
img20150429214811455.jpg

我が家5人分のオリジナルカップヌードル、スープと具まで決まりました。見事にバラバラ.....
img20150429214827560.jpg

次はカップに蓋をします。
img20150429214953792.jpg

最後はシュリンク包装です。
img20150429215148630.jpg

熱を掛けてフィルムを収縮させ、容器に密着させて完成です。
img20150429231752110.jpg

チキンラーメンファクトリーを事前に4W前に予約してましたが、時間が余ったので創業者の百福シアターを見学。初めてインスタントラーメンを世に出すには、発想の豊かさが重要なんですね~、勉強になりました。
img20150429231823739.jpg

お次です。予約時間15分前にチキンファクトリーの受付まで集合です~。
img20150429231859445.jpg

先ほどのマイカップヌードルファクトリーは40分位で終了しますが、こちらのチキンラーメンの方は麺から作るので、90分コースです。
img20150429231920903.jpg

麺を小麦粉をこねる所からスタートして何度かこねて伸ばし、製麺してから100gづつ計量します。
img20150429232108031.jpg

基本は2人一組でやる為、我が家のように5人だと私が溢れます。今回私は1人で参加なので、講師の方と一部一緒に作業したので、少し早く終わった所で写真を撮っておきました。
img20150429232152917.jpg

麺を熟成する時間と蒸しあがるまでの時間、パッケージにイラスト描くことになります........。絵心ないのでこんな感じで勘弁を~~
img20150429232223038.jpg

娘達はパッケージのイラスト、頑張ってます。っん?手前のパッケージは誰?絵が無いよー
img20150429232414172.jpg

麺を蒸した後、味付けして油であげます。途中、写真撮る余裕なしです......
インスタントラーメンになる最大のポイントの「油で揚げる」工程は、ガラス越しに見学です。2分油で揚げるそうですが、これはかなり揚げ方にコツがあるようで、麺を入れた容器を揺すってみたり、いろいろノウハウ有るようです.......。
img20150429233003644.jpg

はい、完成です。ここまで90分たっぷり掛かりました。賞味期限は1ヶ月位だそうです。食べるときも我が家のメンバーが揃う時に食べる事にします。
img20150429233022553.jpg

カップヌードルミュージアムを後にし、娘達と買い物をしてから帰りました。
img20150429233041838.jpg

カップヌードルファクトリーは選ぶだけなので、小さい子供でも楽しめそうです。チキンラーメンファクトリは小麦粉をこねる所からスタートするので、小学校も学校で家庭科を習う高学年位からの方が良さそうです。
我が家は高校生と小学校6年なので、3人共楽しめたようです。

観光地での体験コースは1000円前後の場合が多いですが、こちらは企業が宣伝を兼ねて?やっている為か参加料金も300~500円と、内容からするととても低料金です。GWなど連休はかなり混雑しますが、計画的に予約すれば問題ないので、家族連れにはオススメの施設です。

さあ、いつ作ったインスタントラーメン、食べますかね.....
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する