プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1469位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
254位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
CBR250Rのリアサス取付けとオイル交換
浜松のサスショップからCBR250R:MC19のリアサスがオーバーホール完了したので宅配便で送られて来ました。全体がとても奇麗になった状態で、ショップのシールがさりげなく貼られています。
バネの錆びはあまり目立たないのでそのままにしましたが、ロッドは再メッキされてます。シールとバンプラバーが交換されてます。再メッキ代と送料込みで26110円でした。OH不可と言われるショップも多かった中、このように奇麗になって手元に帰って来ると感動しちゃいます。
img20091230230305682.jpg

ちなみにOH出す前はこんな感じでした。これはバイクから取り外し直後ですが、この後スプリングとか手の届く範囲で埃や漏れたオイルを拭き取ってショップに送付しました。見比べると、21年放置プレイしていたのでいかに汚い状態だったのかが分かってしまいます.......ショップの方、汚い状態で送ってすみませんでした。
でも企業秘密なのかも知れませんが、どうやってロットとかばらすんでしょうかね~ガスを入れてどうやってまたフタをするんでしょうか?(圧入??) 浜松でのショップでの作業はちょうど2週間でした。前後で宅配便での送付で3日程プラスでしょうか、殆どがロッドの再メッキに時間が掛かったようです。
img20091212182620271.jpg

交換したシールとバンプラバーです。何処が痛んでいるのか良く分かりません。
img20091230230325189.jpg

早速、フレームに取り付けして復帰です。折角のショップのオレンジのシールが見えませんね~~。こんどは900のOHでも浜松のサスショップさんでお世話になりたいと思います。
img20091230230338455.jpg

ついでに前回、冷却水のリザーバーホースの経路を直しましたが、その後サービスマニュアルや昔のバラした写真を確認すると、フレームのパイプの上下の通し方が間違ってました。下は間違った経路です。
img20091230230356147.jpg

差があるか分かりませんが、本来はフレームのパイプ部の上を通すのが正のようです。
img20091230230414315.jpg

CBR900に続き、250のバッテリーも丸1日充電の為取り外ししてましたが、まとめて復帰しました。
img20091230230505447.jpg

シートカウルRHの爪が1カ所割れてましたので、最近愛用している2液混合タイプのボンドで補修しました。乾くと白くなるので、裏からしか出来ません。
この2液混合タイプは適度な硬度の為、少し撓む事が出来るので振動の激しいカウルの補修には向いてそうです。
img20091230230604421.jpg

ついなので、ビス取り付け部も補修しました。ここは力が掛かるため、普通のプラスチック用のボンドだとすぐ外れる所なんです。
img20091230230621429.jpg

エンジンヘッドOHしたのですが、すぐリアサスを外してジャッキアップしたのでオイル交換を止めてました。漸くリアサスが復帰したのでオイル交換です。オイルは慣らし用としてとりあえず余り物の旧S9と以前まとめ買いしたG2に交換です。ちょっとだけ不足したのでG3の余りも追加しちゃいまいた。部分合成油の余り物でブレンドです。
img20091230230641449.jpg

最後にレッドバロンで先月購入したオイルフィルターも一緒に交換しました。
img20091230230752543.jpg

海沿いを50km程試運転して来ましたが、オイル交換(ブレンド仕様)したので、エンジンが軽く回るとともに、シフトフィールが当然ですが軽くなりました。
エンジンの吹けは特に軽く、4000~15000rpmのトルクがエンジンOH前より格段にアップしています。私の知る限り、今までで一番トルクが出てます。速いです。
ただし、高回転がフラットに回っている感じで、以前のような16000rpm以上で更に回る感覚は消えてます。もう少し距離と、エンジンが十分暖まった後で傾向が変わるのか様子見です。
リアサスもOHしたので、普通に町乗りでもギャップを乗り越えても跳ねる事無く、しなやかにいなしてくれます。乗り心地が良くなりました。
いつもの西湘パイパス辺りを走ればその違いがはっきりしそうです。
ちなみにバッテリーをかなり長めにじっくり充電したのですが、ヘッドライトが明るくなった気がします。バッテリーの電圧が上がった??為かプラグの火花が強くなってトルクが上がったでしょうか??

後はタイヤの交換ですね。漸く年内のメンテナンスは終了です。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する