プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
850位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
128位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
CBR250Rのメーターのウェッジ球交換
正月休みも残り僅かの為、ず~っと気になってなかなか出来なかったCBR250Rのメーターの照明が明らかに暗いため、切れていると思われるウェッジ球の交換を行いました。
特にタコメーターの右下と水温系が夜は真っ暗で見えない状態でした。
img20090105222451282.jpg

メーターを久々に外します。意外にもタコメーター下のボルト1本で固定されています。他はゴムブッシュで固定されている為、下にずらすと外れます。
近所のバイク屋で「これだよ」といってもらったウェッジ球は車やCBR900RRではよく使うサイズで大きいタイプですが、このCBR250R(’88年式、MC19)はT6.5というかなり特殊なウェッジ球1.7Wを使用しています。バイク屋には騙されました!1個だけ買ったのでとりあえずCBR900で切れた時に使う事にします。
よくよくメーターの照明に使っているウェッジ球の何処が切れているか?と確認するとスピードメーターの1個位しか点灯しません。タコメーターの上部は照明がついていた筈だったのに.....(外していたら切れた??)
img20090105222512688.jpg

どうせなら4カ所とも交換しようと近所のホームセンターやカーショップに行きましたが、普通の車で使う大きいウェッジ球しかありません。
結局幸浦のナップスまで探しに行く羽目になりました。本来はT6.5というサイズのようですが、似たようなT7というサイズ違いのウェッジ球もある為、間違えないように要注意です。(値段も高い!)
img20090105222542305.jpg

ウェッジ球を4カ所交換し、タコメーター上部だけは緑のカバーを付け替えてなるべくオリジナルのままとしました。下記写真はストロボ無しで無理に増感して撮影しましたが、CBR250Rのエメラルドグリーンのバック照明が復帰し、夜でもメーターが昔のときのようにとてもクリヤーに見えるようになりました。
やはり新品ウェッジ球は明るいですね。
img20090105222647802.jpg

ついでに、ウィンカーのスイッチも動きが渋いため、接点部にグリスを追加しました。
(スイッチASSYを外して中身を少しばらさないとダメな為、グリス追加も面倒です。
img20090105222727119.jpg

次はブレーキパッドとキャリパーのオーバーホールをGW前には行いたいと思います。
(我が家の大蔵省の予算上、4月以降になりそうです。)
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する