FC2ブログ
プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
524位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
初代JOG 27Vのメンテナンス
実家に初代JOG(27V、4.5PS規制後)があり、未だに親が自転車感覚で乗っているのですが、最近とてもエンジンが掛かかりにくいとのことで実家であらかじめブラグ交換がてら少し状態を確認することにしまいた。(正月休みでないと、とても時間が取れないため)

そもそも、私が高1の時に初めて原付の免許を取って初めて乗り回したのがこのスクーターです。結婚する前は私がメンテナンス担当でした。11年振りにいろいろフタを開けてみると凄い状態でした......

まず、本来はこのJOGはBP6HS-10のプラグが付いている筈.......でいきなり外してびっくり、BR6HSとやらがついている!明らかに電極の突き出しが無いタイプ。始めは私が間違って買ったかと思いましたが、私が買って来たBP6HS(1mmギャップ品の末尾10なんて近所のホームセンターには無かったから標準ギャップ品の0.8mm品で代用)をつけてやりました。当然、圧縮もちゃんと?あり、キック一発で始動です。

まず実家では学生時代のギアオイルが残っていたので、それもついでに交換(100cc)。で、ついでにエアクリーナーボックスを開けると、予想通りエアクリーナーのスポンジは殆どぼろぼろになって消滅してました!みんなエンジンに吸い込まれたのか~??
とりあえずクリーナーをガンガンに吹き捲くり、エアクリレスにして近くのスタンドに直行し、ガソリン補充とタイヤの空気も補充。我が家まで27kmの無謀な試運転を実施しました。まず、アクセル全開で1分位走るとエンジンが止まることが発覚!(うちの親はそんな運転しなかったのか、症状に気付かず....)
焼き付きではなく、エンジンがすぐ掛かる為、どうもキャブにガソリンがちゃんと来ていないと予測。なんとか騙し騙し我が家まで走り切り、夜になったので玄関でピット作業開始!
img20090104105050769.jpg

走行キロは多分一回りしているので14500kmか?10年で4000kmペース?まさか24500km??タイヤの減り具合をみると14500kmかな?おれが学生時代に変えたフロントタイヤがまだそのまま.....恐ろしい!
img20090104105130179.jpg

こちらが今回怪しいと思われるキャブ。高3位にオートチョークの配線が切れて私が交換して以来、20年ぶり?の再会。
ガンガンにいつもの安物ブレーキクリーナー!を吹き捲くり、埃、泥、油を落として行くと何から中央の黒いホーズに明らかな亀裂を発見!
img20090104105202470.jpg

これだな~、よく見ると、ガソリンタンクから伸びる右側の負圧コックに繋がっている。普通に走る程度ならガソリンが騙し騙し供給出来たのかもしれないけど、亀裂のためキャブからの負圧が不十分でアクセル全開だとガソリン供給が不十分でガス欠状態になったと推測。っで、亀裂の入ったホースを純正部品を手配するのも面倒なので、ブレーキフルードのエア抜き用に買ってあった透明のフューエルホースが代用出来そうなのでぶった切って装着。ちょっと内径が大きそうなのでタイラップで根元を固定しました。(ついでにエアクリレス仕様が長かったのでキャブが汚かったですが、手抜きで入り口だけ掃除しました)
img20090104105408563.jpg

JOG如きに負圧コックなんで何の為についているのでしょうか?昔はサービスニュアルを持っていたのですが、実家のどこかに埋もれて見つけ出せないので感で修理して行きます。
img20090104105322625.jpg

この後、試運転で全開走行を続けましたが、ガス欠によるエンジンストップもなく、長い直線があればスピードはそこそこでる事を確認。エンジンはかなり復活、ほぼ私の知っているJOGのスピードレベルまで復帰。
img20090104105559749.jpg

翌朝、早朝にエンジンの始動性も確認。ヘナヘナとゆっくりキックすると一発でアイドリング開始しました。やはり負圧コックからの燃料供給もあやしい状態でしたが、プラブも交換したので直ったようです。アイドリングも高回転になっているので、オートチョークもちゃんと作動してそうです。
(なつかしい、ピレリーのステッカー。このJOG、OEMタイやはピレリー履いている限定仕様だったので、私が高校1年の時に貼った物)
img20090104105633070.jpg

とりあえず、今回は切りが無いので、ぼろぼろになって消滅したエアクリーナーを復活させるまでにしました。といっても、メーカーは正月休みだし、部品があるかもしれないが、まとまった時間はもう無いため、近所のナップスに駆け込み、キタコの補修用のエアクリーナーの長方形品を買い、エアクリBOXに現物合わせでカットして間に合わすことにしました。ちょっと純正より厚みが5割増し?って感じですが、本来はエンジンオイルを染み込ませて使うのでそれなりの吸気抵抗があると思いますが、今回はスポンジのみに省略したので(面倒なので)、いいとこ勝負かな?
img20090104105716378.jpg

ワンオフエアクリ装着後実家に戻りがてら試運転をしましたが、それほど高回転でのパワーダウンは無さそうです。さすがにエアクリレスで昨晩走り回った時よりは高回転のパンチがないですが、ゴミの混入の方が心配な為、エアクリは復活は必須と思います。
最後に燃費を計測しましたが、リッター29kmも走るんですね、久々の原付の燃費にビックリしました。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する