FC2ブログ
プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1648位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
766位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
ノアのバッテリー交換
最近、ノアの始動時にセルの回り方が少し弱いな~とバッテリーの寿命がきている事は薄々感じでいたのですが、先日の月曜日のハザードを1時間ちょっと付けっぱなしにしてしまい、バッテリーを上げてしまいました。
ノア購入後、3年半、交換していなかったので、新品に交換することにしました。
早速オートバックスにいきましたが、値段が高い!
以前アルテッツァのバッテリーを交換したときはそんなに高くなかった気がしたんですが....オートバックスブランドでもMFタイプだと55B24Lで2万近くするじゃないですか~、廉価版でも15000円近い。
ノアは他にも消耗部品がいっぱい出そうなので今回はケチることにしました。
img20081226124907898.jpg

結局近所のD2で安いオリジナルブランドのバッテリーにしました。
少しは性能アップのつもりで46Bから55Bにランクアップしました。
これで11800円でした。日本製??なのか?
img20081226124933069.jpg

驚いたのは、箱から飛び出ている取っ手がそのままバッテリーの取っ手になっている点です。う~んこれで十分といえば十分。
でもバッテリー補充液の注入がしにくいです。
早速、ノアに搭載し、漸く復活しました!

っで、交換後、パワーウィンドウの作動がおかしい事に気がつきました。
運転席はオート機能が死んでおり、助手席、リヤ席のウィンドウのスイッチが作動しません。今日になってカローラ店にオイル交換と一緒に確認すると、パッテリー交換時の電源が途絶えることにより、スイッチの設定が初期化されてオート機能が使えなくなるそうです。(目的が理解不能)
復帰の仕方はそれぞれの座席側のスイッチで全開後、全閉後にスイッチを2秒以上それぞれ作動し続けると復帰するそうです。

アルテッツァはそんな余計なお世話な設定はないので、真剣にパワーウィンドウスイッチが壊れたかと思いました。カローラ店の方曰く、我が家のノアの頃の車にはそのような設定がされているそうです。(最近の車には無いらしい)
その事がさりげなく、取り扱い説明書に書いてありました。
(そこまで熟読しないよな~~)
この取説、バッテーリー交換のページにはパワーウィンドウの初期化の話は一切触れていない不親切ぶり!別のパワーウィンドウの使い方のページを見て初めて初期化の必要性が書かれています。探すのに5分以上掛かりますよ!
バッテーリーあげてトラブっている時にそんな余裕ありません!!

ついでにリヤ回りでコトコト音がするのでこちらも一緒に見てもらいました。
案の定、バックドアの下側両サイドについているクッションゴムから音が出ていました。
img20081226191516321.jpg

硬質のグリス系を塗布してもらい、音はきれいに消えましたが、このクッションゴムは今年の2月に新品に交換したばかりなんですよね。2シーズン持たないの?このクッションゴムは?
最近の冷え込みでゴムが固くなって音が再発したってこと?
こうなると、1BOX車の宿命か?一年持たないのは走行が18万キロ超えたため、ボデーがたわみ易くなったのか??
img20081226191535620.jpg

AZR60系後期でリア回りからコトコトとボデーひ響く異音がしたら、まずこのバックドアのクッションゴムを疑うべきのようです。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する