FC2ブログ
プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
524位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
CBR900のヘッドライトスイッチメンテ
前回GWのCBR900での伊豆ツーリングでヘッドライトのスイッチのLoが接触不良を起こしていたので分解をすることにしました。(トンネルが多く、かなり焦りました....)
img20080518232142477.jpg

HIとLOの切り替えスイッチをいじるとLO側が点灯したり消えたりする為、まずはHI&LO接点を分解し原因を探ってみました。
img20080518232212519.jpg

分解にかなり手こずりましたが、やはり画面上がLO側の可動接点ですがバネが仕込まれているのに動きがかなり渋くなっていました。まずは気持ち接点を手前に引き出すとともに裏側のバネ側にグリスを追加。
img20080518232232693.jpg

反対側の固定側接点は火花でも出ていたのか?多少黒ずんでいたので接点を磨いてやりました。
ついでにHI&LOの可動スイッチ部にもグリスを追加、ターンSWにもグリスをたっぷり追加しました。
分解を終え、HI&LOスイッチの部品の復帰がとてもやりづらく20分位苦戦しましたが、組み付け後はHI&LOスイッチは見事復帰し、LO側のヘッドライトの接触不良は解消されました。

元々我が家のCBR900は欧州仕様で片目がそれぞれHIとLOの別々で点灯する仕様の為、リレーがない?とすると電流値が大きく(60/55Wの2灯にしている)接点が細いため抵抗が大きく無理があるのかもしれません。(Ⅰ型と同じはずなのでⅠ型もトラブル出やすい??)

外観が同じスイッチを使っているCBR250の方は20年間ノントラブルですが、ヘッドライトは60/35Wの2灯なのでLOの電流値は約2/3なので本来の設計の限界値?なのかも知れません。ひとまず様子見をしてみます。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する