プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
209位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
ふじてんに行きました。が、えらい目に....
3連休初日の昨日、2週間振りに富士天に再び行って来ました。
img20080210104742525.jpg

午前中は晴れ間も覗き、天気が良かったのですが、12時過ぎからは天気予報通り雪が降り始めました。
img20080210104812203.jpg

これは帰りのPM4時半頃なんですが、2週間前と時間はほぼ同じ、でもこの雪の積もる速さは尋常では無かったです。気がつくと道路は圧雪路状態。いざ帰り支度を終え富士天の駐車場を出ようにも車が出口の遥か彼方から数珠つなぎで全く動きません。この写真を撮ったのはすでにPM5時を過ぎ、1時間近く経った頃です。雪も相変わらず勢い良く降っており、この待たされている間に道はどんどん積雪がましていく筈....
img20080210104835959.jpg

いい加減30分以上動かないのでレストハウスのトイレに行ってみると、予想通り下り坂でノーマルタイヤや無理な運転でスリップをして事故を起こす車が続出しているようで、車が道を塞ぐことが原因でした。それにしても全く動きません。1時間に20m位しか動きません!!!
ノーマルタイヤでチェーン持たずにスキー場に来るなんて常識外れも甚だしい!我が家のノアはスタッドレスにチェーンも携帯してますよ(←保険ですが)。冬山に来るのに、しかも天気予報は降ると言っていたのに、ノーマルタイヤやスピードの出し過ぎとかの事故が、どれ程みんなの迷惑となっているかを考えて欲しいものです。
img20080210104859970.jpg

バスも迎えに着たタクシーも一本道で他に脱出ルートが無いこの富士天は、土日で雪が降るといつもこうなのでしょうか?タクシーのメーターはまだ駐車場なのに3500円を示してました。(このタクシーがマナー悪くて横入りするし、無理に車抜くし、最悪。富士急の地元のタクシーがこれでは駄目でしょう~)
ここまで来ると、富士天としても除雪作業を早めにするか、富士天のゲートから出る車(入る時にチェックしないと駄目だけど)一台一台タイヤをチェックをして、ノーマルタイヤのチェーン無しは出させないか、もしくは除雪車をわざと出して除雪しながらペースメーカーになって下まで下って行ってはどうでしょうか?除雪車が入り口に数台ありましたから、明日からでも出来ますよね?

結局、駐車場から車が動きだしたのは7時半過ぎ、途中のS字でスタックした車が3台程ありましたが、案の定、ノーマルタイヤの車がいる....君か?犯人は。
国道に出られたのは駐車場から車に乗り込んで3時間後でした。

まだ続きはあります。

このあと圧雪路は永遠と東富士五湖道路の終点の須走インターまで続きました。
この東富士道路が全然除雪しておらず、個人的には富士天から国道までに下り坂より怖かったです。この道、途中で3カ所ぐらい片側2車線になったり、合流するところがあるのですが、その度に轍がグチャグチャに交差しており、ハンドルはかなり取られるので大変怖い思いをしました。地元のバスとかは70km位で追い越し車線を轍も関係なく追い越して行きましたが、バスは関係ないんですかね~......私は後ろの車には申し訳ないですが50kmが限界です。山中湖横を通っている時には外気温-2°、積雪は10~15cmぐらいでしょうか?

このあと御殿場ICから東名に乗ろうと思ったのですがICが雪のせいで封鎖されているではないですか......。仕方なく、御殿場線沿いの県道を再び雪道を迂回。
大井松田から東名に乗ったのがPM10時前、これで家に直行出来ると思ったのも束の間、今度は大和トンネルの手前で雪(っていっても積もって無いじゃん!)によるスリップ事故が起きたらしく1時間半も全く動かない最悪の渋滞にハマりました。車が動きだしたのはPM11時半!勘弁してよ、みんな雪が降った時はスタッドレスかチェーン(高速でチェーンは厳しいからスタッドレス?!)で出かけてください。

と、いうことで、我が家に着いたのはAM0時過ぎでした。
富士天の駐車場脱出の3時間は厳しいですね。後、今度から雪が降ったときは東名は使わず海沿いを迂回して三浦半島へ帰るほうが無難かもしれません。色々教訓を得た長い一日でした。

でも、富士天の雪質、良かったのでまた懲りずに行こうと思ってます。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する