プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
2280位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
387位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
DATデープ ケース交換
5年振りのAudioネタです。

本日、ノルマの換気扇掃除をしながらDATで久々に昔の音楽聴こうと思ったのですが、再生出来ず、デッキの中にテープが取り残される始末......(;_;)
161228-01.jpg

テープは何とか回収出来たものの、少々無理してテープの蓋を開けていたので、蓋のヒンジを折ってしまいました。( ノД`)
161228-02.jpg

80年代の洋楽を97年にCDからダビングしたので、すでにテープ自体20年物でしたので、樹脂が劣化していた可能性もあります。デットストックの同じDATテープがあったので、ケースを二個一にすべく、精密ドライバを入手して来ました。元々太いプラスドライバしかなく、#000番を追加で買う羽目に......これで157円......(°_°)
161228-03.jpg

20年物のDATテープです。バラすのは初でしたが、カセットテープよりシャッターが付いて現代風の設計です。まあ、今はiPhoneでもメモリーの世界ですが、デジタル信号を磁気テープに記録というのが90年代の設計ですね〜
161228-04.jpg

10年近く前にヨドバシでまとめ買いした時のデットストックです。
161228-06.jpg

2015年に生産中止になっちゃいましたね〜。DATというメディア、90年代のMDが出る前、ほんの一時だけ日の目を浴びたかどうが.....、MDからiPodのHD、そしてiPhoneなどのメモリなど記録メディアの変化のスピードが早いです。
結局DATは一般人には全く普及せず、更にソニーに修理等のメンテナンスも見捨てられたデジタルオーディオ創世記の産業遺産となってしまいまた〜(°_°)
161228-07.jpg

DATテープの構造ですが、樹脂の蓋周辺の板厚がとても薄いです。これではちょっと荷重を加えるとすぐに破損しそうです。小さくする為に無理した設計ですね.....(;_;)
写真上が97年録音したテープと、下が今回部品取り?となったデットストックのDATテープです。
161228-08.jpg

デットストックの同じソニーのDATテープのケースを使って、ケースの復帰完成です。(左がケース半分新です)
161228-10.jpg

ソニーのDTC-59ESです。1993年発売モデルで、すでに23年前のデッキです。ソニーのDATウォークマンのTDC-D8が修理不能になった為、2011年に中古で入手したデッキです。しかも入手した当日に再生不能になり、速攻で修理した代物......
161228-11.jpg

午前中、テープが巻き取れなくなりましたが、その後、別のテープ2本と今回の修理したDATテープを5時間程再生させておりますが、とりあえず正常に再生、巻き戻し&早送りが出来ております。原因不明ですがひとまず大丈夫そうか.....(^-^)
161228-14.jpg

年内、あと3日となりますが、明日からは残る家の中の大掃除をしていきます。(。-_-。)
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する