プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
2027位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
345位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
スターター&キルスイッチ交換
先週Webikeから発注したCBR900RRのスターター&キルスイッチです。たまにセルスイッチが反応しない事がある為、新品部品が廃盤間際だったので急遽交換する事にします。
本体の箱は小さいのですが、ダンボールがちょっと大きすぎます......
でも、とてもタイムリーで便利なことを実感しました。3000円以上の部品だったら送料掛からないので、バイク屋から部品頼むのが激減しそうです。
img20150118174501182.jpg

右側のスイッチからハーネスを辿ってどこにコネクターがあるか、確認です。アッパーカウルの横のフューズBox付近から分岐してます。
今回、アッパーカウルのステーとメーターのボルトを外し、ハーネスの取り外しをしました。
img20150118174511128.jpg

ちょっと手こずりましたが、スイッチASSYを外しました。左が新品、右が新車時からのオリジナルスイッチです。3900円は良心的な値段かもしれませんが、廃盤前提なのが残念。
img20150118174848033.jpg

基本的にハーネスの長さも含め、同じようです。設計変更は特に入っていないか.......?このコネクター、予想通り外し難かったです。
img20150118174900178.jpg

後は、右のハンドルに元通りに取り付けるだけです。
img20150118175215094.jpg

メーターとヘッドライトユニットの間を通す隙間がないので、無理やり広げて付け替えました。最後にコネクターを結線してセル&キルスイッチの作動を確認、問題無しです。
img20150118175239705.jpg

カウル横の黒カバー固定のクリップが劣化していたのか、穴位置を探している最中に折れてしまいました。
この部品、無くても実害無さそうですが、気になるので早めに他のキャブのエアフィルターなどの純正部品と一緒に手配したいと思います。
img20150118175315464.jpg

ハーネスのクランプをしながら、ハンドルを左右に切ってハーネスの取り回しと余長に問題ないか確認しました。ハーネスの長さはギリギリ張らない程度の絶妙な長さになってました。
img20150118175709863.jpg

走行距離は36014kmです。今年20年経ち、廃盤となる純正部品が増え、一抹の寂しさを覚えます。
img20150118175746425.jpg

スイッチの組み替え完了しましたが、風邪気味なので試運転は次週に行います。
img20150118175800783.jpg

っで、900で使っていたスイッチのカバーですが、色の退色が激しいCBR250Rに転用する為に、もう少しバラします。
img20150118175329500.jpg

CBR250Rのスターター&キルスイッチ部のカバーだけ交換する為に、セルボタンとキルスイッチをバラしました。フロントブレーキのマスターシリンダーのEリング交換用で購入した右下のプライヤーが重宝しました。
img20150118175341046.jpg

900で使っていたキルスイッチ部の接点ごと250に流用する為、掃除して接点グリスを追加しておきます。
img20150118175414503.jpg

新車時から一度も交換していないCBR250Rのスターター&キルスイッチです。カバーの材質に耐光性がない材料を使っていたのか、退色が激しいです。900は20年経っても黒さをキープしたままなので、明らかに材質変更していそうです。
img20150118175401654.jpg

カバーだけ外します。250のスイッチ&ハーネスASSYは、廃盤になっており、調子も悪くないので清掃のみ実施します。
img20150118175433344.jpg

カバーをバラしました。左が250オリジナルの27年物、右は900で新車から使っていた20年物のカバーです。
img20150118175447528.jpg

内部構造もほぼ同じです。
img20150118175503901.jpg

清掃&接点グリス塗布済みのキルスイッチを組み立てます。セルスイッチは爪が割れても困るので、外観の掃除にとどめます。(5年前、900のセルスイッチを分解しようとして爪を折ったので、今回は分解を止めます。)
img20150118175523377.jpg

カバーの内側にハーネスを通す隙間が少ないので、組み立てが意外に面倒です。
img20150118175540675.jpg

最後に外すのが一番面倒だったセルスイッチのノブを復帰します。
img20150118175559011.jpg

最後に内側のカバーを取り付けてASSY完了です。
img20150118175612720.jpg

CBR250Rのカバーを900から流用する作業が完了です。想像以上に手間が掛かりました。
img20150118175632980.jpg

走行距離は79626kmです。27年経つCBR250Rですが、チョットだけリフレッシュ?です。
img20150118175652565.jpg

250、900ともセルでエンジン始動させてスイッチが問題ないことを確認。2台共、本来なら試運転に行きたい所ですが、どうも風邪が治り切っていないので、来週に延期します~
img20150118175814666.jpg

マメに乗っていてもさすがに20年以上のご老体、どちらも故障が尽きません。特にキャブや電気部品の調子を保つ為、真冬でも定期的に走ることが、ご老体バイクには特にカンフル剤かも.......
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する