FC2ブログ
プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1648位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
766位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
トルコ訪問2
休みの日に現地の方を黒海に面したKerpeという町に連れて来てもらいました。
180830-007.jpg

こちらの方は真面目に駐車場に止める方は少ないようです。路上駐車が当たり前の国ですが、私たちは更衣室付きの駐車場を利用....
180830-010.jpg

ここは地元の方で賑わう定番の海水浴場とのこと,,,,,
180830-014.jpg

右手は砂浜ではないようで、人工的な護岸が続いています。
180830-015.jpg

警官??馬で警備とは観光地らしいですね〜(^-^)
180830-017.jpg

到着時には既にお昼時でしたので、海岸横のレストランでお昼にしました。
180830-029.jpg

肉も良いですが、やはり魚で.......。鯖が美味しかったです。
180830-027.jpg

右側の人工的な護岸の先を行くと、プールみたいにすぐ深くなってます。
180830-033.jpg

この後、私もKerpeの町に行く前に海パンを調達してあったので、しっかり泳ぎました(#^.^#)
海で泳いだのは、観音崎で泳いで以来10年以上ご無沙汰でした。泳ぐこと自体、娘たちとプールに行って以来、5年振りです。
180830-037.jpg

黒海は塩分濃度が通常の30%程の海水に比べ17%程のようで、海から上がってもべとつかず、湖のようです。
でも波はしっかりあります。護岸流が危険な海岸と脅されておりました......(。-_-。)
この日は外の気温は30℃以上あり、海水の温度はさほど冷たく無く、海水浴にはちょうど良かったです。
180830-038.jpg

人工的に整備されたエリアの先は、このように岩場が続きます。
180830-039.jpg

トルコは夏が過ぎると急に秋が来るそうで、限られた季節を満喫してますね〜
180830-041.jpg

泳いでみて分かるのは、見た目通り大きい石が足元をゴロゴロ転がってます。
浅瀬で立っているのも、波が来る度に足元の石の位置を気にしていないとバランスを崩します。
180830-045.jpg

3時を過ぎ、海水浴を終了して近くの観光スポットに移動します。
180830-049.jpg

Kerpeの町は、日本で言うと西伊豆の小さな海水浴場のような雰囲気でした。最初で最後と思われる黒海での海水浴の後は、
180830-055.jpg

すぐ隣町のPembe Kayalarにやって来ました。
180830-060.jpg

岩が侵食され、独特な景観です。
180830-063.jpg

人と比べ、岩の大きさ感が分かると思います。
180830-068.jpg

然程高さは有りませんが、周囲の海岸線が見渡せ、眺めは抜群でした。
180830-069.jpg

まさに海ですね。対岸はウクライナやロシアですが、全く見えません。
180830-070.jpg

東側を見渡すと、暫く同じような景色が続くようです。
180830-073.jpg

ふと振り返ると、装飾された車とカップルが........、ちょうど結婚式だったようです。
180830-075.jpg

岩場で撮影したり、絵になりますね。
180830-082.jpg

Pembe Kayalarを後にして、Adapazariの街で散策です。
180830-083.jpg

Sakaryaの郊外は畑が広がっています。
180830-086.jpg

Adapazariの市場に到着。日本の昭和の活気のあった頃の商店街を思い出しました。
180830-091.jpg

ここの市場は豪快ですね〜、レモン売り場ならレモンだけ......
180830-094.jpg

野菜もkgいくらでの量り売りです。サイズも日本より大きめです。
180830-095.jpg

市場の散策を終了して、夕飯です。
180830-097.jpg

トルコのビールをピッチャーで飲みました。
180830-098.jpg

上にポップコーンが乗ってます。トルコ料理、なかなか美味しかったです〜
つづく
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する