FC2ブログ
プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1648位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
766位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
900 バッテリー充電
トルコから帰って来て時差もほぼ解消して来ましたが、昨日の半日掛かりのCBR250Rのキャブ点検で大分疲れが出てしまいました。本日はバイクはお休みする代わり、昨日充電器を出したので、ついでにCBR900RRのバッテリー充電をしておきます。
1ヶ月エンジンを掛けていないバッテリーを外して電圧測定、12.4Vでした。
2016年7月に交換して以来、バッテリーはそのままメンテナンスフリー状態でした。走行少ない割には頑張っているか.....
180923-01.jpg

バッテリーの充電を密閉モードにして14.01Vです。電圧抑えて長時間充電します。
180923-02.jpg

約9時間程充電しました。14.33Vです。
180923-03.jpg

充電器を外して1分、13.32Vまで低下。時間が経過すればもっと下がると思いますが......
180923-04.jpg

夕方、バッテリーを900に復帰してエンジン始動、直ぐに掛かりました。
走行距離は38512kmで、2年前のバッテリー交換から1100kmしか走ってませんでした。(;_;)
180923-05.jpg

元々始動性抜群の900はバッテリーとキャブを放置させなければ、至って快調なマシンです。
それに比べて2011年に入手したCBR250Rのキャブは、中古とは言え2年に1度はキャブを開けてメンテナンスをしております。パワーは出るようになったものの、CBR250Rのキャブは不動期間が少々長かったのかも知れませんね〜〜。チョーク系統とアイドリング系の腐食によるトラブルが出ましたが、その間、新車時から2010年にキャブをOHして以来、ノントラブルです。95年式のCRBR900RRはキャブの設計の新しさから?か88年式のCBR250Rよりトラブルが激減してます。

これで暫くは900もノントラブルで過せることを願います.......

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する