FC2ブログ
プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1648位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
766位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
トルコ訪問10
エディルネ散策も12時にOgogarについてから15時を過ぎました。帰りは17時発のイスタンブールに戻るバスに乗りたい為、散策は残り1時間位にしておきます。
エディルネの旧市街のメイン通りから1本隣りの通りに入るとこの狭さと古さです(°_°)
180908-149.jpg

昼間じゃないと、なんだか歩きたくないですね〜。お店自体は普通なんですが、この雰囲気はなんと無く、日本で言うなら昭和30年代の区画整理する前の商店街みたいですが、今の日本ではなかなか無いのでは......
180908-150.jpg

エディルネの市街地を抜け、15分程歩き、初めにトゥンジャ川まで来ました。川の手前にTCDD:トルコ国鉄のEDIRNE SEHIR駅がありますが、これは営業しているのでしょうか?
TCDDのホームページを見ても全く分からず、TCDDがこの国のメインの輸送手段ではない理由を垣間見た感じです。エディルネまでの公共機関は高速バスがメインのルートのようなので、このTCDDの駅の寂れっぷりは残念な感じです(°_°)
180908-151.jpg

お目当はこの先の大きい橋です。この橋の4km先はギリシャ国境です。車でおそらく10分ぐらいで着くのでは.....
180908-152.jpg

Tundzha Bridgeと言う1615年に完成の橋だそうです。第2次世界大戦で破壊され仮の鉄の橋が架かっていたそうで、2007年に復元されたそうです。歩道と言う概念、ありませんね、昔のまま復元されたのであれば当然ですが.....
180908-153.jpg

きっと何十年とあまり景色が変わっていないのだと思いますが、長閑なトルコの田舎の景色ですね。
180908-154.jpg

後から調べましたが、エディルネに続く放射状の道路に橋が架かっているようですが、このような石の橋がほか4箇所あるようです。これも気になるな〜
180908-155.jpg

次はマリツァ川に架かる同じく石の橋、New Bridgeを目指します。
180908-156.jpg

トゥンジャ川の麓にレストランがあり、結婚式のパーティーの最中でした。お決まりの車のデコレーションがされています。
180908-158.jpg

これもレストランでしょうか?Garden Barとのこと、独特な木造の建物です。
180908-159.jpg

マリツァ川に架かるNew Bridgeに着きました。この橋は1842年に開通のようです。
180908-160.jpg

ちょっと歩いて渡るのを躊躇してしまいそうな車の量と橋の幅です(;_;)
180908-161.jpg

この橋も幅が狭く、欄干が低く、ちょっと歩くには怖いですね.......。この石、雨でも降ったらとても滑りそうですし......(;_;)
180908-163.jpg

New Bridgeは263mあるそうです。マリツァ川も幅が広いですね。
180908-165.jpg

その昔は橋の中央で休憩でもしたのでしょうか?今は交通量が多くてちょっと休憩したり景色を見るには向いてませんね。
180908-166.jpg

橋を渡りました。地元の若者でしょうか?!
橋をバックに写真を撮っています。
180908-171.jpg

橋の先にセリミエモスクが見えます。街の中心まで1.5km程離れています。
180908-174.jpg

橋の横にはレストランがあります。なかなか風情があっていいですね。
180908-177.jpg

そうこうしているうちに16時近くになっていました。このまま街に戻る時間もない為、タクシーを拾ってバスターミナルのOtogarに向かいます。
180908-179.jpg

New Bridgeからから3km程走った所にTCDDのエディルネ駅がありました。でも駅前に余り人の気配がありません。本数が極端にすくないのでしょうか?
180908-181.jpg

さらに5km程走ってエディルネのOtogarに到着です。
180908-184.jpg

こちらの方が街から離れているのですが、待合所の裏にバス乗り場がありました。トルコのローカルのバスは行き先の地名が分からず、またどこを走るのかルートも分からないので、結局最後まで乗れませんでした。きっとエディルネの市街地には通常はこの小さなバスに乗るんでしょうね〜
180908-183.jpg

帰りのバスは1時間毎に発車で次の17時の便まで50分程空いてしまいましたが、売店でコーラを買って休憩です。
コーラは3.5TLで、イスタンブールの露天で買うより0.5TL安いです。それでも300ccで70円程です。
180908-185.jpg

バスの入り口の行き先表示と時間が表示されていたので、20分前ですが早めに乗り込みました。
180908-186.jpg

イスタンブール行きはメインルートなのか、他の便が1階建のバスなのにこちらだけ2階建です。
180908-187.jpg

17時にエディルネを出発し、途中‎⁨Silivri⁩のサービスエリアで休憩が入りました。何分休憩なのか分からず、ここでも降りるのは止めておきました。案の定、特にアナウンスもなく、5〜6分で出発して行きました(°_°)
180908-189.jpg

帰りもイスタンブール手前で渋滞にはまりましたが、やはり3時間掛かりました。
180908-190.jpg

イスタンブールのOtogarに戻ってきました。イスタンブルールのバスターミナル周辺から下車する所まで混雑で時間掛かりました。
180908-191.jpg

イスタンブールのOtogar駅には20時到着です。ここからメトロM1号線、M2号線と乗り継ぎ、ホテルに戻ります。
180908-193.jpg

夜は落ち着いてゆっくり夕飯を食べたく、ホテルのレストランで頂きました。
180908-195.jpg

1階のロビー横のレストランですが、隣のラウンジでは大型モニターでサッカーの試合が流れていました。ちょっと昼間エディルネの旧市街を散策して来たので、現代に戻って来た感じです。
180908-196.jpg

明日は新市街のガラタ塔見物と買い物をして過ごします。
つづく
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する