FC2ブログ
プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
694位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
335位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
Bursa 訪問
今年の4月にも訪問したブルサ ですが、前回は全く旧市街を見ませんでしたので、今回はイスタンブールから日帰りでBursa訪問です。
Edirneに行く際にも使ったBayrampaşaのotogar駅からメトロバスを利用しました。到着の5分後に出発と言われて慌てて乗り込みます。


ネットで調べるとBursaまで3時間半程ですが渋滞で混むのでは?と早めのバスにしました。40TLです。


Bursaに行く筈が、反対の黒海側のヤヴズ・スルタン・ セリム橋 を走ってます。


アジア側に先日訪問したヨロス城が見えます。


正直、以前訪問したEdirne便のバスの方がストレートに高速直行し、距離は長いものの所用時間は短かったです。乗ってから2時間以上たってようやくマルマラ海を渡ります。


Bursaのotogar terminal に到着。3時間50分掛かりました。途中、下道の走行が長かったです-_-b


一瞬路線バスに乗ろうと思いましたが、グーグルで何系統か表示されず断念。まだこちらのプリペイドカードは装置も違い、英語表記のニュアンスもイスタンブールと違うので、時間も無く今回トラムも断念しました。


困った時のタクシーです。旧市街まで40TL程です。道路の中央はトラムの延長工事をしてました。まだ数年掛かりそうな雰囲気です。


タクシーでUlu Camiまで連れて来て貰いました。隣の市場を見学...


中庭が有り、四角い形が変わっています。


ここは洋服店が多いです。


市場とカフェが共存してます。日も入り気持ち良いですね~。


隣のUlu Camiを訪問~


ちょうどお祈りの時間でした。


綺麗なんですが早々に退散...


隣も中庭の有る市場でした。


Ulu Camiが隣に見えます。


こちらは雑貨屋が多いです。


お腹空いてしまったので、食事処を探します。


平日に現地の人に聞いておいたイスケンデルケバブを頂きます。


ケバブの下はバターで炒めたパンのようです。これだけでコッテリなのでお腹一杯です。


これも現地の人に事前に聞いておいた次のビューポイントに向かいます。城壁や門が一部残っているようです。


Tophane Clock Towerに到着。


高台になっていて眺めは最高でした。


Bursaの街が270度見渡せます。


背後には山が迫り、この地形を使って城壁としたんですね~


城壁の内側を歩いてみます。


城壁内は古い家かチラホラ....


城壁を壊さず残しているようです。


これは家の門なのでしょうか?


残っている城壁は修復作業を続けているようです。


Bursaの中でも一部となってますが、古き良き時代に現代の生活が共存した雰囲気です。


3時間程ぶらついてそろそろ街中からタクシーで、otogar terminal に戻ります。


街中は至って普通です。土曜の夕方なので道が混んでます。


ここのタクシー、飛ばします。乗っていて疲れました-_-b


タクシーが早かった為か、またまた朝同様、5分後に出発の便のチケットが取れました。良いのですが、トイレも何も行けずバスにとびのります。


帰りはマルマラ海渡るまでは高速だったので30分早かったです。ちょうどマルマラ海で火が沈みました。


イスタンブールの北の黒海側をぐるっと迂回して帰りました。渋滞無いけど距離は50キロ位遠回りでは?


イスタンブールのotogar に到着です。行きと違う所でみんな降りるので私も降りました。駅の少し手前何ですが、暗くて何処から駅に行くのか判らず、現地の人の後を付いて行きました(-.-)y


otogar 駅から地下鉄でホテルに戻りました。


Bursaはバスの利用者多い為か、途中の停留所が多く時間が掛かるのが難点ですが、リーズナブルなので1日日帰りも十分有りでした。^_^
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する