プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
2071位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
332位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
CB400SF点検と900 鴨居港
本日は職場のCB400SFのキャブ回りの点検を行いました。キャブの状態の下調べを我が家で実施し、そのまま観音崎周辺を試運転です。
img20140713164325365.jpg

同僚の05年式のCB400SFですが、走行45000kmで一度もキャブのメンテナンスをしてません。日頃はホンダウィングにメンテナンスを任せているそうですが、本日は今にも朽ち果てそうだったサブエアクリーナーの交換だけ実施しました。
サブエアクリーナーは私のCBR250R:MC19の予備の新品で代用して交換後、テスト走行してもらいました。低速トルクがこれだけでかなり復活したそうです。

本当はキャブの同調調整までやってあげる予定でしたが、我が家のCBR250RやCBR900RRなどと違い負圧コックなので、同調調整するのに負圧はバキュームゲージに使うため、ガソリンコック用には取れなくなります。私のバイクは2台共負圧コックを使わないため迂闊でした。メンテナンス用のサブタンク等がないとガソリンがキャブに送れないので、本日は同調調整は断念しました。(私はいつもガソリンタンクを180度回転して同調調整するので、サプタンクは持ってませんでした.....)

また、CB400SFはタンクを外して同調調整が出来るかと勘違いしてましたが、キャブ横のエアクリーナーを外さないと同等調整ビスが見えない配置でした。
エアクリーナーは先にキャブを外さないと取れない構造なのでしょうか?基本的な部品の取り付け構造はマニュアルなどで確認したい所......やはりキャブ周辺をメンテナンスするにはサービズマニュアルが無いと厳しいですね。

CBR900RR:SC28から10年後のマシンで、かつレプリカとネイキッドではキャブとフレームと関係が別物なので、色々勉強しないとダメだと痛感しました。
(キャブにスロットルセンサーが付いていたり、タンクに燃料計の配線が有ったり、我が家の250や900には無い部品が色々有りそう......)
基本的にこのCB400SFは調子が良いとのことなので、キャブも清掃と調整のみでOKだと思うので、後は持ち主が何処までメンテナンスするか次第ですね~~
img20140713164733230.jpg

今日は天気が良いと金曜日ぐらいに予報が出ていたと思ったのですが、雨がぱらつく生憎の天気となってしまったので、試運転も早めに切り上げました。
img20140713165417501.jpg

我が家の900もチョイ乗りが多いですが、何も無ければ週末はエンジンを掛けて走り回っております。こちらは特に不具合は無いですが、強いて言えば、燃費が悪いことでしょうか......
img20140713170116364.jpg

900は走行距離35477kmです。燃費は前回の走行分も含めチョイ乗りばかりで10.4km/lと車並みです。
こいつのキャブもちょっと250で問題を起こしたスタータバルブなども含め不具合が潜んでないか、そろそろメンテナンスが必要かもしれませんね~~。よそ様のバイクのメンテナンスの前に、900のキャブの清掃&点検も計画して行きます。元々新車の頃から燃費はあまり良くないバイクなので、燃費の改善はかなりハードルが高そうです.......
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する