プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
203位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
900 リアサスメンテ1
本日より有休をもらい、GWのお休みに突入です。4/30のツーリングに備えCBR900RRのリアサス回りのプチメンテナンスを行います。本来はOHに出すのが良いのですが、手抜きで清掃とスプリングの再塗装まで実施します。まずはリザーバータンクを外します。固定のビスの錆が酷い......
201602041707555fd.jpeg

フレーム側のナットを緩めておきます。
201602041707562e4.jpeg

錆が出て来てしまったスプリング、再塗装を試みます。
201602041707577c7.jpeg

リンク側とスイングアーム側のナットも外し、ジャッキアップ後に順にボルトを抜き去ります。リアサスASSYは下から抜きました。
201602041707599c6.jpeg

フレーム側のリンク取り付け部に小石が入り込み、動きが阻害されてました。掃除が重要ですね~~
201602041708005c6.jpeg

19年手付かずだったリアサスです。清掃はスプリングを外してからにします。
20160204170829632.jpeg

スプリングを外すには専用工具があるべきですが安くないので、ホームセンターでM10、M8のシャフトとフック、既製品の2tのプレート等を入手し、組み合わせで代用します。1000円強掛かりましたが、最小限の加工で済ませる為に、組み合わせを考えてホームセンターを3軒ハシゴしてしまいました。
それでもプレートのサイズが若干合わないのでスプリング径に合わせグラインダーで削り、圧縮用M8シャフトの穴も電動ドリルで追加しております。
20160204170830c3a.jpeg

上の取り付け穴径は10mmなので、M10のシャフトを貫通させ、スプリング圧縮時のM8シャフト=ロッドが外れない様にナットを取り付けておきます。
20160204170831535.jpeg

少しずつM8シャフトに付けたナットを回していくと、2tのプレートは大分変形してますが、アプソーバーの下端のスプリングストッパーのプレートが外れました。
20160204170833e3d.jpeg

やっとスプリングが外せました。
すでに朝11時から休み休み合間を縫って作業を続けましたが、夜となり本日は時間切れ終了です。
20160204170834efa.jpeg

これ以上バラすには、窒素ガスが圧入やダンパー自体の分解に更に専用工具が必要そうなので止めておきます。

明日は洗浄とスプリングの錆落としを実施します。時間が間に合えば、スプリングの再塗装を行いたいと思います。
2014年4月25日 23時37分 | 記事へ | コメント(0) |
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する