プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1478位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
243位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
除雪作業
昨日の大雪は夜の8時頃から徐々に弱まり、風が強く気温が上がって来ましたが朝6時で車の前にまだこれだけ雪が残っていました。フロントバンパーの下端よりも雪の高さがあり、吹き溜まりの残骸は30cm近くあります。
img20140209094547243.jpg

朝7時から次女、末娘の3人掛かりで除雪をスタートし、50分で車の周辺と玄関までの除雪をおおかた終了させました。この雪の除雪した残骸、暫く残っちゃいそうです。
img20140209094608019.jpg

まだご近所で朝から車を出す人は居ませんでしたが、妻の送迎で車を出す必要がありましたので、気合いを入れて?!ノア+スタッドレスIG30仕様で出動しました。事前に近所を偵察し、積雪は有るものの雪は柔らかく、チェーンまでは入らないと判断しました。轍でのハンドルが取られるのに気を使えば、とりあえず走れました。(でも疲れます)
帰宅時に、なるべく歩くときの足場を増やしたく、ノアでわざと新雪を潰して走りました。(太い轍は私の仕業......)
img20140209094621301.jpg

この周辺で道路の積雪があるのは、この高台の標高30~50m位の地域で、海に近い市街地は屋根や道路の雪は朝8時ですでに殆ど溶けて無くなっていました。普段から麓の5m付近と気温が1度位は低い事は認識してましたが、今回の様な大雪が降るような条件でも積雪量が全く異なる事を痛感いたしました。
すでに海に近い市街地はノーマルタイヤでも全く問題無い路面状態です。それに対して我が家の周辺の高台だけは道路の除雪をして無く、また坂が必ずある為ノーマルタイヤではまともに走れない程、轍が酷い状態です。

今日は天気が良さそうなので、夕方までにどれだけ雪が溶けてくれるかで、明日の出勤のハードルの高さが大分変わりそうです。

しかし、今回の雪で除雪の大変さが少しだけ理解する事が出来ました。体は筋肉痛でボロボロですが.......
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する