プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
886位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
146位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
250で浦賀散策2
かもめ団地の防波堤です。浦賀水道越しに房総半島がよ~く見渡せます。
img20130818134353489.jpg

反対側の浦賀港側です。港の先の岩場に何やら人がいっぱいいます。まだ私の未開拓の場所が残っていました。早速行ってみます。
img20130818134324957.jpg

この辺りは燈明堂(トウミョウドウ)という江戸時代の灯台跡と千代ヶ崎の間の砂浜です。ここは地元の人でもあまり知られていないと思われます。(私も初めて来ました。)
img20130818134409038.jpg

こちら側の燈明崎に復元された燈明堂:灯台があります。海が奇麗ですね~、次回は子供達を連れて来たいですね......
img20130818134422067.jpg

走行距離は76856kmです。本日は250は完璧な下駄がわりで自転車並み短距離の繰り返しの使い方です。このような行き止まりの場所を初めて偵察に来るのに、車重が軽い250はUターンが楽なので重宝致します。
img20130818134446992.jpg

燈明堂の近くです。左の小さな木の建物が燈明堂です。海に面しているのが分かります。
img20130818134502575.jpg

江戸時代、浦賀奉行所の首切り場:処刑場があったとのことで供養碑のようです.......夜は来たくないですね
img20130818134519675.jpg

三浦半島の八景の1つとの事。帰帆とは港に帰る漁船の事だそうです。
img20130818134534561.jpg

浦賀港側です。手前左側には人工的な石垣が続いております。旧浦賀ドック・川間工場の跡地のようです。
img20130818134551199.jpg

先ほどバイクで訪問した「かもい団地」付近が見えます。団地や住宅地が広がり、燈明堂付近だけ開発の波にさらされずに自然の海岸が残っています。
img20130818134614063.jpg

燈明堂の回りは芝生が植えられており、奇麗に整備されていました。
img20130818134642231.jpg

こちらが平成元年に復元された燈明堂です。
img20130818134731452.jpg

1648年に作られ、明治5年に廃止されるまで220年間灯台として使われたそうです。明治20年頃まで現存していたようですが、風雨で倒壊して石垣だけ残っていたとの事。
img20130818134705340.jpg

燈明堂の裏手の海から観音崎方面の眺めです。
img20130818134753658.jpg

右に目を向けると正面は房総半島です。
img20130818134823020.jpg

久里浜方面の千代ヶ崎方面です。手前の小さな砂浜で海水浴を楽しんでいる方がいます。よく見ると岩場に砂が溜まったようなので、浅い所と深い所がありそうです。
img20130818134838743.jpg

三浦半島でもまだまだ知らない史跡や海辺が一杯ありそうです。今回訪問した燈明堂は名前だけは聞いた事があったのですが、場所が分かってませんでした。駐車場が狭く周囲の道も狭いのがネックです。バイクで訪れるのにお勧めです。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する