プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1554位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
267位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
900で根府川、真鶴散策
今日は昼過ぎまで時間が空きましたので、真鶴方面へCBR900RR:SC28で走って来ました。ルートは逗子、鎌倉、江ノ島と海水浴客で賑わう海沿いを走り、西湘バイパスを通ります。
img20130815161130554.jpg

根府川から真鶴は旧道を走ります。楽しいのはこの区間だけか.......。時間があれば西伊豆まで行きたいのですが、午後は予定があり、真鶴でUターンです。この先、湯河原、熱海と渋滞が予想される為、戻りの時間を考えこの辺りで引き返します。
img20130815161147353.jpg

真鶴といっても駅の裏で何もありませんが、保線用砂利の置き場?などがあります。
img20130815160849805.jpg

「国鉄関係者以外.......」っていつの立て看板なんですかね~~、JRになる前の昭和5、60年代の代物でしょうか?
img20130815160914377.jpg

900は快調です。この手のカーブが一番楽しいのですが、我が家周辺にはこの手のカーブの続く道はない為、箱根や伊豆などの山間部が一番手短かな場所なんですが、ここまで来るのに渋滞にハマりながら走る為、この季節は距離以上に遠く感じます。
img20130815160923798.jpg

ちょうどスーパービュー踊り子が走って来ました。
img20130815160935386.jpg

お盆の時期は渋滞を避けて、伊豆に特急で遊びに行くのが一番の贅沢かも知れません.......
img20130815160954374.jpg

引き返して大正13年に建築の駅舎の真鶴駅で一服致します。神奈川で関東大震災後に再建された大正時代の駅舎としては大変貴重だと思います。その他、御殿場線沿線にも震災後に復旧された古い駅舎がまだ一部(松田、山北、足柄、裾野駅など)残っていますが、個人的に学生時代の思い出が詰まった谷峨駅も気付いたらモダンな駅に変わってましたし、確実に数を減らしているようです。文化財的に保存出来ないものでしょうか~
img20130815161012375.jpg

簡易自動改札にLEDの列車案内など、今風の装備は備えているのがJR東日本らしいです。それに比べると、旧東海道の松田や山北、足柄の駅にいたっては、JR東海がやる気が無く、いまだに切符のみでIC乗車券は使えません。ある意味昔のままが好きな方には良いかも知れませんが.......
img20130815161054432.jpg

根府川の駅前には桜の古木があります。根府川~東伊豆、西伊豆の旧道沿いには桜が多いですので、4月上旬がお勧めです。(今は当然葉っぱだけですが.....)
img20130815161107204.jpg

走行距離は34526kmでCBR250R:MC19の半分ですが、この95年式の900はもうすぐ20年選手です。維持費は250よりも掛かり、ハイオク仕様でタイヤ代も250の倍........、ガソリンが170円/L近くまでジワジワ再値上がりしている中、今回の真鶴往復はリッターは17.2km/lでした。これでもキャブOH、同調調整などで燃費は良くなったものの、チョイ乗りするにはガソリン代が馬鹿にならない乗り物です。900を買った90年代はガソリンがハイオクでも100円前後でしたので、隔世の感があります。
img20130815161119080.jpg

とは言っても、アクセル一捻りで離陸するような加速は辞められません.......
車検が10月に控えてますが、このままノントラブルで車検を迎えられるよう、ちょくちょく乗って調子を維持していきたいと思います。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する