プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
192位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
MC19 バッテリー交換
水曜日に届いたCBR250R:MC19用の新品バッテリーを10時間補充電しておきましたが、丸2日経ちました。MC19に付け替える前に電圧チェックです。12.88Vです。
img20130803172139994.jpg

08年に交換した現状バッテリーはエンジン始動前で12.53Vです。
img20130803172150888.jpg

セルの回転は遅いですが、比較の為にバッテリー交換前のエンジン始動のレベルです。エンジンは1週間振りに掛けますが、チョークを引かなくでも始動しますが、回転が落ちてアイドリングを保持しにくい状態です。
[広告] VPS


現状バッテリーを外して、新旧の比較です。見比べると、国内向けはGS YUASAですが、台湾製には「GS」は付かないようです。
img20130803172209400.jpg

また、希硫酸の注入口が中央から端に移動しています。
img20130803172225715.jpg

新バッテリーに載せ換えましたので、台湾YUASAバッテリーの実力を確認します。さすがに新品はセルの回転が早いですね~。2~3割回転が早いでしょうか?
[広告] VPS


エンジン始動後にアイドリング状態でライトOFF状態でバッテリーの電圧は14.84Vです。
img20130803172242583.jpg

ポジションONで14.2Vです。これ位ならばアイドリング時でも充電出来そうですね~
img20130803172258457.jpg

35W×2のヘッドライトのロービーム点灯時の電圧は、アイドリングでは12.73Vまで落ち込みます。アイドリングでヘッドライトONだと若干バッテリーの電気を使ってるかも知れませんね~。エンジン回転を少しでも上げれば電圧が13V~14Vに直ぐに上がりますので、通常走行をしていればバッテリーの充電は出来そうです。
img20130803173724708.jpg

いつもの観音崎~鴨居港までテストランです。エンジン暖気後は6000rpm以上で気持ち良く加速します。6000rpm以下も街乗りで十分な加速をキープです。
img20130803172323189.jpg

浦賀水道の先の房総半島がよく見えます。
img20130803173303216.jpg

ちょうど、金谷→久里浜港に向かう東京湾フェリーが横断して行きます。このフェリーにはCBR250Rで20年程、15年程前と2往復しておりますが、なかなか乗る機会がありません。
img20130803173247852.jpg

去年7月~11月に掛けてフォークの再メッキ&OHをしましたが、今の所オイルの滲みの再発も無しで、段差のあるコーナーでも固くもなく、柔らかくもなく.....と言った感じです。
img20130803173321447.jpg

三浦半島も砂浜に近づける所も少なく、鴨居港は何も有りませんが長閑な為か、ドラマに登場することもあります。
img20130803173340478.jpg

走行距離は76692kmです。燃費は先週分の湘南平往復も含め22.2km/lでした。ここ2年で平均的な燃費レベルです。
img20130803173356565.jpg

バッテリーが新品だと電圧が高くプラグの火花が強い?のか、低速トルクや中、高回転のトルクが気持ちアップした気が致します。
これでお盆の連休で安心して遠出の計画が建てられます。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する