プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1776位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
293位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
あしがり郷 瀬戸屋敷
本日は午後に開成町の瀬戸屋敷を見学して参りました。ノアに我が家のメンバーと義兄一家で乗り込んでやって来ました。
img20130505210719843.jpg

こちらは足柄平野の江戸時代の名主であった瀬戸家の江戸初期の建物が、まわりの敷地の雰囲気もそのままに公開されております。
img20130505210744424.jpg

田んぼなどの灌漑用の水路がそのまま残されているようです。
img20130505210815113.jpg

入り口からお屋敷の雰囲気が漂っております。
img20130505210856374.jpg

表門を入ってすぐ左手に水車小屋が残ってます。
img20130505210912829.jpg

敷地内も通っている水路には沢ガニやホタルが住みついているそうです。
img20130505210948633.jpg

我が家には縁の無かった鯉のぼりが、とても新鮮だったりします。
img20130505211006985.jpg

この公開されている主屋は富士山の宝永大噴火の後に建てられ、その後明治時代の間取りに復元されているそうです。
img20130505211027646.jpg

建物内には端午の節句の時期なので、兜がいくつか飾られておりました。
img20130505211105935.jpg

我が家は娘ばかりですので、この鎧兜や鯉のぼりがとても物珍しいようです。
img20130505211132066.jpg

神奈川には三渓園や生田の日本民家園など、建物を移築して古民家を保存し公開している所があります。それに対してこの瀬戸屋敷は、当時の建物と周りの敷地がそのまま保存されているので、昔ながらの生活感がヒシヒシと伝わって来ます。
img20130505211209462.jpg

裏には囲炉裏があり、ここで一家団欒をしていたんでしょうかね~
img20130505211231713.jpg

表門の反対には中庭があり、名主であったのが頷けます。
img20130505211253634.jpg

中庭に隣接する形で明治時代に建てられた土蔵があり、絵画のキャラリーなどの多目的スペースになっておりました。
img20130505211352095.jpg

裏手の中庭からの主屋の眺めです。周りの木々に囲まれ、300年前の江戸時代もこのような雰囲気だったのでしょうか~。
img20130505211332233.jpg

とても立派なかまどがあります。末娘には興味津々です。
img20130505211417224.jpg

主屋の横には未だに井戸がそのまま残されています。
img20130505211438901.jpg

帰り際に竹馬を見つけました。次女は直ぐに乗りこなしましたが......
img20130505212438519.jpg

長女と末娘は苦戦中です。
img20130505211514828.jpg

ここは17時までですが、閉館間近となり、静寂を取り戻しております。
img20130505211709743.jpg

なかなか昔ながらの建物をこのように公開している所は少なくなりましたが、江戸時代から続く雰囲気がそのまま残るお屋敷として、一見の価値があるお勧め出来る建物でした。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する