プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
886位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
146位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
三渓園の紅葉3
今回初めてとなる、臨春閣の建物の中に入ります。この入り口は通常閉まっていますが、内部を特別公開している時はこちらから入るようです。
img20121202182828080.jpg

1650年頃に建築された建物です。その昔はガラス窓は無かったんでしょうね。この板張りの廊下の年期、さすがに違いますね~
img20121202182851659.jpg

この紅葉の季節だけあって、多くの方が特別公開されている臨春閣から池越しに紅葉を見ております。
img20121202182910126.jpg

銀杏とモミジの赤が両方見れるのは、あと数日かも知れませんね~。
しかし、これが個人の私邸であったという事が、改めて原家のすごさを感じます。
img20121202182929499.jpg

普段見る事が出来ない、臨春閣から見る裏庭です。こちらにもモミジが植えられています。こういう細かい所が庭園として考え尽くされております。
img20121202182951047.jpg

日本の禅寺と同様に、中庭に池がある、日本伝統の形ですね。
img20121202183035413.jpg

臨春閣からの三重塔です。この塔さりげなく建ってますが、関東地方で最古の木造の塔とのこと、移築されたとは言え贅沢な眺めです。
img20121202183059943.jpg

いつ来ても思いますが、園内の木々はとても奇麗に整備されており、ゴミ1つありません。園内の手入れはどこも大変行き届いており、いつも感心させられます。
img20121202183114826.jpg
臨洲閣の特別公開は、建物内部を一方通行で見学しますので、出口は庭園側に設定されています。庭園の眺めは大変風情があり、この季節はリピーターの方が殆どかも知れませんね~~
img20121202183130756.jpg

先週来なかった、外苑の横笛庵周辺のモミジも散策して参りました。
img20121202183155921.jpg

一番奥には白川郷から移築した合掌造りの建物が見えます。
img20121202183213199.jpg

こちらのモミジもちょうど見頃でした。
img20121202183235255.jpg

今日は日差しも無く、寒かったのでお茶屋さんで休憩すべく、大池に戻ります。
img20121202183253159.jpg

お団子、その場で焼いていたものですので、柔らかくて美味しかったです。

先週、今週とデジカメと共に試し取りも兼ねて2代目Nikon FAも連れて来ております。今の所、順調に撮影出来ておりますが、まだ現像に出しておりませんので来週のお楽しみに........
img20121202183308658.jpg
三渓園はちょっとした小京都のような庭園で完成度が高いので、特に紅葉の季節はお勧めです。末永くこのような建物や庭園が維持されるといいですね。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する