プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
886位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
146位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
SONYのデジカメ修理
先月の海外出張にSONYのデジカメDSC-HX5Vを持って行ったのですが、新品のバッテリーを用意したにもかかわらず、「このバッテリーは使えません」のメッセージが出て勝手に電源が落ちる症状が出て使い物になりませんでした。
img20120327225155618.jpg

3月にストロボの発光時に煙が出て基板を一部直しましたが、たった半年で再び故障してくれました。購入した電気屋経由で延長保証で修理対応をお願いしましたが、1度目のSONYの回答は電源不具合が再現せずとのふざけた回答しか来ないので、再確認を依頼すると、今度は基板の腐食が有ったから交換で12000円掛かるとの回答がきました。

そもそも買って2年で腐食が原因と言うのも、設計の悪さが露呈しているだけで、さらに半年前の修理に異常がなく、半年で腐食が発生する事自体があり得ない状況なのに、メーカー1年保証を武器に品質を無視した企業精神に飽きれるばかりです。
SONYのデジカメ、買ってはいけませんね。

このSONYの品質の無さに裏で手を結ぶかの様な、腐食が原因だと延長保証は認めないと言い張るKジマ電気のシステムも、客に不十分な説明で保証システムに加入させるのも問題です。何の為の延長保証何ですかね?

恐らく、家電製品の故障原因の半分以上は腐食などの接触不良や基板へのダメージだと分かっているから「腐食」が原因と言われた瞬間から保証の範囲外と言い張るシステムのようです。通常の使用状況でたった2年で腐食はあり得ないですし、家電量販店の保証もただの客寄せの為だけの詐欺に近いですね。

いくら価格競争が厳しくてモデルライフが短いデジカメ業界も品質確保とお客様本位の考え方を0から見直して欲しいものです。


と、言う事で出張から帰ってきても、SONYのデジカメ修理の対応と、海外出張前に発生していたNikon FAと70-300の落下の為の修理対応が発生し、CBR250Rのフォークの再組付の時間が全く取れず、こちらは未だにジャッキアップ中です。
Nikonの一眼レフの落下は、本体、レンズ共に修理不能になり、現在中古品を物色中です。
(運動会の最中に、荷物の移動時に誤って子供が落としてしまいました。長いレンズ付きで腰の高さから落としたようで、レンズの根元の絞りのリングが割れ、FAのダイキャストボデーまで変形してしまい、ついに修理を断念しました。証拠にも無く、また同じカメラとレンズを中古で入手予定です。)

最近、物が次々に壊れるのでやな感じを残したまま海外出張に行った為、トラブルに見舞われ無いか心配でしたが、無事に帰って来れただけでも良かったです。

これから東京駅から「こまち」で2週連続ですが宮城に出張です。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する