プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
216位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
MC19 キャブ同調調整
先日のフォークメンテ、ホイール再塗装後の試運転でアイドリングがばらつく症状が悪化してきたので、まずは同調調整をする事にしました。
img20120825232441193.jpg

昨年9月に後期型キャブに交換後、10月にキャブの同調を取って以来、メインジェットやバキュームピストンのスプリングをいじってましたが、距離が3000km走行しています。アイドリングが不安定になっている原因を潰すべく、まずはキャブを外す前に同調を取ってみます。
img20120825232453581.jpg

まずは現状の各シリンダーの負圧を確認します。同調調整は、負圧を取るのに左右のカウルを取らないと作業性が悪いので外してます。調整前は4番シリンダーの負圧が若干高く、2-3番の間に若干負圧差がありました。おおむね同調は取れてましたが、さらに同調のレベルを上げられるかトライします。
img20120825232518021.jpg

ここからは根気と勝負です。すぐに調整出来るようにプラスドライバをあらかじめ同調用タッピングに指して置き、調整していきます。しかし今回も30分以上粘って3番シリンダーを基準にして極力合わせました。同調用にスロットルビスをいじるとアイドリングも変動するので、こちらも根気よく合わせてみます。
img20120825232535286.jpg

同調調整後、プラスドライバーを外して負圧ゲージを確認し、キャブの状態を確認します。まだアイドリングがばらつきそうな気配が.....
フレームが火傷しそうな位高温になって来たので、ひとまず作業終了です。
img20120825232549158.jpg

一応、同調調整前より各シリンダーの負圧差は減らせたと思います。ただ、本日は時間切れで試運転出来ませんでしたので、明日確認してみます。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する