プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
850位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
128位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
900で鎌倉洋館めぐり
今日は妻と共に休みでしたので、鎌倉の洋館巡りにやって来ました。鎌倉の報国寺近くの旧華頂宮邸です。庭園の公開は10時からですが、ちょうど門が開く時に到着しました。
img20110908153106034.jpg

ここはNHKの朝ドラの「おひさま」の真知子の家として、この玄関がしばしば使われています。
img20110908153304427.jpg

こちらは通常、庭園のみの公開で建物内部には入れませんが、庭園から見る旧華頂宮邸はとても絵になります。
img20110908153139971.jpg

ともかく、池の跡?があったりと庭がとても手入れされております。
img20110908153155149.jpg

鎌倉の谷戸にある為、周囲の木々に囲まれています。
img20110908153213034.jpg

建物内部は、ちょっと覗いた感じでは昔のままのように見えます。年に2回、4月と10月に建物内部が公開されるようです。是非10月にまた来てみたいですね。
img20110908153233220.jpg

庭に面した部屋には今時の椅子が置かれていましたが、眺めは良いでしょうね~
img20110908153247568.jpg

先ほどの玄関側に戻り、改めて屋根を見るとどうやらスズメバチの巣が作られているようです。スズメバチらしき物が空中に何匹も飛び回っていました。
img20110908153323553.jpg

開門と同時に訪れた為、掛かりの方のご好意でバイクは敷地奥に止めさせて頂きました。この写真、まるでこれから900を妻が運転して行くかのよう........
img20110908153341158.jpg

次に向かったのが鎌倉駅の裏の邸宅です。こちらはまだ現役の建物と思われますので、道路からちょっと拝見するまでとします。
img20110908153403948.jpg

建物は古都鎌倉の町中に静かに佇んでおります。
img20110908153425198.jpg

最後は鎌倉市内を縫うように走り抜け、鎌倉文学館に到着です。こちらは旧前田邸を鎌倉市が寄贈を受けた物を昭和60年から公開しているとのこと。
img20110908153444739.jpg

庭園の入口にトンネルがあり、スケールが違います。
img20110908153503542.jpg

その昔、佐藤栄作首相の別邸となった時期もあるこの洋館は、国の登録有形文化財になっているそうです。
img20110908153521665.jpg

鎌倉の洋館と言えば、この庭園からのショットが大変有名ですね。
img20110908153544657.jpg

横浜の山手の洋館は何度か訪れていましたか、こちらは周囲を山に囲まれて、建物前に広がる庭園の大きさのスケール感が特徴です。
img20110908153607250.jpg

建物内は撮影禁止でしたが、建物から庭を望むとその先に鎌倉の海が見え、別荘としては大変眺望に恵まれているのが良く分かります。
img20110908153631590.jpg

玄関はとても重厚な佇まいです。
img20110908153651141.jpg

その昔、この玄関に主を乗せる高級車が横付けされたんでしょうね~
img20110908153712871.jpg

この鎌倉文学館、外観上2階建てかと思いきや3階建ての建築で、公開されているのは2階と1階の一部でした。2階の庭側以外は事務所や展示場などに大幅に改装されており、建物の外観とは大変似つかわしくありません。とても残念でした。
img20110908153730010.jpg

楽しみにしていた3階部分は「木造建築」の制限があるようで公開されていませんでした。同じ木造建築でも姫路城などは最上階まで見学できましたから、理由が理解出来ません。公開するのに、床の強度不足とかそんな理由なら分かりますが.....
3階部分は庭園から見る限り、オリジナルに近い和室などが存在していそうですが、なぜ公開していただけないのでしょうかね~

最初に訪れた旧華頂宮邸は内部は非公開でしたが、逆に手つかずで昔のままで残っているならそちらの方が文化財として建物の価値があると思うのですが.....

今回はCBR900RRで鎌倉まで来ましたが、狭い路地を抜けるのに今更ながら車体の重さをタンデムでは余計感じます。しかも、ず~とアイドリングで鎌倉の市街地を走っているような感じです。信号で止まる度にラジエターのファンは周り、暑さと格闘をする羽目にも

燃費は14.8km/lでした。タンデムの割には好燃費でした。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する