プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
850位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
128位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
250で箱根ツーリング
本日まで会社が休みの為、最終日ですが都合のついた職場のメンバー:CB400と2台で箱根に走りにやってきました。長尾峠にて休憩です。900は部品を取りに行けていない為250で来ました。
img20110509191711041.jpg

そのまま仙石原経由で芦ノ湖湖畔を通り大観山まで走って来ました。隣のCB400はまだ4年選手なので新しいですね~。こちらのCBR250Rは5月でちょうど丸23年選手です。
img20110509191723601.jpg

本日は、箱根からは富士山が良く見えました。
img20110509191741128.jpg

月曜日なので芦ノ湖は遊覧船が少ないのか見えませんね~
img20110509191758581.jpg

本日のCB400のオーナーは箱根が初めてでしたので、私の個人的お勧めスポットとして大湧谷に来ました。
img20110509191934112.jpg

ここに来たらやはり温泉玉子ですよね。二人で仲良く頂きました。ここも大観山とほぼ同じく標高1050mあります。
img20110509192003479.jpg

大湧谷は箱根の中でも独特な景色です。
img20110509192017513.jpg

大湧谷から御殿場に抜けて帰路に着きました。ここでも富士山が良く見えます。
img20110509192037519.jpg

燃費は箱根までの前半が23.9km/l、後半箱根大観山経由で自宅までが24.8km/lでした。

最近、加速を長く続けた後、10000rpm以上回し続けると息継ぎするような症状がちょっと悪化して来ています。1、2速でフル加速する位ならOKですが、それ以上高速で長く加速が続くと息継ぎのような症状が出るので、キャブのセッティングが直接影響していると考えにくく、また走行中プラグがカブルような兆候は感じられない為ガソリン自体の供給不足?を疑っています。
キャブ以外で考えられる要因の1つとして、燃料ポンプと燃料カットのリレーを交換予定です。燃料ポンプは95年に走行36000kで交換以来、33000km走行してます。リレーはまだ一度も交換してません。ガソリンが供給に影響しているかどうかは、サービスマニュアルを見るとポンプの故障とフューエルカットリレーの故障の両方の可能性がありそうなので、オーダー可能なうちに保険として事前に交換しようと思います。(ポンプ13200円、リレー3980円でした。23年前の約2倍の値段です.....)

本来、ポンプとリレーをそれぞれ交換してガソリン排出量を計測すれば良いかも知れませんが、ガソリンを使ってバッテリーから燃料ポンプのコネクターに直結して排出量の計測をするのも火花が出たら怖く、またタンクを外すのを1回にしたく、予測で交換します。
(16年前の燃料ポンプの故障で東北の新庄と鳴子温泉の間の山中でエンジンストップの苦い経験から、燃料ポンプは消耗品?とも感じており、信用してません。と、言いつつ加速時の息継ぎの原因で無ければ本当に高い保険になりそうです~)
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する