プロフィール

なおぴよ4

Author:なおぴよ4
バイクと車、家族の紹介〜

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
216位
アクセスランキングを見る>>

訪問者

閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

なおぴよのブログ
CBR250R、CBR900RR、ノア、アルテッツァのメンテナンスと家族の記録
アルテッツァ 地デジ化2
昨日、アルッッツァの地デジチューナーの作動確認までしか出来なかったので、朝から各部品取り付けと配線の配索を行いました。まずは後ろからラッゲージ内のTV
チューナーの取り付けです。(ボデーのエッジに当る所はショートしても困るので気休めでテープを貼っておきます)
img20110320165807344.jpg

VTR用コードはリアシートの下で延長コードと接続です。たまたまリアシート下にデットスペースがあり丁度良かったです。でもピン端子が剥き出しは嫌なので、一応テーム巻きで軽く保護しました。
img20110320165851455.jpg

電源コードとVTRコードの長さから地デジチューナはグローブボックスに設置することにしました。問題はACC電源ですが、運転席足下のヒューズBOXのシガライター用のヒューズからが楽なので、そこからグローブボックスまで電源:+とアース分を引いて来ます。シートの下を通すのは困難なので、やはりインパネの中の隙間を縫うしかありません。仕方なくポップアップモニターとメーターを外して中の隙間を通しました。
img20110320165910871.jpg

リモコンの受信部はシフト部のカバーを外してコンソールの隅をコードを通しました。配線を極力隠そうと思うと色々外さないとダメですね~
img20110320171913153.jpg

ここまで配索してもう一度作動チェックをするとVTRモードで画像が切り替わりません。どうやらサイドブレーキのON信号を常時ONにしているアース部が、接触不良を起こしてました。ここは突貫工事で10年程前にサイドブレーキに関係無くTVモードになるようにしていたのですが、今回配線を動かした際に接触不良になったようです。エーモンの配線コネクターは作業性はとても良いのですが、長年使うと必ず接触不良を伴います。(写真の青いコードと青いコネクターが接触不良を起こしてました)
img20110320165925835.jpg

仕方ないので、手間ですが家から電源の延長コードを延ばしてラッゲージ内で半田付けしました。フロアのハーネスは取り外しが出来ないので、最終手段としては半田付けが一番確実でトラブルが無いです。(CBR900のヘッドライトの配線でもこの手のコネクターは時間が経つと接触不良を起こしました.....)
img20110320165953220.jpg

また本日も何だかんだで3時間位配線&内装復帰作業をして漸く完成です。地デジチューナはグローブボックス内、リモコンの受信部はオーディオユニットの下に設置しました。
img20110320171848682.jpg

アルテッツァは98年式なので13年経ち、走行も101216kmとなりました。先日のポップアップモニターの交換など少しずつ寿命となる部品が順番で発生している状況ですが、1チューナ&1アンテナの安い地デジチューナーのセットでもアナログチューナーより奇麗ですし、モニターの性能は13年前なので必要十分です。でもさすがに1セグになる場合が多いですね....
img20110320170015137.jpg

試運転中、ちょっと4000rpm以上の吹けが良くないので、ついでにエアフロを外して掃除しました。花粉など乾燥してかなり埃っぽい為、古くなったセンターだと調子を崩しやすそうです。
img20110320171928716.jpg

昨日地デジ化完了したノアは286600kmです。こちらもは過走行ですがまだ6年目、エンジンは載せ換え後走行5万kmちょいなので、まだまだ頑張って走ります。
img20110320170148643.jpg

2台分まとめて作業しましが、車の地デジ化は予想通り外す部品が多く配線も気を使う為、かなり時間も掛かり面倒な作業である事がつくづく分かりました。
普通、ナビを付けている人は自分で作業する人はどれくらいいるのか?....とふと考えてしまいました。我が家は地デジチューナーの値段が下がるまで、かなり粘りましたが、意外とTV、聞いてます。FMの番組よりもTVの方がニュースや情報番組が多いので、私は通勤中に音声だけでも良く聞いてます。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する